2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013'10.27 (Sun)

越前・若狭旅行記 【二日目:気比の松原・三方五湖】

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。 
使用カメラ:SONY α55
関連記事:秋の越前・若狭旅行 準備編 , 【一日目:平泉寺白山神社】、【一日目:越前大野 前編】、【一日目:越前大野 後編】、【二日目:一乗谷朝倉氏遺跡 前編】、【二日目:一乗谷朝倉氏遺跡 後編
担当:アルパパ

131012気比松原・三方五湖
一乗谷朝倉氏遺跡では、犬馬場の芝生を自在に歩き回ってアル先生も大満足でした。
犬馬場というのは、昔、犬追物を行った場所で、当時は砂を入れていたようです。三国湊から川舟で砂を運んだという記録が残っているそうで、実際に掘ると砂が出てくるということです。

二日目のルートマップ。
fukui_2.jpg
次は敦賀の気比松原に向かいます。敦賀には越前国一宮、北陸道総鎮守である気比神宮がありますが、その横を通りました。ここの鳥居は春日大社・厳島神社と並び三大鳥居といわれる立派なものです。また、来ることにしましょう。


気比松原

気比松原は、虹松原、美保松原と並ぶ三大松原の一つで、東西1km、南北0.4km、平均樹齢200年、総本数は13000本とも17000本ともいわれ、赤松 85%、黒松 15%と赤松が多いのが特徴です。

DSC00509.jpg DSC00510.jpg
公園入口と松原内の道路。

DSC00520.jpg DSC02097.jpg
ここの砂浜は「日本の白砂青松100選」にも選ばれた立派な砂浜ですが、アル先生は浮かない顔で歩きたがりません。この日は風が強かったので、眼に砂が入るのと砂浜は車椅子の抵抗が大きいのが原因のようです。

DSC02080.jpg DSC00535.jpg
林の中をチョコチョコッと歩き、看板の前で記念撮影をして早々に切上げ、次の目的地である三方五湖レインボーラインへと向かいます。


三方五湖
三方五湖は、福井県三方郡美浜町と同県三方上中郡若狭町に跨って位置する5つの湖の総称。国指定の名勝で、若狭湾国定公園に属する。2005年11月8日付でラムサール条約指定湿地に登録されている。湖の周囲には梅畑が広がる景勝地。(Wikipediaから引用)

三方五湖
5つの湖は三方湖、水月湖、菅湖、久々子湖、日向湖(ひるがこ)といい、久々子湖、日向湖は海につながっています。
地図で見ると判るように、水月湖と菅湖は繋がっています。また、水月湖と三方湖も狭い水路で繋がっています。地図では判りにくいですが、水月湖と日向湖は隧道で繋がっていて水門がありますが、これはほとんど閉じられています。水月湖と久々子湖は運河で繋がっています(これらの運河や隧道の開削については、色々と歴史的な背景や逸話があります)。他に、菅湖と三方湖も細い人工水路で繋がっているようです。

その結果、どうなっているかというと、日向湖はほぼ完全に海水でクロダイ、ボラ、イワシなどが捕れ、またハマチ、フグ、タイなどの養殖も盛んに行われています。一番奥の三方湖は完全に淡水で、コイ、フナ、モロコ、エビ、ワカサギ、ウナギが捕れます。
三方湖のウナギは絶品の味と聞いたことがありますが、きっと高いのでしょうね。
水月湖は汽水ですが、湖面から6mまでは淡水、それより下は汽水と分かれていて両者が入り混じることはないそうです。久々子湖は塩水湖でハゼ、ボラ、クロダイ等が生息しています。

さてさて、写真の紹介です。

DSC00558.jpg
日向湖です。海水で貧栄養のため水は青いです。養殖いかだが見えます。

DSC00562.jpg DSC00563.jpg
こちらは水月湖。日差しのせいもありますが、灰色がかった色合いです。奥の狭い水路で三方湖と繋がっているのが判ります。

DSC00573.jpg
日向湖の向こうに少しだけ久々子湖が見えています。

DSC00574_201310251628276b6.jpg
左が日向湖、右が水月湖、水月湖の奥が菅湖です。

DSC00575.jpg
水月湖の向こうに三方湖。
それぞれに色が微妙に違っているのがお判り頂けますでしょうか。

DSC00569.jpg
アル先生は留守番です。

DSC00580.jpg
ここには三方湖を除く4つの湖が写っています。

DSC00594.jpg
水月湖の向こうに三方湖。

DSC00593.jpg
アルに景色を見せるのだと頑張っています。

DSC00616.jpg
水月湖と三方湖の境目、瀬戸口。スズキの小さいのが釣れていました。

DSC00627.jpg
うまく撮れていませんが、三方湖周辺は一面の梅林で、そこら中で梅干を売っています。
ここが梅の産地とは知りませんでした。


三方湖畔に縄文ロマンパークという公園がありました。
DSC00632.jpg DSC00638.jpg
縄文博物館。

DSC00650_201310251629106b0.jpg
三方湖。

このあと、「三方温泉きららの湯」に立寄り、本日の宿泊地、道の駅「熊川宿」へ。
本日、終了です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : ワンコとおでかけ - ジャンル : ペット

19:14  |  北陸  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/325-3d52675e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |