2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'12.30 (Sun)

道の駅 伊万里ふるさと村

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
関連記事:長崎旅行準備編雲仙市国見神代小路(11/21)島原湧水めぐり(11/21)雲仙岳(11/21)道の駅みずなし本陣ふかえ(11/21)
南山手・グラバー園(11/22)東山手・オランダ坂(11/22)浦上・平和公園(11/22)道の駅夕陽が丘そとめ(11/22)
平戸(11/23)


道の駅伊万里

【住所】佐賀県伊万里市南波多町井手野2754-9
【路線】国道202号
【電話】0955-24-2252
http://www.ihn.jp/~jaimari1/
農業や焼き物、紙すきなどさまざまな体験を味わえるふるさと村が併設された道の駅で、伊万里市の観光スポットにもなっている道の駅です。

s-DSC08052.jpg s-DSC08055.jpg

利用日:11/23(金)

大きな地図で見る

【施設】
imari1.jpg
・駐車場
  普通車 : 62台
  大型車 : 5台
  身体障害者用 : 2台
・トイレ(いずれも24時間利用可能)
  男:大 3器、小 5器
  女:7器
  身障者用:1器
・公衆電話
・郵便ポスト(郵便事業伊万里支店)
・特産館(8:00 - 17:30)
・レストラン「るーらる」(11:00 - 22:00、平日15:00 - 17:00は準備中)
・体験館(10:00 - 17:00)
・ふるさと村
休館日毎週水曜日(ふるさと村のみ第3水曜日)

駐車場
s-DSC08053.jpg
写真を見てお察しください。こういう感じの駐車場なので広いとも綺麗とも言いがたく・・・。フラットな場所を探すのはなかなか大変です。奥には砂利の駐車場もありました。

トイレ
駐車場からトイレまではけっこう距離があります。駐車場の照明も少ないので夜間に女性や子供が一人でトイレまで行くのは怖いかもしれません。古いせいもあるのかな、トイレ内部もあまり綺麗ではなかったです。洗面台は3つ。

騒音
前日の夕陽が丘そとめに引き続き、国道202号沿いというのは夜間の交通量が少ないのでしょうか。静かでした。

入浴施設
一番近いのは伊万里温泉ですね、我が家が予定していたのは白磁乃湯。

伊万里温泉白磁乃湯
佐賀県伊万里市立花町2402-1
0955-22-6380 ‎
営業時間
  10:00~23:00(最終受付22:30)
料金
  大人600円、小学生300円、幼児(3歳~)200円
露天風呂・内風呂・ジャグジー・打たせ湯など16種類の温泉とサウナ。岩盤浴は別料金。シャンプー・ボディソープの備え付けも◎。かなり大きな施設のようです。

犬の散歩
特に公園らしい場所もないのですが道の駅周辺が非常にのどかな感じの場所なので、畑の中の道などを散歩させました。雨上がりでアル先生があまり歩きたがらなかったので詳しくはわかりません、ごめんなさい。

ふるさと村
どこまでが道の駅でどこからがふるさと村か把握できてないアル姉です・・・。
s-DSC08048.jpg s-DSC08042.jpg
直売所や特産館。甘くて美味しいみかんを安く購入できて満足です。

s-DSC08044.jpg s-DSC08049.jpg
伊万里牛直売所とレストラン。レストランるーらるは比較的新しく見えました。

s-DSC08046.jpg s-DSC08050.jpg
手びねり、ろくろ、絵付けなど陶芸体験のできる体験館。登り窯もありました。焼成は電気窯と登り窯のどちらかを選ぶことができ、電気窯なら4週間ほどで完成するそうです。登り窯の場合2ヶ月に一度しか行われていないそうなのでタイミングによってはだいぶ待つことになりますね。完成品は送ってもらえます。

寝るだけになってしまった伊万里ですが、有田とあわせて窯元巡りなどの観光もしてみたい場所ですね。

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカーぶらり旅 - ジャンル : 旅行

20:18  |  道の駅 九州  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

アル姉さま、年末の忙しい中での記事作成大変だったと思います。                       ありがとうございます。
 2013年の唐津、玄界灘、糸島、志賀島方面の記事も楽しみにしております。                                                 黒爺
neneaileon(黒爺) | 2012年12月30日(日) 21:33 | URL | コメント編集

★黒爺さんへ

◆黒爺さん
こちらこそ、年末の忙しい中、見に来てくださってありがとうございます。
次回でこの旅の旅行記は最後になりますが
最終日は駆け足だったのでちょっと残念な感じのレポですe-258
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年12月31日(月) 22:23 | URL | コメント編集

年末の忙しい中で、いっぱい更新されていたのを
気づかず(忙しかったのは自分かも)失礼をしました。

伊万里は前に書いたように、mame子の知り合いが
古伊万里の窯元さんです。
毎年、名古屋のデパートに売りに来ています。

絵付けしてみますか?といわれるのですが
あの繊細な筆使いはぜったにできません。
なので、丁重にお断りしています。

そのかわり、毎回1点ずつ買ってきます。
落ち着いた、色・模様でお気に入りです。

今度、伊万里へ寄られる際は訪ねてみてください。
委細はその時に。
mametaro | 2013年01月03日(木) 11:10 | URL | コメント編集

★◆mametaroさんへ

年末は私もネットサーフィンをする間もなかったためご無沙汰しております。
おそらく年末は何も出来なくなるだろうと書き溜めていたものを
ちまちまアップしていきました。
年を越してしまわないように必死でした(苦笑)

古伊万里=高級品 というイメージしかなく
なんと自分に縁がないことかと・・・。
焼き物で我が家にあるのは備前焼ばかりなので
まったく系統が違うんですよね。

絵付け体験、失敗したらやり直しなんてきかないのですよね。
そう思うと筆先が震えてしまいそうです。
佐賀城にも行けなかったし佐賀近辺はまた行きたいです~。
アル姉(犬沢ゆう) | 2013年01月03日(木) 20:25 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/251-7b2aeb9b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |