2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014'05.15 (Thu)

GW伊豆旅行その3 十国峠・伊豆シャボテン公園①

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
使用カメラ:ソニーα55(レンズ:TAMRON AF18-250mm)
担当:アル姉

メインの記事の前に少し近況。アル先生が昨日から突然尿失禁を起こすようになりました。健笑館の治療中にもポタポタと大量ではないのですが漏れてしまいまして、膀胱の動きがおかしいのでもしかしたら膀胱炎ではないかとの話でした。昨日はお昼におしっこを済ませた後は大丈夫だったし様子を見ていたら今日また午前中に同じことが発生。かかりつけの病院がお休みなので明日にでもと思っております。もともとコーギー自体膀胱炎になりやすい犬種。そしてDMの子はその発症率がぐんと高くなります。治療中の失禁に嫌な顔一つせずいつもどおり施術をしてくださり、あまつさえアルのおしっこを拭いたりもしてくださった先生には感謝でいっぱいです。本当にありがとうございます。そろそろもしもに備えてオムツの心配もしなくてはならないのかしら。オムツの工夫も大変ですよね。


この記事はGW伊豆旅行その2 箱根の続編になります。

5/2(金)

root5-2-2_20140512134617e67.jpg
箱根では恩賜箱根公園と箱根関所跡の見学だけにとどめ、続いて十国峠へ向かいました。

十国峠
s-DSC02728.jpg s-DSC02731.jpg
「伊豆」「駿河」「遠江」「甲斐」「信濃」「相模」「武蔵」「上総」「下総」「安房」の十の国が見渡せたことに由来する峠でケーブルカーで山頂へ向かいます。大人430円・小人220円(ネット割引・JAF会員割引などあり)。後で調べたら頭まですっぽり入るバック、ケージ、バギーなどがあればワンコokとのこと。乗るときはケージだけだと思い込んでいてバギーも可だと思わなかったのでアル先生を連れて行けませんでした。無念

s-DSC02734.jpg
富士山が見える絶景スポットですが、まぁ、この通りです。公式サイトに四季折々の富士山の写真があるのでそちらを御覧くださいませ。

s-DSC02735.jpg
少々霞んでますが真鶴半島は見えました。

s-DSC02737.jpg
もっとゆっくりしたけど午後からアル先生へのサービスタイムなのでさっさと降りちゃいました。富士山が見えればまた違ったんですけどね。そしてさすがにちょっと寒かったっ。

伊豆スカイライン
十国峠から南下するとすぐに伊豆スカイラインの熱海峠料金所があります。ここで伊豆シャボテン公園に行きたいと言うと、急ぐなら終点の天城高原料金所で降りるのがいいとのことで¥980で通行券を購入。伊豆スカイラインには8箇所の展望所が設けられていますが、この日は富士山が見えないのでほとんどスルーしちゃいました。

s-DSC02747_20140514235653903.jpg s-DSC02748.jpg
唯一写真が残っていたのはこれ。廃墟となった玄岳ドライブインが見えますね。ここも晴れていれば富士山が綺麗に見えるはず。

伊豆シャボテン公園
s-DSC02850.jpg
時間に余裕があると思っていたのに気付けば時間は午後2時半。この日は大室山と伊豆シャボテン公園を予定していたものの両方は無理そうだったのでこちらをチョイス。料金は以前は大人1,800円でしたが4月から2,300円にアップ。シルバー割引は70歳からとなかなかシビアな設定。駐車料金は別途必要で500円。ちなみにトワイライト営業 15:30~(最終入園受付16:30)というものがあってそちらなら半額になるのでお時間の都合をつけやすい人にはおすすめ。我が家は時間的に微妙だったのでそのまま入園。あんまり高いので最後の悪あがきで250円割引のクーポンをスマホで探して見せましたけどね。 公式サイトはこちら

s-img004.jpg
エントランスでいきなりの記念撮影ですよ。アラフォー女と老夫婦がカピバラさんのぬいぐるみを持たされ一枚なんかもうダッシュで逃げたい気持ちです。まったく、こういう写真て誰が買うんだろう、撮らなくていいよと思ったらアルママが欲しがったので購入。アル先生全然スマイルじゃないんだけど(笑)

伊豆シャボテン公園は大室山麓の岩室山山頂にある広さ約20haの動物(100種)、植物園(1500種)です。
park-map-00.gif
園内マップ。このうち⑦カンガルーの丘、⑨なかよし牧場、⑯バードパラダイスや飲食店内はペット不可ですが他はわんこ連れでも大丈夫っ

s-DSC02755.jpg s-DSC02758_201405150911379d9.jpg
伊豆シャボテン公園といえばカピバラさんですよね。脱力系で癒され度は相当なものです

s-DSC02764.jpg s-DSC02769_20140515092557161.jpg
200円のエサを買ってエサやり体験。わらわらと集まってくる中で2枚目に写ってる大きな子が一番食欲旺盛。他の子を押しのけてまで食べにきてました。身体の小さな子にもあげたくて悪戦苦闘。

s-DSC02779_201405150931182d1.jpg s-DSC02780_2014051509342302c.jpg
園内には思ったよりたくさんの動物がいるしサボテン以外の植物も本当に綺麗で、素晴らしく手入れが行き届いているという印象。GW中だったからかもしれませんがスタッフの数も多かった。

アル先生いかがですか?
s-DSC02792_20140515093120c76.jpg s-DSC02794_2014051509312116f.jpg
鳥さんに威嚇されそそくさと退場中。

s-DSC02795_2014051509375491a.jpg
アル先生を追っ払ってドヤ顔?

シャボテン公園ていうくらいだからサボテンがメインですよね。というわけでサボテンの温室へ突入です。
s-DSC02804_20140515094206053.jpg s-DSC02808.jpg
アル先生まだ元気そう。この日、かなりの陽気でお外も暖かかったけど温室の中はもちろんむっとするくらい蒸し暑いのです。

と、ここへ来てアル姉が力尽きたので続きは次回。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : ワンコとおでかけ - ジャンル : ペット

19:59  |  中部  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

シャボテン公園はずいぶん前に行ったことがあります。
カピバラなんていたかな~
まったく記憶にありません。
何といっても、こどもが中学生でしたからね。
昨日のことも覚えていない年寄りには無理な話です。
温室は熱かったのではないですか。
冬でも暖かいのに、暖かくなった季節の温室は
人間にはよけいなお世話です。どうしても歩く速さが
早くなってしまうのは我が家だけでしょうか。
mametaro | 2014年05月18日(日) 10:54 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

カピバラ露天風呂がデビューして30周年ということでしたから
お子さんが中学生の頃でしたらカピバラさんはもういたのではないでしょうか。
温室は暖かいというか確かにあつかったです。
暑さもさることながら湿度がつらい。
アル先生は温室なんていやだーって思ってたにちがいありません。
アル先生を涼しいところへ連れて行かなくては!
と、じっくりサボテンを見る暇はありませんでした。
せっかくのシャボテン公園なのにe-258
アル姉 | 2014年05月18日(日) 21:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/364-27cc380c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |