2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010'05.05 (Wed)

九州旅行【一日目:やまなみハイウェイ】

GWに旅行だなんて何年ぶりだろう 信州と九州との二択でアル姉が九州を選んだため、今回は3泊4日で九州旅行に出かけました。アル姉は中学の修学旅行以来18年ぶり。アルパパ・アルママは二十数年ぶり。アル先生はもちろん初めての九州です

例によって今回もかなり小分けに分割しちゃいます。リアルタイムじゃない上にのんびり旅行記で申し訳ないしかもこの旅行中、写真はほぼアルパパに任せたんですが・・・デジ一が最初から最後までマクロモードだったらしく、ピントが合わなかったりカラーがおかしかったりとなかなか悲惨です。きっと一番ショックを受けてるのはアルパパなのであんまり責めないことにします(笑)
画像をクリックすると元のアップロードサイズでご覧いただけます。

2010/4/30(金)~5/3(月)
走行距離: 1324km
目的地:くじゅう・阿蘇・高千穂・宇佐
使用燃料:軽油 131リットル(FFヒーター40時間使用含む)
給水回数:2(50リットルほど使用)
車中泊地:
 一日目 くじゅうやまなみキャンプ村(大分県)
 二日目 歌瀬キャンプ場(熊本県)
 三日目 道の駅やよい(大分県)
使用カメラ:ソニーα100(縦横比3:2)+レンズ:SIGMA DC 17-70mm、Canon IXY900IS(縦横比4:3)


一日目:4/30(金)
自宅発(0:00)----玉島IC(山陽道-広島岩国道路-山陽道)---山口JCT(中国道)---下関(4:20 関門道)---門司(九州道)---北九州JCT(東九州道)---苅田北九州空港IC---国道10号で宇佐市へ----宇佐別府道路---速見(大分道)---日出JCT(大分道)---由布岳PA(6:55~8:40 朝食)---湯布院IC----やまなみハイウェイへ----長者原(9:40~12:20、観光と昼食)---ふれあい牧場---やまなみキャンプ村(14:40着)

 休憩できないSA・PAとナビの罠
当初の予定では午前4時出発だったのですが、アル姉は例のごとく旅行前になると熱を出し、アルパパは眠れなくなるというアル一家の悪いクセのため、どうせ眠れないならと一睡もしないまま午前0時に出発することになってしまいました。アル姉はともかく運転手さん・・・大丈夫なのか64歳!?

深夜の高速道路はスムーズに流れていました。でも問題はSA/PA。大混雑で進入路にまで車を停めて仮眠している人たちがいる始末。進入路がそんな状態なのだから当然SA/PA内も駐車スペース以外にも車があふれ休憩することができません。走り始めて4時間ちょっとしたころ本州最後の壇ノ浦 PAに入ったものの結局停められずそのまま橋を渡って九州に到達。

このままじゃすごく早く着くねなんて言ってたらアルパパが「間違った!」と声を上げました。何がどうしたのかと思ったらナビの指示通りに分岐を進みどうやら東九州自動車道に入ったらしい。出発前に設定したルート選択では間違いなく鳥栖経由の西回りルートだったはずなのに何故
WS000008.jpg
予定していたルート。

WS000009.jpg
分岐時にナビが指示して結局進むことになったルート。

九州の高速道路事情にお詳しい方ならご存知だと思います。東九州自動車道は福岡県北九州市を起点とし大分県・宮崎県を経由して鹿児島県鹿児島市に至る高速道路ですが、2010年現在では未開通の区間がたくさんあるのです。しかも東九州自動車道の北はいきなり一区間で終わってしまう。ETC割引で1000円で目的地付近まで行けると思っていたのに大誤算です。ナビにはETC割引なんて概念がないからなのか・・・最短はたしかにこのコースだろうけど痛い変更だわ
一般道を使って目的地に向かうことも考えましたが、睡眠不足の運転手さんにこれ以上無理してもらっては困るので宇佐道路から大分道へ入りました。1000円で湯布院IC到達ならず、残念です。

 由布岳PA
s-DSC02212.jpg
出発してから約7時間。ようやく停まったアルキング号。さすがに大分道の上り方面は車が少ない。由布岳PAは小さなPA(駐車場台数:大型11台、小型28台)なのにかなり空いていました。ていうかガラガラ(笑)

s-DSC02211.jpg
由布岳をバックにアルキング号

s-DSC02215.jpg
アル~、お疲れ様~。もうすぐ到着だからね~。
どうでもいいけどぐるじい・・・。

ちなみに開けっ放しで撮ってますが、午前7時の気温は6℃。けっこう寒いですとりあえずここで朝食をすませ、これから向かう標高1100mはどれくらい寒いのかという恐怖を感じながら出発。本来のルートと逆向きから上り方面の湯布院ICで下り、いざやまなみハイウェイへ

 やまなみハイウェイ周辺
やまなみハイウェイってアル姉の中では景色のいい整備された道路という印象でしたが、さすがに道がけっこう痛んでいます。もちろん景色は良かったですよ。

朝日台
s-DSC02221.jpg

s-IMG_3237.jpg
偶然の産物。一瞬インサイトのミニオフかと思いましたが違ったようです。ドライバーさんたちも驚いていました(笑) 角度が悪いので分かりにくいかもですが、しっかり5台のインサイトが並んでいます。

長者原
s-DSC02268.jpg
長者原駐車場にて。寒そうな空模様です。ここへ着いたのが10時ちょっと前。お向かいの長者原ビジターセンター周辺のタデ原湿原には遊歩道が整備されていたのでアルのお散歩へ出かけました。

s-DSC02233.jpg
九重連山とタデ原湿原。ビビッドな写りにならないのはカメラがマクロモードなせいだけではないはず・・・実際に寒い色合いでした。標高1,100mですからね。新緑はまだ少し早いか~。

s-DSC02240.jpg
春っぽい空気がここにありました。少しほっとする一枚です。

s-DSC02305.jpg
長者原と言えばやはりここの直線道路が印象的です。やまなみハイウェイに来た!って感じがします~。

看板のある小さな駐車場はバイクの方がいつもいるのでなかなか車を停めて写真を撮ったりはできません。残念。
s-IMG_3266.jpg
なので、IXY片手に翌朝自転車で撮りに行ってきました!5/1(土)はさすがに早朝から車がいっぱい走ってて自転車で向かうのは怖かったですよー

国立公園九重やまなみ牧場
ガンジーファームかやまなみ牧場かどちらかなら連れて行ってくれるというのでちょっと引き返してやまなみ牧場へ。小雨がぱらついて寒かったせいもあって人はまばらでした。
s-DSC02277.jpg
ペットもリードをすればOK。でも、アルはけっこう吠えますからね・・・。動物さんたちをびっくりさせないためにもお留守番してもらいました。ふれあい広場の動物たち、なかなかかわいかったですよ~

アル一家は何もしませんでしたが、子牛のミルクやり体験やバター造り、パン作りなど様々な体験プランがあるみたいですね。一番お手軽なのは羊とカモのエサやり(100円)かな。同じエサでした(笑) 6月中旬から8月中旬にはブルーベリーの摘み取りもできるらしいです。そしてここに温泉館があることには後で気づきました。入りたかったな~。

s-DSC02280.jpg
広場の池から。



くじゅうに着いて約5時間。非常にまったりと過ごしました。夢大吊橋だとか他にも見所はあるのでしょうが、アルもいますし睡眠不足の人だらけなので午後3時前には宿泊地であるくじゅうやまなみキャンプ村にチェックインしちゃいました。

くじゅうやまなみキャンプ村の記事はまた次回



にほんブログ村参加中。クリックしてくださるとしっぽ振って喜びます
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

21:40  |  九州  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★ナビは気が利き過ぎです?

アル姉さん、こんにちは
九州お出掛けお疲れ様でした。特にアルパパさん(^.^)
デジ一のマクロモード私も一度だけですがやってしまいましたね。バラ園でマクロで撮ってそのまま忘れて(-_-;)

GWはどこも混雑、止むを得ないですが・・・・私はGW避けて来週秋田と岩手に行く予定です。

所でナビですが私のナビも途中でコース変更になってしまう事があります。
一応画面で替わる事の了解画面が出るのですが、ナビばかり見ていないので見過ごしてしまい・・・あれっ!

今はナビの性格?も分って来たのでリルート対策に通りたいルートのポイントを経由地設定してコース変更しないようにしています。
続編楽しみにしてます。


ヒゲじい | 2010年05月06日(木) 15:35 | URL | コメント編集

★ナビのクセがまだ読めません

■ヒゲじいさん
こんばんはv-290
今回もアルパパが一番の功労者です。
運転からアルのお世話まで華奢な身体で頑張っていました。

コンデジなんかだとマクロモードで遠景を撮ると、ピントが合わずシャッターが下りないので気付くのですが、デジ一ってマクロでもけっこう写せちゃうので気付き辛いですよね。撮った後、液晶でプレビューしてみてもよくわからないし。今度から毎回確認です。

進化したナビってけっこうやっかないなものですね。もっと単純でいいのにー。
エボ用に買った安い携帯ナビの方が使い勝手がよくてしょんぼり。ナビって走りながらドライバーが見ることはできませんから途中で新しいルートなんて示されても困ってしまいます。常に助手席に誰かが居ないといけないというのもなぁ・・・。

2日目はいくつか経由地登録したりしたので少しましになりました。今後も面倒くさがらずに設定しなきゃですね。
アル姉(犬沢ゆう) | 2010年05月06日(木) 21:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/49-4a235f51

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |