2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017'04.13 (Thu)

2017年3月・奈良旅行 橿原神宮

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
使用カメラ:ソニーα55
担当:アル姉

3/19(日)
道の駅ふたかみパーク當麻を出発後に向かったのは橿原神宮です。今井町の町歩きをするにあたって駐車場に困り、橿原神宮にお参りしてそのまま歩いて今井町に行こうという話になりました。今井町は20年以上前に重伝健に指定されており、駐車場の整備もしっかりとされていますが、キャブコンのアルキング号だとゲートの屋根の高さの関係で入れない可能性があるのです。

橿原神宮
奈良県橿原市の畝傍山の東麓、久米町に所在する神社。初代天皇であると伝えられる神武天皇が、橿原宮で即位したという「日本書紀」の記述に基づき、明治23年(1890年)に明治天皇により官幣大社として創建されました。御祭神は神武天皇と皇后の媛蹈韛五十鈴媛命(ひめたたらいすずひめのみこと)。

kasihara.jpg
境内図。かなり広大。

r-DSC09307.jpg
表参道。神橋と二の鳥居。子供の頃に来たはず。この参道だけは覚えがありましたがほかはさっぱり

r-DSC09310.jpg
南手水舎。恐ろしく立派な手水舎で驚きました。

r-DSC09312.jpg
神殿池。遊歩道も整備されています。

r-DSC09316.jpg
南神門。

r-DSC09313.jpg
もう一枚南神門。中央に白無垢の花嫁さんがいるのがわかりますか?この日は何組もの挙式が行われていたようで、あちこちに綺麗な花嫁さんがいてうっとりしてしまいました

r-DSC09332.jpg
外拝殿。昭和14年に完成。大きな絵馬は人気の撮影スポット。お宮参りのご家族連れが多く、アルパパもカメラマンを頼まれたりしました。一生の思い出になる大事な家族写真です。上手く撮れてるのかなぁ

r-DSC09319.jpg r-DSC09320.jpg
外拝殿から内拝殿へ向かって参拝。外拝殿ができたのは昭和ということですから、創建当初の橿原神宮はここまで大きくなかったのでしょうか。全体的に割りと新しいなという印象です。

r-DSC09321.jpg
内拝殿。紀元祭やその他重要な祭典に使用され、また特別参拝の拝殿となっています。本殿・幣殿はこの奥にあります。屋根越しに何とか幣殿の千木・鰹木が見えていますね。

r-DSC09328.jpg r-DSC09330.jpg
参拝中、雅楽の音色が響き渡ります。何事かと見ていると、内拝殿で行われる神前結婚式ではありませんか。思わず魅入ってしまいました。神前式って厳かで素敵ですね。

r-DSC09317.jpg
そういえば境内にこんなところがありました。

r-DSC09335.jpg
北参道と鳥居。

さて、お昼休憩を挟んでいよいよ今井町を目指します。近鉄橿原線の利用も考えたのですが、片道2km少々の道のりなので歩くことにしました。
r-DSC09336.jpg
気持ちの良い小道を少し歩きます。

橿原神宮の北には神武天皇陵があるのです。
r-DSC09337.jpg
が・・・なんということでしょう。杉並木が待ち受けていました。この日の花粉情報は「非常に多い」です。鼻はむずむず、目はかゆかゆです!

r-DSC09338.jpg
神武天皇陵。畝傍山の北東の麓、橿原神宮に北接する。円丘で周囲は約100m、高さ5.5mの広い植え込みがあり、幅約16mの周濠をめぐらせています。

r-DSC09339.jpg
橿原神宮はとてもにぎわっていたのに、ここはひっそりと静かです。神武天皇は実在したかどうかが疑問視されている人物で、天皇陵の造成についても諸説あるようですが、荘厳で神々しい雰囲気を醸し出している場所でした。

この後暫く喉の痛みに咳き込みながら幹線道路を歩き、今井町に到着です。
r-DSC09350.jpg

今井町の紹介は次回になります~。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり - ジャンル : 旅行

21:48  |  近畿  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ご無沙汰しています。
アル君がいなくなってからも元気に旅行されてるなぁと思って見ていました。
そして、今日の記事、懐かしい名称が続いています。
樫原神宮と今井町。
私も行きました。ワンコ連れで。
まだkoroが歩ける頃です。
懐かしいです。とても楽しかった思い出です。
また、思い出させてくださいね。
ちびママ | 2017年04月15日(土) 21:42 | URL | コメント編集

★ちびママさんへ

こちらこそご無沙汰しております。
コメントは残せてないのですが
koroちゃんとmikanちゃんの元気な様子をいつも嬉しく拝見しております。

旅行記を楽しんでいただけて嬉しい限りです。
アルがいなくなってからも
私たち家族はアルと一緒に旅をしている気分でいます。
出かけるときも「アルくんもう行くよ~」
帰るときも「帰るよ、ちゃんと車に乗った?」なんて言いながら。
おばかさんだなーと思いながらやめられません(苦笑)
そういえば旅に出ると高速道路のPA/SAで休憩する機会も増えますが
どこのPA/SAにもアルとの思い出があって楽しくなります。
アル姉 | 2017年04月17日(月) 19:52 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/465-29e5f2a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |