2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013'06.07 (Fri)

真庭市勝山の町並み その2

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
担当:アル姉 

6/2(日)、真庭市勝山の町並み その1の続きです。

katsuyama-map_20130603120822.jpg
ガイドマップはこちら。見えづらくてごめんなさい。拡大してもわかりにくいかも・・・。

s-DSC09180.jpg
旭川にかかる神橋との三叉路、杉履物・みやげ店さんの手前に注目。2つの道標が建っていますね。

s-DSC09183.jpg
小さな方は、ちょっと確認していないので大きい方だけ紹介。嘉永六年に建てられたもので、
 (東) 大仙 倉吉道
 (西) 右 京大坂往来
 (南) 左 雲伯往来   
と刻まれています。雲伯往来は出雲街道の別名。

s-DSC09181.jpg
あちらが雲伯往来、旭川にかかる神橋。

s-DSC09218.jpg
神橋から。川沿いに続く石畳の道は高瀬舟の船着場の名残。発着場跡が中橋付近に残されていますが行きそびれちゃいました。もらったこのガイドマップだと中橋が発着場跡には見えないんだもの。

真庭市のHPからお借りしました。こちらが中橋から見た発着場跡。
s-0000000417_0000009445.jpg
約1kmにわたる石畳の道。疎開していた谷崎潤一郎がよく散歩をした道なのだそうです。

さて、神橋から北方向を向くと。
s-DSC09220.jpg
アル姉のテンションが思わず上がってしまう御前酒蔵元の文字。あ、看板が新しくなってる!!

s-DSC09224.jpg
町並みに戻ると正面に見える建物は神橋方面から来た旅人を迎えていたかつての玉屋。現在はおにのすみかという居酒屋さんになっています。

s-DSC09179.jpg
大仙倉吉道方面を見ると人力車。そして何やら平成7年10月21日ロケと彫られた碑が見えました。

s-DSC09216.jpg
寅さんの最終版のロケ地だったのだそうです。

s-DSC09213.jpg
ロケ碑の後ろの蔵は西蔵という蔵を改装したレストラン。御前酒蔵元である辻本店の直営レストランです。

ということは・・・振り返ればそこに。
s-DSC09190_20130604073124.jpg s-DSC09189.jpg
きゃ~、御前酒蔵元辻本店さんですよ。文化元年(1804)創業。御前酒の名は勝山藩御用達の献上酒であったことに由来します。

s-DSC09191.jpg s-DSC09193.jpg
見事な蔵。うっとりしちゃう。町並み保存地区の中でも辻本店さんの建物はかなりの風格と存在感で目を引きます。

御前酒買いたい!試飲もしたい!でも今買っちゃうと重いからあとで・・・と、アル姉は後ろ髪ひかれる思いをぐっとこらえて先へ進みました。
s-DSC09192.jpg
でも振り返っちゃう。ベンチに座るは人力車の松本さん。人力車に乗るには1000~1500円ほど必要ですが座って写真撮影をするだけなら100円。撮ってもらえばよかったかしら。

s-DSC09212.jpg
勝山銘菓の酒まんじゅう、前田菓子店さんも第1・第3日曜日がおやすみでした。ぐぬぬぬぬ、酒まんじゅう食べたかったなぁ。アルママもしょんぼり。

s-DSC09197.jpg
城内地区に建つ真庭市役所勝山支局。近くには城内駐車場という大きな駐車場もありますが、市役所の駐車場も観光駐車場として利用可能と書いてありました。それにしても駅前からここまでたくさんの駐車場があったなぁ。この日はどこも空きが目立ちましたけどね。きっと雛祭りや勝山祭りのときなんかはそれでも足りないくらいなんでしょう。

s-DSC09198.jpg
支局の駐車場の片隅に城若連のだんじりがありました。勝山では毎年10月19・20日に秋祭りが行われます。祭りの目玉はだんじりをぶつけあう喧嘩だんじり。


YouTubeから拝借。夜になると11連の若連のうち9連がだんじりをぶつけ合うとのこと。一度生で見てみたいかも。

s-DSC09200.jpg s-DSC09202.jpg
支所前にある高田用水の水車。鯉も泳いでいてアル先生の安らぎスポット。勝山は楽しいかい?今日もよく歩けてるね。

s-DSC09207_20130604082102.jpg
支所の奥の駐車場が高田城の三の丸があった場所で一部が遺跡として公開されています。如意山に本丸を持つ高田城は勝山藩主三浦氏の居城で、勝山の町並みはその城下町にあたります。城跡を確認したところでユーターン。

続きは次回。土日は久々の一泊旅行に出かけてきますね~。

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 



スポンサーサイト

テーマ : ワンコとおでかけ - ジャンル : ペット

23:14  |  岡山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

やはり、なかなかの風情を感じさせる町並みですね。
酒蔵はmame子が見たら飛び込みそうです。
そんなに飲めないクセに酒蔵やワイナリーなどがあると
すぐ飛び込みます。
つきあうmame男は試飲ができずイライラが募ります。
以前紹介していただいた吹屋とセットでぜひ行ってみたいものです。
mametaro | 2013年06月08日(土) 22:13 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

人があまりいないからこそゆっくり町並みを堪能できたのでその点は○でした。
酒蔵やワイナリーってなんだかわくわくしちゃうんですよね。
先日島根ワイナリーの真横を通ったのですが、
素通りするあの切なさっらたら・・・。
でも試飲できないドライバーにはちっとも楽しくないですね、ごめんなさい~。
そのせいかワイナリーなんかは観光バスツアーが人気ですよね。
心行くまで試飲できるツアーもなかなか楽しそうです。
アル姉 | 2013年06月10日(月) 19:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/276-5b913c84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |