2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014'11.30 (Sun)

2度目の歯茎腫瘍切除術

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。 

使用カメラ:SONY DSC-RX100
担当:アル姉

s-DSC05813.jpg

アル先生の歯茎にまた腫瘍ができているというのは少し前にお伝えしたと思いますが、家族で話し合った結果手術に踏み切ることになりました。高齢犬であること、DMによる麻痺の進行などからの麻酔のリスクを踏まえたうえで、それでもまだまだ長生きするアル先生のQOLを考えたらこのまま放っておくわけにはいかないという結論に。それと恥ずかしながら昨年7月にも腫瘍切除&歯石除去をしたにもかかわらず、またかなりの歯石がついておりまして・・・歯石除去もしてもらうことになりました。

11/17 (月) 手術
10時にアルを連れて病院へ。術前に診察・血液検査・レントゲン検査などを受け、結果に問題がなければ手術へ。昨年と同じ流れですね。午後2時半には無事手術が終わったという電話があり、病院に指定された夕5時にお迎えにいきました。アル先生めっちゃ怒ってらっしゃいました・・・。

先生から手術や処置の説明を受けたところ、全部で4つの腫瘍が見つかり全て切除したとのこと。幼い頃からちゃんと口腔ケアをしてこなかったアルの口の中を見るのはなかなか大変で、流血沙汰になりながらも飼い主が把握していた腫瘍は2つだけでした。4つもあったとは驚きです。また、同時に行った歯石除去で3本の抜歯。ダメダメな飼い主のせいでアルに大きな負担をかけることになりました。

meisai.jpg
明細はこんな感じ。切除部位が多かったことや昨年よりも麻酔管理が大変だったのか、エコーなしなのにかなりお高くなりました。

s-DSC05854.jpg
腫瘍を切除したり抜歯された場所を見せていただくとこんな感じ。ここ一年ほどずっとでしたが顔の右半分を触られると激おこです。

一週間後の診察も経過は良好。病理検査の結果は後日電話で教えていただきましたが、4つとも良性の線維性肉腫ということでした。また今度ちゃんと診断書をいただきにいかねば・・・去年7月の病理検査の結果を今回やっと受け取りました。その間何度も病院に行ってたのに不思議(苦笑)

さて、術後は飲み水の中にKPS マウスクリーナー バニラミントを垂らしたり歯磨き用のコットンボールを噛み噛みしてもらっています。昨年あれほどダメだと言ったのに人間の食べ物を与える者がおりましたが、今回やったらもう承知しませんから 

11/30(日) 笠岡
手術から2週間ほど経過しました。術後は4日間ほど抗生物質を投与され、大きい方も小さい方もおトイレの具合が不安定でした。今週はちょっとおしっこが近くなってしまっています。もう少し様子見かなぁ・・・。

s-DSC05823.jpg s-DSC05830.jpg
心身ともにおつかれですよね。本当に申し訳ありません。

s-DSC05842_20141130200611357.jpg s-DSC05840.jpg
それでも少し気分転換にお出かけに・・・。余計疲れないといいんだけど。

明日から12月ですよ。あっという間すぎてびっくりです。今年後半はほとんど旅にはいけませんでしたが、アルにとって何が一番大事なのかよく考えていこうと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

20:23  |  わんこ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

見守っています。
アル先生、痛いことも辛いことも笑顔で乗り切ってすごいです。
頑張りましょう・・・という言葉が軽く聞こえます。
でも、本当にアル先生、大好きです。
頑張ってくださいね。
ちびママ | 2014年11月30日(日) 22:41 | URL | コメント編集

★ちびママさんへ

ありがとうございます。

アル先生、けっこうガウガウすることも多いのですが
お外に連れて行くと笑顔になりますe-257
ちびママさんのお宅のmikanちゃんとは同い年なんですね。
koroちゃんの具合はいかがでしょうか。
お散歩中の二人が幸せそうでほっこりしました。
病気の有無に関わらずシニアになったわんこに
幸せな老後を送ってもらいたくて
ダメダメ飼い主ですが試行錯誤中です。
お互い頑張っていきましょう。
アル姉 | 2014年12月01日(月) 23:09 | URL | コメント編集

★こんにちはです♪

アル先生、大手術だったんですねー(^^;)
見た感じ、御元気そうで何よりです。

人間のご飯は、ついつい与えちゃいますねー。
食事中、目の前でガン見されると、「ちょっとだけやぞー(´ω`*)」とかなっちゃいます(;´ρ`)

僕も気をつけねばっ。
12月は急に冷えて、アルさんも、アル姉さんも体調崩されていませんか?
ボクは紅葉は逃したので、イルミネーションを楽しもうと画策中ですO(≧∇≦)O
藤崎 | 2014年12月07日(日) 16:59 | URL | コメント編集

★藤崎さんへ

身体が少し動かないだけで気合も十分、
元気なおじいちゃんですe-440

食べる時って動物は一番イイ顔をしますから、
人間の忍耐が試される時です・・・。
そして我が家はほぼ全員撃沈してしまった感じで情けない限り。

今年の冬は本当によくわからない冷え方ですよね。
アル先生の冷え対策がうまくいかず四苦八苦してます。
藤崎さんもご自愛ください。
そうそう、イルミネーションを見に行く時は
防寒対策万全で行って下さいねe-257
アル姉 | 2014年12月08日(月) 22:23 | URL | コメント編集

(本当に)お久しぶりです。
自分ごとが何やかやと忙しく続き、お邪魔はしていたものの
コメントを残さずでした。(いわゆる読み逃げ状態です)
この間、因島方面へ行ったこともあり、そちら方面を無断で
駆け抜けました。
紅葉には早い時期だったのですが、奥津渓や県立森林公園で
美しい紅葉に出会い、感動してきました。
以前、山陰を走った時、行けなくて
アル姉さんのブログで耳にしていた、蒜山にも行ってきました。
蒜山は素敵な場所だったので、キャンプ場に泊まろうとしたのですが、行った翌日で本年度の営業終了ということでした。
それを聞いて、気分的にもう一つ盛り上がらず
次回こちら方面に来たときに泊まろうとチラシだけもらってきました。
アル先生のようすはいかがでしょうか。
人間だと、理由を説明され、仕方なく納得しますが
ワンちゃんは説明もなく、納得する暇もないまま手術されちゃうかと思うと、ちょっとかわいそうです。
よくなった、治ったといってもご不満かもしれませんね。
mametaroもやっとふだんの生活に戻ってきたみたいです。
腫瘍の術後、耳の治療もあって尿漏れがひどかったのですが
今は術前とほとんど変わらないところまで戻ってきました。
すぐに、年末・年始と忙しい日が続きますね。
寒いので出かける足は遠のくかもしれませんが、
また暖かくなったころの、元気なアル先生のお出かけのようすを
楽しみにしています。

mametaro | 2014年12月17日(水) 10:16 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

こんばんは。
お元気そうで何よりです^^
奥津渓の紅葉は岡山県民ながらなかなか見に行く機会がなく
いつもローカルニュースで見るだけになっております。
蒜山大山方面はキャンプ場の営業が11月の頭で終わってしまうんですよね。
是非夏場の避暑地としてご利用ください(苦笑)

動物の手術は本人の意思確認がとれないので申し訳ないですね。
突然病院に預けられて家族と離れ離れになり、
何かをされるというのは
アルにしてみればとてつもなく不条理なことでしょう。
手術後の口腔内の状態も良好で・・・
まぁ、食べては寝ての繰り返しですが、
相変わらずの元気な食欲に嬉しくなってしまいます。

4つの腫瘍の病理検査の結果も出ました。
すべて良性とは言えまた繰り返しできる可能性があるとのこと。
さすがに今後はどうしようもないので再発しないのを祈るばかりです。

アル先生もこの冬は無理をせず家でぬくぬくして
あたたかくなったころにお出かけしたいと思っています。
アル姉 | 2014年12月19日(金) 20:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/386-ca454b03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |