2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010'03.22 (Mon)

四国旅行で初体験続々【一日目:高知観光編】

今回は初めてキャンプ場を利用しつつの四国旅行を計画しました。本来3/20~22までの三連休に行く予定でしたが、木曜午後の天気予報を見て一日繰り上げ3/19~21までになりました。
高知へ行くと行ったら、京都の寺田屋のあとだけに坂本龍馬かと言われましたが違います。今回は高知市は素通りで四国の西部を巡りましたよ~。
携帯で見てくれる方が多いし、腕の負担軽減のためにもかなり小分けに分割しちゃいます。画像をクリックすると元のアップロードサイズでご覧いただけます。

2010/3/19(金)~3/21(日)
走行距離:800km
目的地:高知・愛媛
使用燃料:軽油 81リットル(FFヒーター18時間使用含む)
給水回数:1(30リットルほど給水、残量4分の3弱)
車中泊地:
 一日目 オートキャンプ場とまろっと(高知県)
 二日目 道の駅小松オアシス(愛媛県)
使用カメラ:ソニーα100(縦横比3:2)+レンズ:SIGMA DC 17-70mm、Canon IXY900IS(縦横比4:3)


【一日目:3/19(金)】
自宅出発(2:30)----水島IC~坂出IC(瀬戸中央道)----坂出JCT~川之江JCT(高松道)----川之江JCT~須崎東IC(高知道)----国道56号を南下----道の駅あぐり窪川(6:30~7:40、朝食など)----土佐西南大規模公園(佐賀公園、道の駅ビオスおおがたで浜辺を散歩)----中村から国道321号を南下、足摺スカイラインへ----足摺岬(11:00着、昼食および観光)----Uターンして土佐西南大規模公園のオートキャンプ場とまろっとへ(15:00着)
 
土佐西南大規模公園 佐賀
DSC01784.jpg DSC01807.jpg

須崎ICを降りたらすぐ足摺岬へと思っていたのですが、綺麗な公園があったので停車してみました。高知県西南部には複数個所に跨がり整備されている都市公園があり、今夜の宿泊地もその公園の四万十地区にあるのですが、ここは佐賀地区にあたるようです。国道56号がずっと山道だっただけに、このだだっぴろい太平洋が目の前に広がったときの感動はひとしお。瀬戸内海と全然ちがーう。

DSC01802.jpg IMG_2737.jpg
ちょっと岩場に下りようかな、ということで、アルは例によってパパに抱っこ。11年ぶりの高知の海、水がとても綺麗です。

DSC01788.jpg
アル先生、太平洋はどうっすか?
わかんない。でもなんか太陽がまぶしいし、波の音がすごぃ・・・。

DSC01809.jpg
高知の桜の開花は16日でしたっけ?山桜も咲いてましたし、ソメイヨシノもあちこちで花を咲かせていました


土佐西南大規模公園 大方
続いて・・・道の駅「ビオスおおがた」というところへ綺麗な砂浜があったので行ってみた所、どうやらここも土佐西南大規模公園(大方地区)の一部でした。
DSC01823.jpg
アル、生まれて二回目の砂浜です。一歳に満たない頃に一度沙美の砂浜に連れて行ったことがありますが、波におびえまくって楽しむ余裕はありませんでしたが・・・今回は

DSC01826.jpg
DSC01830.jpg
DSC01832.jpg
なんかすげーたのちぃ。
んだねー、アル姉も楽しいよ

一日繰り上げて平日に行ったので観光客は皆無。アルは波打ち際を行ったり来たり、楽しそうに走り回っていました。海水を舐めて微妙な顔になったり、途中で見知らぬおじさんをアルパパと勘違いして駆け寄って行くハプニングもありました。なんておばかさんなの(笑)。砂浜がすっかりお気に入りでなかなかアルキング号に戻ろうとしないのには困りましたけど、嬉しそうで良かった~。

そう言えば、ビオスおおがたの駐車場でかなり本格的な長期キャラバンをしそうな充実装備のオックスっぽいキャブコンと20thアニバーサリーのグローバルキングを見つけました。嬉しかったので周りをうろうろしてしまってすみません

足摺岬
実際にはわずかに四国最南端ではないけれど、一般には四国最南端の地と言われる土佐清水市にある足摺岬です。田宮虎彦の小説「足摺岬」のせいか「自殺の名所」というイメージが定着してますが、明るいし暖かく気持ちのいい岬。岬から下を覗き込むと「はやまるな!」とか「ちょっと待て」の看板があるって話ですがアル姉は気にも留めてなかったのでわからなかったです。ちなみにアル姉がここを訪れるのは11年ぶり。あんまり変わった感じはありませんが、万次郎さんの銅像の周辺が小奇麗になってました。お手洗いがすごく綺麗よ(笑)

DSC01841.jpg
足摺岬の灯台

DSC01838.jpg
ジョン万次郎像

DSC01851.jpg
天狗の鼻

DSC01848.jpg DSC01856.jpg
足摺岬付近には四国霊場88ヶ所巡りの第38番札所である金剛福寺なんかもあります。

周辺情報
四万十市と宿毛市を結ぶ足摺サニーロード(国道321号線)から足摺岬の看板を目指せば、そのうち足摺スカイラインに入ります。昔は有料でしたが今は無料。くねくね曲がりくねっていてキャブコンには厳しい道だったりします。足摺岬周辺は小さな温泉ホテル街になっているので泊まってみるのもいいかもしれませんね。

主な駐車場は二箇所。ジョン万次郎の銅像の近くの駐車場は岬まですぐなので便利ですが、かなり小さいので平日以外は即満車。ロマンス歩道を歩くのも気持ちが良いですし、白山洞門を見ることも考えれば、1kmほど手前にある市営駐車場に停めるのがベストかな。

土佐西南大規模公園 オートキャンプ場とまろっと
DSC01912.jpg

一日目の宿泊先は土佐西南大規模公園の四万十地区にあるオートキャンプ場とまろっとです。初のオートキャンプ場ですが・・・続きはまた後日



にほんブログ村参加中。クリックしてくださるとママが喜びます
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ  
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

20:45  |  四国  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんわ。今まで九州と四国は未踏の地でしたが、昨年1ヶ月かけて九州&屋久島に遠征しました。今年は四国を狙っています。続きを楽しみにしています。
きっぽう | 2010年03月22日(月) 23:16 | URL | コメント編集

いいいですね
マッタリした感じ、キャンプ場も良い感じですし
なかなか、また私も四国行ってみようかな~~~
かつき | 2010年03月23日(火) 09:21 | URL | コメント編集

★1ヶ月!?

■きっぽうさん
一ヶ月とはこれまた随分な長期遠征ですねv-12
九州は何度も遊びに行ったことがありますが屋久島はまだです。
素敵なんでしょうね~。

四国も道の駅が充実していてなかなか旅しやすい土地なのではないかと思います。
少なくとも中国地方の沿岸部に比べたらはるかに便利そうでした。

アル姉(犬沢ゆう) | 2010年03月23日(火) 21:13 | URL | コメント編集

★まったり好き

■かつきさん
昔のアルパパは観光地を駆け足で巡るような感じでしたが
今はゆったりまったりになってきました。
私はのんびりした性格なのでそのほうが助かります。
キャンプ場とても綺麗でよかったですよ~v-221
アル姉(犬沢ゆう) | 2010年03月23日(火) 21:16 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/29-bd8ad9ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |