2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016'04.23 (Sat)

2016年 アル14歳の誕生日

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。 
使用カメラ:SONY DSC-RX100

皆様御機嫌よう。お久しぶりのアル姉です。

4月23日は私たち一家にとってとても重要な日です。
何故なら愛しい愛しいアルが生まれた日だから
DSC07945.jpg
2016年4月23日、本日アル先生が無事14歳のお誕生日を迎えてくれました。
アル先生、お誕生日おめでとう
生まれてきてくれてありがとう。
我が家に来てくれてありがとう。
14歳を祝わせてくれてありがとう。
アル先生がおじいちゃんになって、
気づけばアル姉はもうすっかりアラフォーおばちゃんになってしまったよ
アルパパ&アルママも立派におじいちゃんとおばあちゃんだよ
でもこうやって一緒に年をとれて本当に嬉しいです。

DSC07867.jpg
24時間酸素室にいるアル先生、どこへも行くことはできなくなってしまったので、お花などが刺激になればとフラワーアレンジメントを。あと最近では食べることへの執着も少なくなってきているのですが、ちょっとでも喜んで食べてくれるものがあればとイオン倉敷のペコスさんでご飯やケーキなど色々買ってきました。

DSC07876.jpg DSC07870.jpg
白内障も進んでるけど、お花、ちゃんと見えてるかなぁ。今はラッピングを外してアルのそばにおいています。

DSC07882.jpg
ハンバーグとマカロニのサラダ。

DSC07892.jpg
少量ですが喜んで食べてくれました。いつも和牛のステーキじゃやっぱり飽きてたのかなぁ食いつきよかったぞ~。

DSC07901.jpg
こちらは人間といっしょにワンちゃんやネコちゃんが食べられるプリンアラモード。

DSC07903.jpg DSC07911.jpg
アルママが食べてみたところ、ごく普通にとても甘くて美味しいプリンのようです。お値段は500円ちょっと。アル先生ののお口の周りが段々すごいことになってきますね(笑)

DSC07944.jpg
アル用に用意したメインのお誕生日ケーキです。大半は人間がいただくことになるのですが、胃腸炎のアル姉は無理です、残念

DSC07950.jpg
音痴三人で精一杯のハッピーバースデーを歌ってお祝いです。アル先生はロウソクの炎をすごく真剣な顔で見ていました。もしかしたらケーキの甘い匂いをかいでいたのかもしれないですね。こんな活き活きとした顔を見るのは久しぶりな気がしました。

実はこちらは人間用のケーキ屋さんで用意したので本当はいけないんでしょうが・・・
DSC07955.jpgDSC07962.jpg
DSC07964.jpgDSC07966.jpg
びっくりするくらい食べるモードになってくれたので少しだけ。


やっぱり甘いものなら食欲も出て自分で舌を動かす元気も出てくるんだなぁと、びっくりすると同時に嬉しくて涙が出そうになりました。あまり食べさせすぎてもよくないので、今日は少しずつたくさんの種類のご飯とケーキをあげました。明日も食べてくれるかな。

DSC07969.jpg
全部食べ終わったらハンサムな顔がクリームでドロドロになっていたので、アルママが丁寧に拭いてお食事終了となりました。

DSC07881.jpg
いつもよりちょっと頑張って食べたので食後少し息苦しそうにしていましたがすぐ落ち着いてくれました。
楽しい一日をありがとうね。ゆっくりおやすみ~。



ちなみに、最近は固形物の飲み込みがしんどそうになってきたので、手作りのご飯だけでなくこちらも併用しています。
DSC07934_201604232213263f6.jpg
介護用の栄養食品として有名なあれです。

DSC07926.jpg DSC07930.jpg
注入器で少しずつ。アル先生がすきなのはヨーグルト味

では本日はこの辺で
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

22:39  |  わんこ  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お誕生日おめでとう。ご家族に見守られて14歳のお誕生日を迎えられて良かったね。とってもいいお顔をしていますね。
はじめてコメントさせていただきました。
我が家の愛犬も10年前に頸椎、胸椎、脊椎を損傷して歩行がままなりませんが6月で16歳になります。
2か月前にはとても苦しい状況になりましたが何とか持ち直し
頑張っています。一日一日を大切にしながら生活しています。
kaito | 2016年04月27日(水) 19:31 | URL | コメント編集

アル君、お誕生日おめでとう。
コギで14歳というのは長生きだと思います。
うちもあと1ヶ月半で14歳です。
もうありがとう・・・というレベルですね。
アル君は今は24時間酸素室なんですね。
手作り酸素室、役に立ってますね。
少しでも苦しくない日々を過ごせますように。
沢山の愛情に囲まれて、幸せなアル君ですね。
私も最後まで愛情を注いで行きたいと思ってます。
頑張ってください。
頑張りましょう。
ちびママ | 2016年04月29日(金) 09:34 | URL | コメント編集

★JINさんへ

初めまして。コメントありがとうございます。
カギ付でしたので詳しい返信は控えさせていただきますが
あたたかい励ましのお言葉、心にしみました。
どうもありがとうございました。
アル姉(犬沢ゆう) | 2016年04月30日(土) 21:43 | URL | コメント編集

★kaitoさんへ

初めまして。コメントありがとうございます。
14歳・・・私たち家族のために頑張ってくれているのかなと思います。
kaitoさんのわんちゃんはハンデを抱えながらも頑張って長生きしてくれているのですね。
少しの変化で一喜一憂しても仕方がないのだと思いながらも
寝てばかりの日や食事をとりたがらない日はとても心配してしまいます。
お互い、一緒に過ごせる瞬間を大事にしていきましょう。
アル姉(犬沢ゆう) | 2016年04月30日(土) 21:47 | URL | コメント編集

★ちびママさんへ

こんばんは。
ありがとうございます。14歳、無事迎えられました。
アルがまだ1歳にも満たないときから漠然とDMの可能性が頭の中にあったのですが
発症しても良く頑張ってくれたと感謝でいっぱいです。
もっともっと若くして亡くなる子もいることを思えば
なんとありがたいことなんでしょうね。
mikanちゃんももうすぐ14歳ですね。楽しみです。

ちびママさんには
2年前の旅行記のときからいつも励ましていただいて感謝しております。
そういえば、あのとき小室山にアルを連れて行かなかったことを少し後悔しています。
人間だけが大室山に行ってアルをお留守番させてしまったのですが、
アルと一緒に小室山に行けばよかったかなぁと(苦笑)
小室山のツツジ、今年も綺麗そうですね。
楽しそうなmikanちゃんとkoroちゃんに癒されます。
お互い頑張っていきましょう^^
アル姉(犬沢ゆう) | 2016年04月30日(土) 22:00 | URL | コメント編集

★元気で良かった

アル姉さんが更新しないから、心配してました(^.^)
アル先生、寝たきりだけど元気で良かったです。

アル先生、幸せですよね〜。老人ホーム全盛の中ここまで、家族に大事に介護してもらい、アル先生は寂しさや孤独から救われてる。

いつも温かいブログありがとうございますm(_ _)m
おかやん | 2016年05月07日(土) 15:23 | URL | コメント編集

★おかやんさんへ

ご心配をおかけしてすみませんでした。
誕生日を過ぎるまでこんなにすぐ旅立つとは思えないくらい
本当に元気に穏やかに過ごしていました。

アルに出会えた私たちが幸せだったのと同じように
アルも幸せだと感じてくれていたら嬉しいです。
ありがとうございました。
アル姉(犬沢ゆう) | 2016年05月10日(火) 22:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/406-86a3a4cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |