2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014'05.18 (Sun)

GW伊豆旅行その4 伊豆シャボテン公園②

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
使用カメラ:ソニーα55(レンズ:TAMRON AF18-250mm)
担当:アル姉

この記事はGW伊豆旅行その3 十国峠・伊豆シャボテン公園①の続編になります。

5/2(金)
park-map-00.gif
伊豆シャボテン公園には5つの温室(南アメリカ館・アフリカ館・森林性シャボテン館・マダガスカル館・メキシコ館)があり、1500種類の世界中のサボテンや多肉植物が生育されています。

s-DSC02797_20140515100341fcd.jpg s-DSC02798_20140515100343674.jpg
s-DSC02805.jpg s-DSC02808_201405151003458b4.jpg
見たこともないサボテンもあって綺麗だし面白いしでもっとじっくり楽しみたかったのですが、アル姉はアル先生のバギーを押していたため温室は早足で駆け抜けました。あまりの暑さにアル先生の息が辛そうでワンコokだけど暑さに弱い犬種向きではないですね。

マダガスカル館とメキシコ館の間の通路にはこんな動物たちもいました。
s-DSC02809_20140515101457bba.jpg s-DSC02810.jpg
ちょっとおまぬけな顔の子はパカです、バカじゃないですよっ。

s-DSC02811_2014051510150093d.jpg s-DSC02819.jpg
フタユビナマケモノは待っていてもお尻しか見えず。向かい合って眠るミナミコアリクイのカップルも可愛い

s-DSC02823.jpg
温室内は暑いのですが通路は涼しい。アル先生もほっと一息。

s-DSC02829_201405151026367ab.jpg
お、休憩していい顔に戻りましたね。

s-DSC02831_20140515102638a97.jpg s-DSC02832_20140515102640cbe.jpg
ここは最後のメキシコ館。

s-DSC02833_20140515102641d3c.jpg
何か物音がすると思ったら・・・いたずらっ子のモモイロペリカンさん。モモイロペリカンやインドクジャクは園内で放し飼いなんですよね。大きいのでちょっと怖い。

s-DSC02843_20140515102642dfe.jpg
シャボテン狩り工房ではシャボテン&多肉植物の寄せ植えを作ることができます。かわいいな~。

s-DSC02848_2014051510410047f.jpg s-DSC02846.jpg
お土産館が温室の出口になっています。もちろんワンコも通れます。音が出て動くぬいぐるみにアル先生も思わず変な声が出ていました

s-DSC02849_20140515104348144.jpg
サボテン公園のお隣にある大室山が綺麗に見えました。リフトだ~。あれに乗って大室山に行きたかったんだけどなぁ・・・もうお時間的に無理。気持ちを切り替えて続きを楽しむことにしましょう。

s-DSC02854.jpg s-DSC02857_2014051510472109a.jpg
ミーアキャットとアルパカさん。アルパカさんの見ている先には・・・

s-DSC02858_201405151047238a1.jpg
見詰め合う(睨み合う?)アルパカとアル先生。名前が一緒だねー、なんて呑気なムードではありません アルパカさんの口元がずっとクチャクチャ動いていて唾をかける準備をしているんじゃないかとひやひやしました。アルパカの唾はめっちゃくさいんですっ

s-DSC02859.jpg
目をそらして逃げるアル先生。君子危うきに近寄らず、賢明です。

s-DSC02860_20140515105338d26.jpg
勝者アルパカさん

s-DSC02861_20140515105644f77.jpg s-DSC02863.jpg
再びカピバラさんに遭遇。カピバラさんとは仲良く出来そうだね。君たちなんだか似てるし

s-DSC02885.jpg
割と誰彼かまわずケンカをふっかけるアル先生。
オラオラ、かかってこいよー。

s-DSC02887_2014051511010264d.jpg
うわぁぁぁ、アル姉どうしよ、ホントに来たっ

s-DSC02888_20140515110104776.jpg
えっと、あの・・・生意気言ってすみませんでした

s-DSC02925.jpg
そんなこんなで気付けば2時間近く経ってしまい、キャンプ場のチェックインに間に合うかどうか微妙な雰囲気に焦るアル一家なのでした。アル先生はまだまだやれるぜと言わんばかりに前のめりに足踏みをしていましたがシャボテン公園はここまでよ~。

この日の宿泊はモビリティパークというキャンプ場だったのですが、到着したのはチェックイン時間ギリギリでした。危なかった~。

折りたたみで紹介しきれなかった動物さんたちをのせています。もし良かったら御覧になってくださいませ。



【続きを読む】

s-DSC02785.jpg s-DSC02787_201405151109428ad.jpg
アフリカハゲコウさんとジェフロイクモザル。

s-DSC02870_20140515110942c5d.jpg s-DSC02871_20140515110944f31.jpg
プレーリードッグ。

ロックガーデン
s-DSC02868_20140515111223d9e.jpg s-DSC02869.jpg
s-DSC02875_20140515111226686.jpg s-DSC02877_2014051511122866d.jpg
メキシコ政府から贈られたという石像の数々とサボテン。よく見るとインドクジャクさんも。

s-DSC02879_20140515111229113.jpg
あちこちから鳴き声がしていたのですが終盤までお目にかかれませんでした。ワンコ連れ特典でクジャクのエサをもらいました。でもクジャクさんはエサの選り好みがはげしくエサのごく一部しか食べてくれません。食べてくれるエサだけください・・・。

s-DSC02882.jpgクビワペッカリー。

s-DSC02896_20140515111554e53.jpg s-DSC02898.jpg
ヤマアラシとブラジルバク。

s-DSC02894_20140515111642961.jpg s-DSC02899_20140515111556cbe.jpg
こちらもなんだか脱力系のお顔立ちのラマさん。バックに見えるは大室山。

s-DSC02916_20140515112217b06.jpg s-DSC02920.jpg
マーラと今度は羽根を広げているクジャクさん。

最後にバードパラダイス内。アルパパのみ入館。
s-DSC02902.jpg s-DSC02906_201405151125163f8.jpg
s-DSC02912.jpg s-DSC02914.jpg
動かない鳥として有名なハシビロコウさんがいるはずなのですが、アルパパは見つけられず・・・というか、そんな鳥がここで見られるということもわかっていなかったそうです。ハシビロコウのビルさんはどうぶつ名誉園長なのにっ。


何年も前のものですがビルさんの出ている伊豆シャボテン公園のCM。動かない鳥と言われますが実は意外と動くらしいですよ。

最初は2,300円なんて高いと思ったのですが、意外と多い珍しい動物と植物の数々、それにあれだけ綺麗に手入れされた植木や通路などを見ていると納得してしまうから不思議。
ペット不可の場所は基本的にスルーしていますしごはんタイムなどのイベント類も見ていないのですがそれでも2時間弱かかっちゃったかな。我が家の場合アル先生の様子を見て歩けるかを判断し車椅子の脱着を何度も繰り返しますしね。意外と見学以外に時間がかかってしまう。できればもっとじっくり楽しみたかったですね~。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : ワンコとおでかけ - ジャンル : ペット

18:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ここって、こんなにたくさんの動物がいたんですね。
アル先生と動物たちとのやりとりが、とても楽しく
笑わせていただきました。
大室山は登ったことがあります。
息子の嫁さんのご両親と一緒に伊豆に泊まったとき、
行ったのですが、雨模様であわててカッパを買い込み登りました。(リフトで)
すると、上についたらほとんどやんでいたという悲しい思い出があります。
頂上といって、特に何があるわけでなくアーチェリーかなんか
やってた記憶ですが違うかな。
mametaro | 2014年05月19日(月) 21:57 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

シャボテン公園は事前にあまり情報を入れずに行ったので
動物の多さにびっくりしてしまいました。
アル先生も見たことがない動物に興味津々でした。

おっしゃるとおり大室山の山頂は
噴火口のくぼみがアーチェリー場になっていましたね。
たかが580mの山とあなどっていたら
山頂でかなりの突風に吹かれ身体が冷えて困りました。
でも、特に何があるという山ではないのですが
噴火口外周をぐるっと散歩しながら景色を堪能できたので大満足です。
アル姉 | 2014年05月21日(水) 07:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/365-a8683db1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |