2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'10.17 (Wed)

岡山プチ旅行 ドイツの森後編

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
関連記事:岡山プチ旅行・・・前にヘルニア!?
      岡山プチ旅行 ドイツの森前編


s-s-SCN_0001.jpg
前回は門・街・村の紹介をしたので今回は残りのエリアの紹介をしていきたいと思います。


s-DSC06202.jpg s-DSC06207.jpg
バラ園。バラ園の見頃は6月下旬頃なのでこの時期はちょっと寂しい感じです。

s-DSC06209.jpg
芝生広場。いくつか芝生広場はありますがバラ園横の広場が園内で一番広い芝生広場だと思います。

s-DSC06394.jpg
芝生広場の横にはじゃぶじゃぶ池という水遊び用の浅い池があります。遊べるのは夏場だけかな。

s-DSC06279.jpg
チューチュートレイン。これは遊エリアから牧エリアの外周コースをぐるっと一回りするロードトレインでコースの全長は約1.6Km。所要時間は一周8~10分程度。乗降場はこの花エリアにあります。一回300円。何度も見かけましたがこの日は常に満員でした。

さて、花エリアから遊エリア、そして牧エリアへとチューチュートレインと同じコースを歩いて行くことにしました。もちろんアル先生はバギーです。

s-DSC06282.jpg s-DSC06284.jpg
立ち上がるのが一番辛く、立ってしまえば少しは歩ける状態なもんだから、歩かせてもらえないのがご不満なようでたまに怒ってました・・・。


s-DSC06285.jpg
足漕ぎボート。3人乗り900円、4人乗り1,200円(利用時間20分)。最初は乗ろうかなんて言ってたアルパパでしたがかなりの混み具合だったのと、わんこが乗れないならいいやというアルバカっぷりでスルー(笑)

s-DSC06288.jpg
SL機関車。1周(約320m)300円。

s-DSC06289.jpg s-DSC06294.jpg
ゴーカート。エンジンは160cc、5.5馬力だそうです。コースは傾斜のある700mの林間コース。これがまた人気で順番待ちの行列ができてました。1人乗り500円、2人乗り700円。

写真を撮っていませんがこの他に18ホールあるパターゴルフ(500円)や15種類約40台の変形自転車に20分間乗って遊べる自転車ランド(200円)、アーチェリー・バズーカ砲(10矢・10弾300円)などがあります。昔パターゴルフをやったことがありますが下手くそなので1時間以上かかったのを覚えています。

遊びのエリアから牧エリアに行く途中には
s-DSC06296.jpg
こんな場所もあるのですが、アル先生が歩けないので中には入りませんでした。なんとなく荒れてる感じがしなくもない


s-DSC06297.jpg
桜の園。ドイツの森に桜の名所を、ということで (株)岡山リビング新聞社さんが1000本の記念植樹受付をしているエリア。それぞれの桜の下には名前やメッセージ入りのプレートがあり、皆さんが人生のさまざまな節目に色んな思いをこめて植樹なさったんだなーというのが伺えます。まだまだ木は小さいですがいつか立派な桜の名所になるといいですね。

s-P1030282.jpg s-P1030283.jpg
ドッグランです。大・中型犬用(960平方メートル)と小型犬用(290平方メートル)に分かれていて利用料金は無料。

s-DSC06323.jpg
動物ふれあい広場に到着。

s-DSC06303.jpg s-DSC06338.jpg
ミニブタ・ウサギ・ひつじ・モルモット、様々な動物がいますよー。

s-DSC06307.jpg s-DSC06310.jpg
アル先生はひつじさんより、ひつじさんのもらってるえさが気になるご様子。

s-DSC06326.jpg
乳搾り体験。なんと無料です。ただ、1日限定50名(開始10分前から整理券配布)なので希望者はお早めに。開始時間は14:30~。

s-DSC06327.jpg
牧エリアにある芝すべりゲレンデは全長32mというなかなかの規模。かなりスピードが出ていて制御するのが難しそうな感じでした。ソリから落ちちゃう人もチラホラ・・・。20分300円です。

s-DSC06317.jpg s-DSC06343.jpg
さて、こちらが我らのお目当ての羊の放牧場。一日2回(11:00~と15:30~)、牧羊犬による羊の追い込みショーが行われます。30分以上前から観覧席のど真ん中を陣取るアル先生とアルパパ。でも早く来てて正解。ショーが始まる頃には立ち見しないと無理な状態になっちゃいました

s-DSC06358.jpg s-DSC06360.jpg
この牧羊犬オーストラリアンケルピーという犬種です。小さい身体で俊敏に動きます。

s-DSC06367.jpg s-DSC06372.jpg
ん~、かっこいい。追われる羊さんが4頭だけと少し寂しいですが、観客の子供たちはとても喜んでみていました。よく訓練されたわんちゃん・・・というか羊さんたちだなーという印象でした(笑)

s-DSC06320.jpg
ドックショーが行われる放牧場のお向かいにはコスモス畑

s-DSC06318.jpg s-DSC06321.jpg
キバナコスモスも綺麗だけど秋はやっぱりこっちのコスモスよね。

s-DSC06382.jpg
アル先生もハイチ~ズ

s-DSC06331.jpg s-DSC06332.jpg
ショーが終わってアルパカさんに会いに行きました。ルーシー君とハーシーちゃんです。

s-DSC06385.jpg s-DSC06384.jpg 
なんかすごい顔してこっちを見てる・・・。
アル先生もたじたじ。

s-DSC06393.jpg s-DSC06390.jpg 
ヤギさんにも興味津々のアル先生でしたが、アル先生を見て角をガンガン柵にぶつけ始めました。ひ~ん、ごめんなさい なかなか他の動物さんとは仲良くなれそうにありません。



s-s-DSC06401.jpg
一周して芝生広場にもどりました。さすがに夕方になると少し肌寒くなってきました。腰を痛めているので走り回ったりはできなかったけれどアル先生もきっとお家にいるよりは楽しいと思ってくれたんじゃないかな。アル先生はこれでアルキング号に退場となります。が、実はアル姉たちはこの後にまだイベントが残っているのです。

s-DSC06213.jpg
イベントに使われるある物を運搬している様子。さてさて、そのイベントとは何でしょう。答えは次回でーす。

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : ワンコとおでかけ - ジャンル : ペット

19:11  |  岡山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/232-b83e1b73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |