2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013'08.21 (Wed)

13年夏 岡山県立森林公園へ 後編

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。 
使用カメラ:SONY DSC-RX100
担当:アル姉 

8/17(土)岡山県立森林公園

s-DSC00401.jpg
さてさて、後編スタートです。いぼた園地で休憩した後、今度はドッグバギーで移動します。アル先生にはこの後遊んでもらう予定なのでそれまでは我慢してね。

で、到着したのはここ。熊押し滝に行く途中にある場所で小さな小川と木製の橋がかかっています。
s-DSC00419.jpg
水も嫌い、高いところも嫌いなアルにはまったく嬉しくないスポットです。

s-DSC07106.jpg
昨年の11月にも訪れました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

s-DSC00426.jpg s-DSC00429.jpg
昨年はなんとか木の橋を渡ったけれど車椅子ではそれも無理。小川を前に右往左往、逃げ惑うアル。
「嫌だからね、僕絶対渡らないからね」
バウバウと吠えて猛抗議。

s-DSC00427.jpg s-DSC00431.jpg
大好きなパパは川の向こう。
「ママ助けて~」
でも車椅子のアルを抱っこすることはできませんしねぇ・・・。

仕方がないのでアルパパが迎えに。
s-DSC00434.jpg
「ひーん、やめて~」

s-DSC00436.jpg
「ん・・・・」

s-DSC00437.jpg
「思ったより平気・・・かも」

s-DSC00449.jpg s-DSC00451.jpg
このあとアルは徐々に水に慣れていき、自分から水に入るようになりました。前回お伝えしたある変化というのは水遊びできるようになったことです。浅くて本当に小さな小川です。泳いでるわけでもありません。数センチ深さの水の中を歩くだけなのですが11年間アルを見てきた私たちには信じられないほどの大変化なのです。

s-DSC00455.jpg s-DSC00457.jpg 
アル姉も嬉しくて何度もアルを呼びました。水の中をじゃぶじゃぶ歩いてきてくれます。


s-DSC00484.jpg
安全な浅瀬(というか舗装されている通路に小川が流れている感じ)の先にはちょっとした段差があり、その先は普通に岩がゴロゴロしている川になっています。車椅子じゃなくて普通に歩けていた頃ならこの川でも遊ばせてあげたかったけどこればかりは・・・。もっと早く水を克服してくれてたらなと思いましたが、車椅子だったからこそこの川を渡ることができたので仕方がないですね。

s-DSC00495.jpg
こんな風に水の中を歩くアルを見ることができるとは夢にも思っていなかったので家族全員大喜び。

s-DSC00489.jpg
モザイクをかけてしまっているのでお見せできませんがアルパパは満面の笑み。アルママも嬉しくてにっこりピースサインを出しています。ちょっと呆れ気味のアルがそれを見ていました(笑)

s-DSC00497.jpg
身体が冷えちゃったらいけないので水遊びは終了。のはずだったんですが本人がまだ遊びたいというので休憩後再び車椅子装着。

s-DSC00513.jpg s-DSC00514.jpg
ご機嫌で水の中へじゃぶじゃぶじゃぶじゃぶ。

s-DSC00516.jpg s-DSC00517.jpg
顔についた汚れをパパに綺麗にしてもらっています。

あの場所で1時間近く遊んでやっと満足したアル先生。
s-DSC00539.jpg s-DSC00527.jpg
木漏れ日の中次なる場所へお散歩開始。

s-DSC00403.jpg s-DSC00538.jpg
かえで園地まで戻ってほっこり休憩タイム。車椅子が当たって負荷がかかってそうな場所をマッサージマッサージ。

いくらなんでももう歩かなくていいんじゃないのかな~?綺麗綺麗してあとはドッグバギーに乗ろうね。
s-DSC00545.jpg s-DSC00547.jpg
見て下さいよ、この顔。なんか不服そうじゃないですか。

s-DSC00558.jpg
結局こうなるわけね・・・。

s-DSC00573.jpg s-DSC00576.jpg
まゆみ園地まで戻ってきました。まゆみ園地には大きなトチノキもあるのです。アルに落ちていた実を見せてみたらくんくん匂いを嗅いでいました。
「なんか食べられそうにない・・・」

ラストはからまつ園地で休憩。
s-DSC00581.jpg s-DSC00582.jpg 
アルもよくがんばって歩いたね~。とっても幸せそうな顔をしていますがカラマツの葉がいっぱい(笑) 男前が台無しよ?

s-DSC00594.jpg
最後に入り口で記念撮影して夏の森林公園とお別れとなりました。気づけば5時間も経っていてびっくり。車椅子になったせいで山には登れないし、そんなにたくさん歩いてないのですがまったりしすぎたんでしょうか。岡山近隣で夏場に涼を求めるなら絶対ここがおすすめ。気持ちよかったですよ~。

s-DSC00596.jpg
禁止事項・注意事項はたくさんあるからちゃんと守ってね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

スポンサーサイト

テーマ : ワンコとおでかけ - ジャンル : ペット

19:56  |  日帰りドライブ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

まさか車いすが水遊びに関係したわけではないですよね。
もしそうならmametaroも車いすかな、

今月のtop pageにあるように、水に近づく時の
抵抗は半端ではありません。
どうしてこんなに嫌いなのかな。好きな犬は水でいっぱい
遊ぶのに。
昔、ライフジャケットを買って琵琶湖に連れて行ったのですが、
やはりダメでした。
ライフジャケットがさみしそうに押し入れに入っています。
これが活躍する日は来るのでしょうか。

ともかく車いす、大成功でしたね。
こんなに遊ぶアル先生のレポを読んだのはしばらくぶりです。
mametaro | 2013年08月23日(金) 10:37 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

> まさか車いすが水遊びに関係したわけではないですよね。

今回は車椅子のせいで退路を絶たれたが故に水を渡るしかなかったという感じなので
車椅子のおかげと言えなくもないんですよねぇ。
でもmameちゃんは生涯車椅子と無縁でいてくださいね(笑)

あの海辺の写真ですね、すごい勢いで水から逃げている・・・。
幼少期の体験で何か水嫌いになる原因があったのでしょうか。
アルの場合はダッシュしていたら止まりきれず川に落ちたというのがトラウマなのですが。
ライフジャケットなんてカッコいいものをmameちゃんはもっているのに使う機会がないとはもったいない。
いつか泳げる日がくるといいですね~。
きっと格好いいのに。
アル姉 | 2013年08月23日(金) 21:54 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/299-7041d0c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |