2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'10.11 (Thu)

岡山プチ旅行・・・前にヘルニア!?

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。

10月に入っても日中は25℃前後まで上がってしまう、平年よりは暑い毎日が続いていますが行楽の秋です。わざわざお泊りするほどのこともない近場なのですが10/7・8に一泊二日でプチ旅行へ。

が、今回はちょっと緊急事態で旅行当日にまずは動物病院へ行くことになりました。アル先生が金曜日(10/5)から突然腰が抜けたようになって立ち上がれなくなってしまったのです。

思い当たることと言えば
・水曜日に廃品回収の新聞紙の山を飛び越えて不安定な着地をしたこと。
・木曜日に追いかけっこの最中にアルミ板の上で後ろ足を滑らせたこと。
・日頃からよく二本足で立ち上がってしまうので腰への負担が蓄積されついに・・・。

2011年2月には頚椎の椎間板ヘルニア(レベル的には1か2程度)になっているアル先生、今度は腰かしら。とにかく素人がああだこうだ言っても仕方がないのでかかりつけの動物病院へ。

clinic1 clinic2

触診とレントゲンの結果、脱臼や骨折、レントゲンに写るほどの椎間板の破裂は見られないとのこと。腰のあたりを触ると明らかに痛がるのでそのあたりの椎間板ヘルニアが怪しい、もしかしたらじわじわっと進んで慢性的なものになっているのかもしれないそうです。明らかに痛がっているので変性性脊髄症(DM)ではないでしょうと言われたのはほっとしました。とりあえずステロイドの注射と4日分のお薬(これまたステロイド・・・)で安静にして様子見、その後弱めのお薬でまた安静にして内科的に治療を進めることになりました。それでも直らなければMRIなどもっと詳しい検査をしましょうと言われ診察は終了。

診断は椎間板ヘルニアだったわけですが、頚椎に続いて腰にきたか~。今回もレベル的には1ないし2程度の軽いヘルニアですって。軽いって言ってもヘルニアですから安静にしなきゃですよ・・・頚椎ヘルニアのときにもやったケージレストってやつですよね。でも、お薬が効くとアル先生は動き回るんですよねぇ。お家にいても安静にできるかどうか怪しかったので、ドッグバギーに乗せて動きを制限できる分お出かけした方がもしかしたらマシかもしれないとプチ旅行へ出発となりました。ただ、今回はほぼ動きがありませんのでいつものようにあれこれ紹介はできません。

2012/10/7(日)~10/8(月)
目的地:岡山県 ドイツの森・吉備高原
車中泊地:道の駅久米南
s-WS000160.jpg

出かけた先は岡山県赤磐市にある岡山農業公園ドイツの森。高速道路を使うような距離じゃないんですがオートクルーズを試したくて使っちゃいました。吉備SAからドイツの森まではアル姉が運転したのでオートクルースも使いましたよー。うん、楽ちんですね。85km/hキープなので追いついてブレーキを踏むこともなく快適ドライブでした。

お昼にはドイツの森に到着。
s-DSC06180.jpg
今回は公園内でも芝生でのんびりするつもりですが、芝生までの移動はドッグバギーで。

s-DSC06182.jpg
ゲート内側から。それにしても日曜日のドイツの森ってこんなに人が来るんだね~。駐車場も車でいっぱいだし園内も人ひとヒト・・・そしてわんこもいっぱい。アル先生も子犬のときは来たことがあるんですがもう9年くらい経っちゃったのかしら。前に来たときは普通の混み具合だったのにね。

s-s-DSC06185.jpg
せっかくなのでゲート正面の広場で記念撮影。腰が痛くてお座りが辛いアル先生はバギーの中で立ったままです。

s-DSC06187.jpg
お出かけを取り止めにした方が良かったんじゃないかとアル姉は不安でいっぱいなんですが、この顔を見てしまうとねぇ・・・。歩けなくてもお外のほうがストレスもたまらなくていいのかな。

s-DSC06195.jpg
お目当ての芝生に到着。今日は基本ここでじっとしてますぞ。

公園MAP
s-s-SCN_0001.jpg
ベース地に選んだのはバラ園横の芝生。赤で●を入れてる場所で町ゾーンと村ゾーンの中間のあたりです。芝生広場は親子連れや若者がボール遊びをしていたせいか、シルバー世代がやたらとこの芝生に集まっていました。馴染んでるよアルパパ。ここでゆっくりしながら人間は交代でちょこちょこ散歩をしてきました。

ドイツの森とは?
s-DSC06224.jpg

http://www.farmpark.co.jp/doitsunomori/
ドイツ風の農村をイメージした約50haの丘陵地に作られたテーマパーク。ワイナリーやドイツの田園地帯の街並み、農産加工場、レストラン、様々なレクリエーション施設があります。門・街・牧・花・村・遊の6つのエリアから構成され、大人から子供まで楽しめるつくりになっています。

料金
 大人:800円 小人:400円 65才以上:400円
 (12月~2月は半額)
 わんちゃん:300円(200円)
営業時間
 3月~11月  9:30~17:00(土日祝18:00まで)
 12月~2月 10:00~17:00
定休日
 3月~12月無休
 1月・2月不定休


さてさて、話を少しアル先生に戻します。本日10/11(木)は動物病院の再診日でした。前回いただいたお薬はプレロンという副腎皮質ステロイド薬。副作用でひどい多飲多尿になってしまったアル先生、本当に辛そうでした。2~3時間しかおトイレの我慢が出来ず家の中で粗相をしたりとなかなか大変なことになりました。

今日の診察で経過は順調とのこと。もうステロイドは嫌だなと思っていたら今日処方されたのはリマダイルという非ステロイド系統鎮痛抗炎症剤。副作用でちょっとお腹が緩くなることがあるそうですが、頚椎ヘルニアのときは特になんともありませんでしたのでこれで様子見です。発症から2週間は安静にということなので、来週に予定していた伊勢参りは延期になりました。さすがにドイツの森や吉備高原に行くのとは勝手が違いすぎますから療養中のアル先生を連れて行くわけにはいきませんもの。

s-P1030305.jpg
今現在お薬のおかげもあってか難なく立ち上がることができています。気を抜くと走ります・・・危険ですね。そして万が一に備えて購入した介護用ハーネスが今日届きました。とりあえずすぐにすぐ、このハーネスの出番が来るということはなさそうです。

むむむ、ぐだぐだになってごめんなさいです。次回はちゃんとドイツの森の紹介を含め旅行記にしたいと思います。ではでは。

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : 犬のいる生活 - ジャンル : ペット

19:56  |  岡山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

アル姉さん、素人の新刊療法ですが
思い切って、アル先生スリム化計画はどんなんでしょう。

バギーから出られないつぶらな瞳のアル先生は、痛痛しくて(ToT)
治そうとしても治らないのが病なのでね~。

そうそう報告です。
今度の週末に「ケロヨン」さんOFF会デビュー決定。
初お目見え予定です。
また記事をUPしますので、お楽しみに。
では(^o^)/~~
えいじょう(おかやん) | 2012年10月12日(金) 00:14 | URL | コメント編集

★えいじょうさんへ

◆えいじょうさん
アル先生のダイエット計画は何度も頓挫しています(苦笑)
500g(わんこの500gはけっこう大きいのです)くらい頑張って減らしたと思ったら
アルくんかわいそうっておやつをあげる人が出てきちゃう・・・。
おデブで病気になるほうが圧倒的にかわいそうなのにぃ。

> そうそう報告です。
> 今度の週末に「ケロヨン」さんOFF会デビュー決定。
> 初お目見え予定です。
> また記事をUPしますので、お楽しみに。
> では(^o^)/~~

わー、楽しみですね。
私はキャンピングカーのOFFにはまだ一度も行ったことがないなぁe-330
両親がなかなか興味を示さないので難しいですよね。
私一人でキャンカー出動させるのもアレですし(苦笑)
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年10月13日(土) 18:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/230-fea86ef0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |