FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017'10.16 (Mon)

まる、初めての備北丘陵公園

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
担当:アル姉

10/7(土)
アル一家にはお馴染みすぎる国営備北丘陵公園へやってきました。アル一家の仲間入りをしたからにはこの公園には何度も来ることになると思います。
DSC01601.jpg
北入口。知らずに来てしまいましたが、なんとこの日は無料入園日。さとやま夢まつりという大規模なイベントも行われていたため普段はそれほど車の停まっていないはずの北入口までもがどんどん埋まっていきます。

bihoku.png
「花の広場」と「ひばの里」に行きたいのにそっち方面の駐車場はすでに満車とのことで、シャトルバスで移動することになりました。

DSC01603.jpg
シャトルバス乗り場には既に何十人もの人がいて列を作っています。

DSC01604.jpg
バスに乗るために猫専用カート「ねこるん」のバスケットはフレームから外しました。わんちゃん連れの人はたくさんいましたがさすがに猫ちゃん連れは見かけないものですね。

DSC01606.jpg DSC01611.jpg
第二駐車場の乗降場でシャトルバスを降りてねこるんで散策開始です。原色の百日草がまぶしい。

DSC01610.jpg
せっかくなので記念撮影ですがまるは嬉しくなさそう(苦笑) 
今までに経験したことがないくらい大勢の人がいてびっくりしていました。

DSC01635_20171016191822ae7.jpg
花の広場。150万本のコスモス畑です。岡山だと笠岡のコスモス畑が有名ですが、手入れの仕方が違うというのが一目瞭然です。こんなに差ができるものなのですね。きちんと畝づくりをして種を蒔いているので本当に綺麗。あれ?そう言えばはなの展望台はなくなってしまったのかな。

DSC01633.jpg
おーい、まるく~ん。なかなかカメラを向いてくれません。

DSC01631.jpg DSC01637.jpg
アルの時は苦労しなかった写真撮影ですが、まるくんは名前を呼んだからってカメラをじっと見てはくれないので難しいですね。

DSC01624.jpg DSC01618.jpg
花の広場の一角ではガーデンコンテストも。

DSC01640.jpg
カフェやマーケット、ワークショップなどたくさんの人が楽しんでいました。

DSC01636.jpg
まるをちょっと降ろしてみたら・・・脱兎のごとく、ベンチの下に逃げ込んでしまいました。初めての場所。しかも広々とした場所にたくさんの人がいるのですから無理もありません

DSC01642.jpg
コスモスに囲まれたお庭は石原和幸さんのプロデュースガーデンのようです。備北丘陵公園ではおなじみの方ですね。

DSC01652.jpg
まるが落ち着くまで少しゆっくりしようね。

DSC01654.jpg
前日のように震えるということはありませんでした。

DSC01663_20171016194300ef1.jpg
花の広場の周辺には色鮮やかな百日草。8品種30万本も植えられているそうです。

DSC01656_20171016194316b79.jpg DSC01664.jpg
ずっと見てると目がチカチカします。

DSC01660.jpg
まるがだいぶ落ち着いたので少しお散歩できるかな?

DSC01661.jpg
できれば身を隠したいのでしょうね。油断すると百日草の茂みに潜り込もうとしてしまいます。カートに乗せたままの状態でも方々から「珍しいね。猫ちゃんだ」という声がかかったのですが、歩き始めると「すごい!猫の散歩だ」という声もきこえてきました。たくさんの可愛いもいただきました

続いてひばの里へ。
DSC01667.jpg
大きな池にたくさんの鯉がいるのですが・・・。降りるのは断固拒否です。

DSC01670_20171016194751ded.jpg
だって水は怖いよね。

DSC01672.jpg
田んぼでは稲こぎ体験が行われていました。脱穀ですよね。

IMG_6867.jpg IMG_6864.jpg
「田舎」と呼べる場所を持たないアル一家には再現されたさとやま風景でも何だかほっこりするもので、ここは備北丘陵公園の中でも好きなゾーンです。わら細工づくりや草木染め体験などできるのですが、いつもペット連れのため一度も体験したことがありません。まるを飼い始めてしまったのできっとまたこれからも体験できないままかと(苦笑)

DSC01677.jpg
あれ?何か音が聞こえるにゃ。
まるがとても神妙な顔つきになりました。

DSC01678.jpg
園内を回るロードトレインです。「まるくんも見る?」と抱き上げてみたのですが・・・。

DSC01679_20171016201206a5e.jpg
これまた初めて見る大きな動くものにびっくりしたまるはカートに戻るんじゃーと体をくねらせていました。ロードトレインに乗った子供たちからはねこちゃーんと手を振ってもらえましたが、まるはそれどころじゃありません。

その後ご当地ソフトのリンゴソフトクリームを食べて休憩。まるにもお水をあげてみましたが飲んでくれません。この日は暑かったので早く水を飲ませてあげなくてはと急いで駐車場に戻ることにしました。
DSC01682.jpg
アルキング号についたらびっくりするほどの量の水をがぶ飲みしそのままおやすみモードに突入。キャンピングカーなら水を飲むということはやはりここは安心できるお家として認識され始めているのですね。

DSC01683.jpg DSC01685_2017101620302062b.jpg
DSC01686.jpg DSC01688.jpg
初めての備北丘陵公園。3時間強の滞在でした。あまりの人の多さに人間だって疲れてしまったのに、初めてのまるは本当に頑張ってくれました。お疲れさま。

DSC01691.jpg
その後世羅高原にある「せら香遊ランド」で人間たちは温泉を堪能。

DSC01694.jpg
まるくんは相変わらずおやすみモード。

DSC01695.jpg
車中泊地に選んだ道の駅世羅に到着するとむくっと起き、夜モードに突入して元気になるのでした。さすが夜行性です・・・。

翌日は世羅高原農場のダリア祭りに行きます。つづく。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

タグ : マンチカン

20:15  |  中国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/514-220a3615

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。