2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010'09.19 (Sun)

大佐山オートキャンプ場

最後の旅行から実に2ヶ月が経過しております。厳しい酷暑の八月はまともに稼動することのなかったアルキング号で久しぶりにキャンプに行ってまいりました。帰ってきたら発熱してたのでざっくりとご報告。

金曜日まで行けるかどうかが不明だったのでもみのき森林公園の予約は間に合わずいくつか問い合わせてやっと空きのある高地のキャンプ場を見つけました。それがこちら↓

9/18(土)~9/19(日)
大佐山オートキャンプ場
P1000801s-.jpg
所在地:岡山県新見市大佐
TEL:0867-98-3711
サイト:53 サイト(トレーラーサイト6含む)
期間:通年、チェックイン14:00~18:00、チェックアウト9:00~11:00(追加料金で早入り・遅出可能)
http://0380.jp/

【サイト使用料】
 オート38区画(全区画AC電源、水道・流し台付き)4500円、
 オートフリーサイト約13台(AC電源、水道・流し台が密集)4000円、デイキャンプ1000円~
 トレーラーハウス6区画 10000円、別途 ゴミ処理料:200円

【施設】
 クラブハウス、温水シャワー、ランドリー、売店、サニタリー棟、炊事棟、トイレ、子供の遊具

P1000733s-.jpg DSC03322s-.jpg
左:管理棟、右:区画サイトとトレーラーハウス

大佐山の標高は988メートル。風の聖域と呼ばれるパラグライダー西日本屈指のフライトエリアなのだそうです。
DSC03334s-.jpg
着地地点の付近には数本の木で構成された巨木がありなかなか印象的。

P1000843s-.jpg P1000857s-.jpg

と、まぁ、そんな大佐山にあるオートキャンプ場に来たのですが、新見市とあって我が家からかなり近い・・・。9時半に出発してのんびり来たのに12時過ぎには到着してしまいました。オートキャンプ場のチェックインは14時ですが、追加料金500円で早入りさせてもらいました。

おそらくラス1の予約だったアル一家、割り当てられた場所はフリーサイトの中でも一番・・・まぁ、お察しください、という感じの場所でした(笑)

今回のキャンプには一つ目的がありまして、それは・・・タープを張ること!

P1000692s-.jpg
アルパパひとりでサクサク位置を決めます。アルママもアル姉もちょこっとお手伝いしましたよ

P1000700s-.jpg
フリーサイトとはいえ、一応ロープで区画が区切られているので、その範囲内におさまるようにするとこういう感じに・・・。日差しの向きを考えると90度回転させたかったのだけど入らないんだからしょうがない。

P1000705s-.jpg
とりあえず、初タープ張り達成。

タープの下は思ったより暑かった。輻射熱恐るべしでございます。スノーピークのとかもうちっとゴツそうなのだと違うのかしら・・・?
うちのタープはたぶんコールマンのヘキサタープMだったはず。MはMDXと違ってサイドポールが標準装備されてません。見てのとおり、車に面した部分の高さが低いので出入りし辛いったらありゃしない。片方にはやっぱりサイドポールが必要だと思うので購入決定です。

14時を過ぎると続々とミニバンがチェックイン。あっという間に満杯です。アルキングとバンコン1台以外にキャンカーの姿はなく、なんだか浮いていた気がする(苦笑) そうそう、することがなかったのでこっそり皆さんのテント設営なんかを眺めてました。なかなか楽しかったですね~。キャンプ用品って色々あるんだな~って、人のを見てると欲しくなっちゃうから困りますね。

P1000707s-.jpg
タープの下で夕食下ごしらえ中のアルママ。流し台は3~4区画共同。うちは流し台のまん前でございました。キッチンテーブルをうらやましがってたら車の中にあるからいらんと窘められました。わかってるけどかっこよかったんだもん・・・。

今回のキャンプ場、事前に申し込めばカヌーや洞窟探検、パラグライダーなど様々な体験ができるのですがアル一家は何の予定もなくひたすらぼーっと・・・。もみのき森林公園だったら森や湿原などハイキングコースが充実しているのになぁ、残念ながらここは歩く場所もあまりないです。それでもアル先生をお散歩に連れて行かないわけにはいかないので遊歩道へGO

夕方には全区画埋まって満員状態だったのに・・・
P1000720s-.jpg
誰も歩いていないのか遊歩道にはくもの巣がたくさん。棒切れを振り回してるこのおじさんはくもの巣を蹴散らしているのです(笑)

P1000728s-.jpg P1000741s-.jpg
こんな立派なくもの巣が張ってるんだもの。びっくりだよ。アル先生の高さだとあんまり影響なさそうでいいね~。

アル先生のお散歩終了後、あたりからBBQぽい匂いが立ち上る中、
P1000755s-.jpg
お肉が苦手なアル一家は蒸篭料理で乾杯です

あれほどダメだと言ってるのに
P1000768s-_20100919203617.jpg

嬉しそうな顔で
P1000771s-_20100919203616.jpg
アル先生におすそわけしちゃってるアルパパ。甘すぎっ

お風呂は車で2分の場所に風の湯という温泉施設があるのですが、お酒飲んじゃったし~歩きだと高低差がかなりあってきつそう。なのでコインシャワーを使いましたが、流し台といいシャワーといい、ここは節水しすぎです。まともに身体が洗える水量ではないので温泉施設に行くことをおすすめします ※お手洗いにある水道だけはまともな水量です。

キャンプ場がある場所は標高約560m。夜~朝はけっこう冷え込みます。FFヒーターは夏場もたまに使わなければいけないと言われているのでここぞとばかりに使っちゃいました。ぬっくぬく。

翌朝も快晴。本当に何をするでもなくボーっとして終わったキャンプです(笑)
DSC03336s-.jpg DSC03315s-.jpg
でも秋の高原の空気を満喫してチェックアウト。

アルキングで5つ目のキャンプ場。サニタリー施設は綺麗だしなかなかいい場所でした。一つ残念なのは水道。節水してくださいとありましたが、水量を絞りすぎでござる。洗い物もまともにできなきゃシャワーも浴びられない。そして水が臭かったです

おまけ
P1000789s-.jpg P1000780s-.jpg
今回のキャンプで初めてまともにお仕事をしたスノーピークのペグハンマー。かなり使いやすいみたいです。ちなみに今までは・・・アル先生をつなぐ犬つなぎ棒にしか使われていません(笑)

にほんブログ村参加中。クリックしてくださるとしっぽ振って喜びます
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

21:05  |  オートキャンプ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★犬飼いキャンパー

デルタのリンクから来ました
我が家も犬飼いキャンパーです
大佐山もお気に入りだし
何処かで御一緒出来たらいいですね
かっぺい | 2010年09月28日(火) 21:27 | URL | コメント編集

★はじめまして

■かっぺいさん
はじめまして、いらっしゃいませですv-290
トラベルトレーラーをお持ちなのですね、格好いい!
そして、ご夫婦揃ってなんとアグレッシブなv-425
ボーダーの空ちゃんと雪ちゃんも
うちのアルと違って格好いいです~。
かっぺいさんのようなアウトドア行動派のご一家なら大佐山はもってこいですね~。
我が家ももう少し頑張らなきゃ(汗)
いつかどこかでご一緒できたら空ちゃんと雪ちゃんにご挨拶させてくださいませ♪
アル姉(犬沢ゆう) | 2010年09月29日(水) 20:13 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/87-9b365a95

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |