2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014'09.28 (Sun)

もみのき森林公園 9月キャンプin2014 

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。 
使用カメラ:SONYα55
担当:アル姉

9/14(日)~9/15(月)もみのき森林公園
s-DSC04714_20140928180655913.jpg s-DSC04720.jpg
もみのき森林公園は広島県廿日市市吉和にある標高900~1100m、広さ400ヘクタールの県立公園です。オートキャンプ場やスキー場が有名ですが、サイクリング、スポーツ、フィールドアスレチック、トレッキング、バーベキューなど一年を通して家族連れで楽しめる公園となっています。アル一家にとってはお馴染みの公園です。(関連記事:2011年7月キャンプ2011年9月キャンプ2012年9月キャンプ2013年9月キャンプ

9/14(日)
シルバーウィーク、アル先生の車椅子が4輪になって初めての遠出&キャンプに行ってきました。排泄コントロールも難しくなってきているので不安もありましたが、秋の風を感じるだけでもいい気分転換になるかな~と思うわけですよ。

s-DSC04699_2014092818111467f.jpg s-DSC04715_201409281811161eb.jpg
下界に比べ空気が冷たいですが、陽射しはなかなかの強さ。今回で5回目のキャンプですが今までで一番混んでいた気がします。もみのき荘の駐車場は県内外の車でいっぱいでした。

20140914.jpg s-DSC04746_20140928181350921.jpg
5回目の今回、割り当てられた区画はC7でした。う~ん、いつもこのあたりだなぁ(笑) ちょっと残念なのが日当たりも微妙で芝生が生えていなかったこと。でも予約がとれただけでも良かったかな。満員でした。

s-DSC04736.jpg
タープ設営中、アル先生はマイベッドと化したボンボンベッドの上。

s-DSC04740_201409281813508e5.jpg
おやおや寝てしまいましたね。

s-DSC04749_20140928181913b81.jpg s-DSC04765.jpg
お散歩はキャンプ場内で。後足の動きも悪くなり前足も弱ってきているので、昨年のように傾斜の急な芝生広場を駆け上ったりはできなくなりました。でも無理をさせる必要もないですし、のんびり行きましょう。

s-DSC04755.jpg
夕方の管理棟。アル一家にありがちな忘れ物、カセットボンベを購入。うちはカセットコンロで料理だからガスボンベがないと夕食を作れないよぅ~

9/15(月)
s-DSC04778.jpg
朝です。さすがに平地より寒いっ。最低気温が12℃くらいだったかしら。

アル先生百面相
s-DSC04787.jpg
s-DSC04788_201409281826081b6.jpg
s-DSC04789_20140928182610fd3.jpg
アゴが外れるんじゃないかと思うくらいの大あくびを連発です。排泄問題の関係でキャンピングカーの中での寝方を試行錯誤しているため、ちょっと睡眠不足気味のご様子。寝床を共有しているアル姉も寝不足だよ~


s-DSC04805_20140928183541ec4.jpg
s-DSC04802_20140928183539d4c.jpg
もともとはキャンプファイアー用の広場のはずですが、いつ見てもこの状態。ススキでいっぱいです。ナナカマドはキャンプサイト横のにありました。他にもあちこちに栗の木があって秋を感じることができます。

s-DSC04798_20140928183539fd5.jpg
アル先生は何をしているかというと、キャンプ場内を遊びまわる子供たちを見ております。あっちへいったりこっちへいったり、幼い子らの動きはアル先生にも新鮮なのでしょうね。まるで縁側で孫を見守るおじいちゃんのようでした

s-DSC04810_20140928184157163.jpg
ただでさえ何もしないアル一家。アル先生がおじいちゃんになるにつれ、何もしない度が上がっていきます。それでも季節の移ろいを肌で感られるキャンプは大事だよね~。

チェックアウト後。
s-DSC04840.jpg s-DSC04875.jpg
流れの広場へ移動。

s-DSC04822_20140928184312f0c.jpg
独り占め~

s-DSC04825.jpg
写真を撮るとご褒美をもらえるという期待が高まり、思わずペロリ。

s-DSC04829.jpg s-DSC04831.jpg
アルじいさん、あまりのんびりばかりもつまらないようで、歩くんじゃ~歩かせろ~っとけっこううるさい。まぁ、今度の車椅子は着脱が簡単なので苦にはなりませんけどね

s-DSC04837_201409281847473ab.jpg
意外と草が茂っているし歩きにくいかと思いきや、元気に駆け出しました。

s-DSC04849.jpg
満足ですかな

s-DSC04872.jpg
うん、だからもう一泊しよ・・・むにゃむにゃ

というわけにもいかないので帰宅となりました。夏をまたいで久しぶりの泊まりだったので疲れが心配でしたが、この週の健笑館で悪い疲れ方はしていないと言われてほっとしました。おじいちゃんにはおじいちゃんの過ごし方・楽しみ方があるので、あまり無理に運動させなきゃと気負わず、自然を感じながらゆったりのんびり過ごすのが良いようです。

※キャンプ場紹介は3年前にしているので省略です。価格は増税で改定されています。詳しくは公式サイトを御覧下さい。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

19:06  |  オートキャンプ  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お久しぶりです。
今月は(もう終わりですが)いっぱいお出かけをして
自分のブログアップが一杯一杯でした。
なかなかお邪魔できずに・・・。
元気そうなアル先生の姿にホッとします。
mameちゃんも手術に続き、耳にカビがある、ということで
投薬治療を2週間。
その間、薬の副作用でおしっこが大量に出るので
手術で少し小さくなった膀胱では耐えきれず、おもらしも増えました。
今は点耳薬になり、お漏らし問題も快方に向かっています。
年をとるといろいろあります。(mametaroも飼い主も)
ところでこのキャンプ場はいいところですね。遠いので厳しいですが、
一度行って見たいところです。
今月末に広島へ行く予定ですが、その頃は寒いでしょうね。
アル先生がいつまでもお元気であるよう願っています。
mametaro | 2014年09月30日(火) 21:45 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

お久しぶりです。
コメントを残せず申し訳ありません。
いつも綺麗なお写真を拝見してうっとりしています。

まめちゃんの耳のカビはマラセチアでしょうか。
アルも数年前マラセチアが背中の皮膚一面に出てしまい大変でした。
今でも耳は要注意の場所です。
副作用を考えるとなるべく投薬治療はさせたくないですよね。
特にステロイドを使った治療の場合
おしっこが我慢できなくてワンちゃん自身がつらい思いをします。
まめちゃんのお耳が早く良くなりますようにe-443

このキャンプ場は各区画に炉も水道もベンチ・テーブルもありますし
シルバー割引が適用されると本当にお得なのです。
ただ、標高900mくらいなので10月末だと寒いかもしれないですね。
11月上旬でクローズですから。
アル姉 | 2014年10月01日(水) 21:03 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/382-5060dbea

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●-

管理人の承認後に表示されます
2014/09/29(月) 08:59:39 |

▲PageTop

 | HOME |