2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013'07.29 (Mon)

車椅子採寸

担当:アル姉

7/27(土)

もはやお尻を引きずってしか歩けなくなってきたアル。倉敷市西岡にある赤木さん(犬の車椅子製作・販売)のお宅にアルを連れて車椅子の採寸へ行ってきました。犬の車椅子といえばHiroさんが有名ですが、赤木さんも何百台もの車椅子を作ってこられた方です。Hiroさんとも交流があるそうですよ。

お電話で話をして約束した当日、なかなかに狭い住宅街をひぃひぃ言いながらも何とか到着。グーグルマップって偉大です。

ご自宅に構える工房には車椅子がたくさんありました。
P1040052.jpg
こちらはミニチュアダックスなどの小型犬用。

P1040056.jpg
こっちがコーギーなどの中型犬かな。

採寸のためさっそくサンプルを装着。
P1040053.jpg P1040054.jpg
「たいていの子は固まります」とのことでしたが、1分もしないうちに歩きだすアル。しかし方向転換が上手くできずひゅんひゅん(ノω・、)という鳴き声が(苦笑) でももっと嫌がるかと思ったのになかなか好感触。

数年前からコーギーの注文が増えたそうです。そしてそのほとんどが高齢の変性性脊髄症。
P1040061.jpg
後足の固定はしないそうです。というか、コーギーはほとんどの場合足を固定してしまうのを嫌がり、足を吊ってもその状態で足を動かしちゃうんだって。でも足は動かせるなら動かした方がいいよね。

部分的にどこかに負担がかかりすぎないように、素材や構造なども色々工夫されていますし、2輪から4輪へのグレードアップやその間の小さなバージョンアップなどもしていただけます。
P1040062.jpg
椅子が手前にあって分かりづらいかもしれませんが、これは最近4輪へ改造したコーギーちゃん用の車椅子。東京の方だったでしょうか・・・もう発送されたかな。

なんて話をしているうちに車椅子の要領を覚えたアルが動き回る動き回る(汗)
P1040058.jpg
そして何度も車輪に轢かれるアル姉。アルがあまりにも元気に動き回るのでとっとと採寸をしていただくことに。

P1040063.jpg P1040057.jpg

アルパパは車椅子を見て大きいなぁと思ったらしいですが、アル姉はこれじゃ小さいはずと思ったら・・・案の定、アルの場合サンプルの2回りくらい大きなものになるそうです。そして採寸をしながら赤木さんが「大きいなぁ」とポツリ。腰の高さを測りながら「普通のコーギーは26cmくらいなんですけどね」と言われてしまったアルの腰の高さは30.8cmだか30.6cmだか・・・とにかく高い!規格外ですみません。体重も14kgよりありそうってなかなか信じてもらえなかったくらいです

採寸を終えて1週間でおおまかな土台が出来上がり、あとは胸周りなどのパーツを実際にアルに合わせて加工調整していただくことになるようです。完成しましたらまたお知らせしますね~。

ちなみに我が家は運よく同市内だったのでさっくりご自宅まで採寸に伺いましたが、もちろん全国からの注文を受けていらっしゃいますよ~。詳しくはホームページをご覧ください。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

19:52  |  わんこ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

アル先生、嫌がらないのは幸いですが
現実に車いすをつけたアル先生を見るのは
なんだか、とてもつらいです。

本人は(本犬?)どう思っているんでしょうか。
「これは調子いいぞ! 明日からしっかり歩き回ろう」と
喜んでくれるならいいのですが。

ワンちゃんも飼い方や食事もずいぶん昔とは変わってきて
長生きな子が増えましたね。
その分、車いすや補助具が必要な子も増えたようです。
近所でも介護の必要なワンちゃんが何匹もいます。

アル先生、これで元気になれるといいですね。
mametaro | 2013年08月01日(木) 09:15 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

アル自身は車椅子をどう思うか、こればっかりは
実際にアル用の車椅子が完成してみないとわからないですねぇ。
もう一度走り回れたら喜ぶかも、
と思っていたら短距離だけど今日は自力で走ったりもしていたので(苦笑)
一番いいのは車椅子作ったけど無駄だったねっていうくらい
自分の足で歩けるようになることですね。
リハビリ用もかねた構造になっているので
上手い使い方をすれば気道整体と合わさっていい効果が得られるんじゃないかと期待しています。

長生きな子が増えた分、実は○○が悪くて、という話もよく耳にします。
車椅子屋さんも注文が増えているようなのでなんとも複雑な心境です。
でもやっぱりどこか悪くても長生きして欲しいって思っちゃうのが飼い主なんですよね・・・。
アル姉 | 2013年08月01日(木) 21:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/291-69504e7b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |