2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015'05.05 (Tue)

備北オートビレッジ

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。 

使用カメラ:SONYα55
担当:アル姉

備北丘陵公園に通い続けて10年弱経つのにオートキャンプ場を利用するのは初めてになります。
s-DSC05209.jpg 
5/2(土)朝、アル先生も元気にお目覚めです。キャンプ場紹介のため一緒に場内を散策することにしました。アル先生も頑張って調べたよ~。

備北オートビレッジ 利用日 2015/05/01(金)1泊
s-DSC05278.jpg s-DSC05226.jpg
所在地:広島県庄原市上原町1300
電話番号:0824-72-8800
期間:3月1日~12月下旬
   月曜定休(祝日の場合は翌日休、夏休み期間、
          備北丘陵公園春まつり・秋まつり開催中は無休、GWは営業)
   チェックイン14:00~18:00、アウト8:00~12:00(宿泊施設はアウト8:00~11:00)
サイト:コテージ(19棟)、一般カーサイト(38区画)、キャンピングサイト(13区画)、トレーラーハウス(1台)、
    フリーサイト(21区画)
http://www.bihoku-park.go.jp/village/autoVillage_top.php
料金など詳しくは公式サイトを御覧下さい。

国営備北丘陵公園の一角にあるキャンプ場です。日本オートキャンプ協会(JAC)から最高峰の基準である五つ星を認定された高規格キャンプ場で、人気があって週末はなかなか予約が取れないところです。5/2~3あたりは何ヶ月も前じゃないと厳しいかもしれません。我が家は1か月前に予約したため土・日の予約は取れず、5/1(金)の利用となりました。でもおかげで雨に降られることもなく絶好のお天気となったので、結果オーライです。

管理棟
s-DSC05223.jpg s-DSC05220_20150505201936641.jpg
売店や各種レンタル、お風呂などはここです。ただしお風呂はゴールデンウィーク、夏休み期間中を除いて毎週土曜日のみ営業です。5/1は一応GW扱いでしたが残念ながらお風呂は営業してませんでした。裏手にはイベント広場や遊具、池などがあります。池の回りは夜間ライトアップもされて綺麗でした。

ここでMAPを確認。
s-s-DSC06962.jpg
アル一家はキャンピングカーサイトC-11。

s-DSC05268.jpg
キャンピングカーサイトというのはわりと管理棟から近いゾーンです。

s-DSC05275_20150505203526b9b.jpg
C-11。流し台・電源付(30A)でお値段は4,110円です。一般カーサイトでも良かったのですが5mを超えると追加料金が発生してしまうので最初から広めのキャンピングカーサイトをチョイス。キャンピングカーサイトの区画は10m×12mと一般カーサイト(10×10)より少し大きくなっています。車も2台横付できるようになっているので駐車スペースが広く、テントではなくシェル部分に寝泊りするキャンピングカーにはレベラーの不要なつくりは有難いですね。タープや車の位置取り、車の水平面のことを考えても駐車スペースの広いキャンピングカーサイトで正解でした。

s-DSC05264_20150505204233c61.jpg s-DSC05266_201505052042359f8.jpg
C1、C2(左写真) C4(右写真)。木立の有無などもありますし区画の広さは場所によってかなりちがう印象です。日当たりのいい場所は芝生もふかふかですが暑すぎるかも。

トイレ・炊事棟
s-DSC05273.jpg s-DSC05269_20150505205323551.jpg
s-DSC05270.jpg s-DSC05272.jpg
トイレ炊事棟を囲むように区画が作られていますのでどこに割り当てられてもそこそこ便利だと思います。鏡付の洗面所は女性には嬉しいですね。各サイトのシンクは高さが低いので炊事棟のほうが大人には使いやすいかもしれません。

お次は一般カーサイトへ行ってみましょう。
s-DSC05224.jpg s-DSC05229.jpg
一般カーサイトは管理棟の北の高台にあります。アル先生をのせたカートを押しながらだとなかなかの重労働。当然人間だけなら階段を行けば早い・・・。でも、とても綺麗に整備された道の中を木漏れ日を浴びながら歩くというのはなかなか気持ちがいいものです。

s-DSC05230_201505060902230f6.jpg
斜面の途中でこんな場所を見つけました。備北オートビレッジでは花火は指定場所のみ可。ここはその一つですね。でもここで花火はちょっと物悲しいなぁ。


ippan1.jpg
一般カーサイトは重に2箇所に分かれていて、1~25ゾーンと、もう一段高い場所にある26~38にわかれます。

1~25ゾーン
s-DSC05238_2015050609163443a.jpg s-DSC05237.jpg
普通に予約をとると自動的に1~25ゾーンに割り当てられるようです。半分くらい埋まっていたでしょうか。ただ、人のテントサイトを撮影するわけにはいかないので無人のサイトを選んで撮影しています。サイト数も多く、トイレ炊事棟は2棟あります。管理面から見てもキャンプ場としてはここを集中的に使いたいのだと思います。

s-DSC05256_20150506092639305.jpg s-DSC05255.jpg
キャンピングカーサイトと同じでサイトによって大きさはまちまち。でも基本的にどこも10m×10m四方は確保してあるので普通に広いですよ~。基本的に通路の外周のサイトの方がプライベート感もあるし眺めも良さそうです。希望が通るものなら7・8・9番、12・13・14番あたりがおすすめ。2段目左の写真の左手奥が12・13・14あたりです。

さて、一段上の一般カーサイトへ。
s-DSC05245.jpg s-DSC05243.jpg
26~38まであります。炊事・トイレ棟は一つしかありませんが、キャンプ場内で一番高い場所にあるので景色もいいです。シャワー棟に一番近いのも便利、その代わり管理棟までは一番遠くなります。

s-DSC05249_20150509213135a90.jpg s-DSC05251.jpg
隣り合うA-30がプライベート感たっぷりでいい感じ。A-31にはウッドデッキがありました。

s-DSC05247_20150509213412d9e.jpg
もう一箇所、A-28もウッドデッキ付ですがこんな感じで少し木が茂ってます。

シャワー棟
s-DSC05241.jpg
キャンプ場唯一のシャワー棟です。シャワーの数は男女共に各4つ。5分100円ですが途中で止められるので便利。とめている間はカウントストップです。キャンピングカーサイトからだとかなり距離がありました。高低差が地味にきつい。

少人数用コテージ(4人用)
s-DSC05236.jpg
8人まで利用可能。一般カーサイト南側に7棟。管理棟の北の方にも6棟ほどあるようですが未確認、そちらのほうがカーサトからは離れているので静かかもしれません。コテージはお手軽なので人気がありますね。バリ
アフリー対応のコテージも2棟あり。

大人数用コテージ(6人用)
s-DSC05258_2015050921514300d.jpg s-DSC05261.jpg
10人まで利用可能。2階建て、なかなか立派です。少人数用のコテージよりキッチンが本格的。アル先生もここにもう一泊したくなっちゃいましたか?でもコテージの中にはわんちゃんは入れないんだよ~、ざーんねんっ。

フリーサイト
s-DSC05197_201505092213375ee.jpg
夏休みはここもいっぱいになったりするのかな?

以上がキャンプ場の紹介になります。
s-DSC05221_20150509221338636.jpg s-DSC05281.jpg
アル先生も頑張ってキャンプ場内一周したよー頑張ったからサイトに戻って休憩。お水ごくごくっ。アル先生、水分補給しすぎて水腹になっちゃいました。

al 1
「緑あふれる非日常にアルを連れて行き、家族揃ってアルのそばにいること」が目的だった今回のキャンプ。我が家のキャンプは何もしないが基本ですが、今までで一番何もしないキャンプでした(笑) 

s-DSC05287_20150509222319217.jpg
疲れるまで遊ばせない、連れ回さない。シニア犬には大事なことだと教わりました。人間の都合で振り回さないように気をつけようと思いながら、今回うっかりフロントラインをしておらず、しっかりマダニを1匹連れて帰ってましたとんだお土産です、とほほ

以上で備北キャンプのレポでしたっ。お付き合いありがとうございました。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : キャンプ - ジャンル : 旅行

21:10  |  オートキャンプ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

キャンプ場の紹介、ありがとうございました。
そっか、コテージはワンコは入れないのですね?
キャンピングカーですか・・・。
アル姉さんは車中泊ですか?テント泊ですか?
うちもアウトドア、本格的にやってみたいけど、結局やらないなぁ。
のんびりな休日、よかったですね。
何もしないけど、お外で日に当たりたいってわかります。
うちもそんな散歩が増えてきました。
ちびママ | 2015年05月12日(火) 23:33 | URL | コメント編集

★ちびママさんへ

コテージやトレーラーハウスなどに宿泊するときは
「ゲージなどに入れて玄関内に止めてください」という注意書きがありましたので
基本的に玄関のみということみたいです。
我が家はアウトドア用品は最小限のものしか積んでいないので、
キャンプ場利用でもいつも車中泊です。
テントはやっぱり撤収にも時間がかかるし面倒ですよね(苦笑)

普段、お外で日に当たりたくても
我が家の周辺は空気がとっても汚いので
やっぱりたまに空気の綺麗なところに連れて行ってあげたくなります。
人間も汚れた空気ばかりではたまりません。
アル姉 | 2015年05月13日(水) 23:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/397-a47ec2b3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |