2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2013'08.23 (Fri)

DM治療日記その12

担当:アル姉
(この記事内では紛らわしいのでアル先生に先生はつけていません)

今週末はお天気が不安定なようでアルのお出かけはどうなるやら・・・。前回の健笑館からの一週間はアルは森林公園へお出かけしたり、その後も疲れを見せることなく元気に過ごしていましたよ~。
s-DSC00365_2013082316533658d.jpg

8/22(木)

森林公園で久しぶりにたくさん歩いたので車椅子による身体への負担はいかほどかと心配しつつ、通算13回目の健笑館(岡山県倉敷市)に行ってきました。

2回連続で左半身を見ていただいてますが今回も左です。
s-DSC00195_201308231704396cb.jpg
この日は最初から落ち着いていたので気の流れもスムーズに。施術中に先生がぼくだったらこういう車椅子を作ります、というようなお話をされていたのですが、さすがに工具やら機械やら専門的な道具がたくさん必要になりそうで一般人には敷居が高すぎました。鉄工所や町工場に知り合いでもいれば少しは違うのかもしれませんが。とりあえず今後どうしても変えたい部分が出てきたら車椅子を作ってくださった赤木さんに相談ですかね。

先生はアルの車椅子の歩行動画もチェックしてくださっているのですが、ここのところいい感じに歩けているそうです。あまり平坦な場所より、坂道や少し不安定な場所の方がしっかりとした足運びをする訓練になっておすすめなんですって。一瞬鳥取砂丘でも・・・と思いましたがどう考えてもスタックしますね。あと、芝生広場などがあればたまには足を引きずることになっても車椅子なしで歩かせてあげてください、と・・・ん~、今の時期近所の芝生広場は枯れちゃっているのでもう少し季節が良くなったらかなぁ。

前回左後足を触られるのを嫌がっていたアル。足の曲げ伸ばしを極端に嫌っていたのですが、先生はもしかしたら足先の部分に問題があるのではないかと気になっていたそうです。今回触ってみてやはり足先の部分を痛めていることが判明。人間で言う突き指のような感じになっているのだとか。幸い治りつつあるということでほっと一安心。実は先々週、勢いあまって車椅子から脱走、そのまま足を引きずりながらダッシュしてしまったことがありまして、そのときに痛めてしまった模様。

それを聞いて森林公園にお出かけしたことで足に余計な負担をかけてないか心配しましたが、安静に動かさずにいるよりは正しく使ってあげる方が治りがいいようでちゃんと回復中だそうです。確かに動かさずにいると変な風に固まっちゃうのよね。アル姉も昔左足の指を脱臼しましたが・・・おかげで変な方向に固まって歩くとき指先に力が入りませんもの。

前回させてくれなかった左後足の曲げ伸ばしも今回は嫌がらずにさせてくれました。でもまだ左の足先が治りきっておらず痛みがあるようなので、アルが嫌がらないようにとほどほどで切り上げました。左の足先は今後も気をつけてみてあげないといけませんね。洗ったり拭いたりするときに変にひねったりしないようにしないと。

先生としては
 ・左後足の足先の状況確認
 ・全身のリラックス
が本日の目的ということで、そちらのほうをしっかりやっていただいて終了となりました。車椅子に慣れてきたとはいえ、車椅子が完全にぴったりとアルに合うものではないですから、身体にかかった負担をできるだけケアしていくことが重要です。現状として先生に診てもらえるのは一週間に一度の1時間ですから、アル姉も普段からできる限りのことをしようと頑張っています。アルに触れてあげる時間も何倍にもなった最近では心なしかアルが私を見つめることが増えてきた気がします。ぐぬぬ・・・そんなに見つめたっておやつはやらないじぇ

s-DSC00603.jpg
アルは背中の張りなどもとれたせいかすっかり皮膚のたるみが目立ってたるんたるんになってました。おまけに身体全体がくにゃ~。夕方の散歩もあんまりシャキシャキした感じではなく、「今日は歩かずゆっくりしたい~」という雰囲気でした。うん、そういう日も必要だよね。でも、今日金曜日の午後には雷に怯えながらもかなりイイ足取りで歩いてくれましたよ。雷・・・アルもアル姉も雷が本当に怖いので勘弁してください。

あ、アルの歯肉腫瘍の病理検査の結果ってまだお伝えしてませんでしたよね。ありがたいことに悪性ではありませんでしたが、良性とも言い切れないという微妙な言い回しをされました。転移などはしないけれど、また再発する可能性はあるそうです。 電話での連絡だけでまだ診断書をもらいに病院へ行ってないのですがエプーリスのようですね。歯石などの慢性的な刺激が原因のひとつだということなので歯石がつかないようにがんばるしかないかな。最近はガーゼでの歯磨きをさせてくれるようになりました。たまにうっかり噛まれますけどね

今週末のおでかけはどうしようかなぁ。お天気悪そうだからどうなることやら。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

19:33  |  DM治療日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

車いすの使用も順調なようですね。
ところで、週末の大雨は大丈夫でしたでしょうか。
島根をはじめ、中国地方を大量の雨雲が通過したようですが。

こちらでも週末は雨が降り、久しぶりに気温が低い日と
なりました。
どうやら今週はまた暑い日に逆戻りのようですが、30℃という
気温の予想を見て、涼しそうだと喜ぶ自分が怖いです。
人間はいったい何℃の世界まで生きられるんでしょうね。

早く涼しくなって、アル先生もお出かけしたり、芝生での
散歩ができるようになるといいですね。
mametaro | 2013年08月26日(月) 11:28 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

こんばんは。
先週末の大雨も私たちの住む地方では
久しぶりのよくある雨らしい雨の日という感じで被害はありませんでした。
日曜の午後には近所では雨も上がり涼風の中ビアガーデンが催されたりと通常通りでした。

言われてみれば30℃だと涼しいと思うようになりました。
慣れって怖いですね。
でもアルも同じらしく1℃の差でも元気さが違います。
昨日今日は夕方の散歩が待ち遠しいらしく催促がひどかったです。
来月にはキャンプに行こうかな~なんて話していますよ^^
アル姉 | 2013年08月27日(火) 22:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/300-7b4b40bd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |