2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012'09.21 (Fri)

もみのき森林公園 9月キャンプin2012

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。

彼岸に入りようやく本格的に秋らしくなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?先週の土曜日はまだ最高気温が余裕の30℃オーバーだったのに数日でこの変わりようですから身体がびっくりしてついていけませんよぅ。9/15・16は台風16号が接近中で天気予報はばっちり雨だったんですが、予定通りもみのき森林公園へキャンプに行ってきました。

9/15(土)~9/16(日)
s-P1030210.jpg s-DSC06081.jpg
もみのき森林公園は広島県廿日市市吉和にある標高900~1100m、広さ400ヘクタールの県立公園です。オートキャンプ場やスキー場が有名ですが、サイクリング、スポーツ、フィールドアスレチック、トレッキング、バーベキューなど一年を通して家族連れで楽しめる公園となっています。アル一家は昨年2011年の7月と9月に、オートキャンプ場を利用させてもらっています。(関連記事:2011年7月キャンプ2011年9月キャンプ

WS000159.jpg
我が家からちょうど200kmくらいの場所にあるんですが、ほとんど高速道路(玉島IC~吉和IC)の移動で行けちゃうので休憩を入れて3時間くらいで到着です。ブレーキパッドやスタビを交換した結果を自分でも体験しなきゃということで今回はアル姉も自宅から小谷SAまで運転しました。インプレッションはキャンプの記事に書くとごちゃごちゃしちゃうので後日改めて。

s-DSC06049.jpg
公園に到着したのは11時過ぎ。チェックインにはまだ早いので芝生広場へ。冬はここがスキー場になります。天気予報ではお昼の12時前後は吉和周辺は雨ということだったんですが、まだ降る気配はありません。下界は30℃だというのにここは涼しくて気持ちがいい。

s-DSC06054.jpg
アル先生もうれしくてお尻ふりふり。

s-DSC06056.jpg
「アルく~ん
大好きなママに呼ばれて転がるように駆け下りてきます。本当にもう・・・止まれないんじゃないかっていう感じでドドドドドドドっと駆けてきました。足が痛くなっちゃうからやめて

s-DSC06058.jpg
萩が咲いています。お彼岸間近だったので今年はおはぎを自分で作ろうかなぁなんて思ったアル姉ですが食べ手が少なすぎる・・・。

s-DSC06059.jpg
あれは何かな
実はこのもみのき森林公園のある吉和は西日本最大級の別荘地帯なのです。吉和ICを出てから公園に到着するまでの道中もずらーっと別荘が立ち並んでいました。吉和の一般住宅が300軒前後に対し、別荘(ログハウス)は800軒以上もあるそうですよ。

去年は芝生広場のあとでバリアフリーコース(林間散策コース)を散歩したんですが、今年は去年よりまだ少し気温が高くてアル先生がもちそうになかったので芝生広場の周りだけお散歩して戻ることに。人間には涼しくてもアル先生にはきついんだねぇ。

s-DSC06060.jpg
道端の木の幹に大量の何かがうごめいていたので写真に撮った・・・つもりが撮れてません。ピンボケでわかんないかもしれませんがミツバチの巣みたいです。今年は蜂が多いようで受付にも蜂に注意と貼り紙がありました。うひー、アル姉は一度も蜂に刺されたことはないんですが本当に苦手で大嫌いなので遠回りして急いで通り過ぎました。ただのミツバチなのにと呆れられたのは言うまでもありません。でも小さめのスズメバチもいたんだよー。怖いじゃないっ。

s-DSC06065.jpg s-P1030204.jpg
ススキの写真を撮ってるアルパパを後ろからこっそり撮影。

s-P1030207.jpg
早く行こうよー、アル先生が退屈してるよー。

s-P1030206.jpg s-DSC06064.jpg 
若干ぬかるんでる所もありましたが気持ちのいい道。でも誰も歩いてないな~。駐車場にたーっくさんある車の主たちはいったいどこにいるのかな。やっぱりBBQやハイキングが多いのかしら。

s-DSC06072.jpg s-DSC06071.jpg
去年も見つけて喜んだけど今年も発見。ほらほら栗だよ~。緑のイガは拾おうとしたらツンと鋭く尖ってて超痛かったです。

さて、12時も過ぎたしオートキャンプ場へ行ってみましょう。チェックインは14時なのですが、少し早めでも大丈夫です。
s-map 1
今回はどこかな~とワクワクしていたらC-8ですって。MAPの赤丸です。去年がC-6とC-4。もみのき森林公園のオートキャンプ場の紹介は昨年の記事にありますので、泊まってみようかなーという方はそちらを参考にしてください。

s-DSC06085_20120920191044.jpg
振り返れば去年使ったサイトがそこに。いやいや、トイレも近いし便利だと思えばいいのよね。

テントのない我が家はチェックインしたらまずタープを設営・・・の前に車の位置を決めなくてはいけません。
s-DSC06087.jpg
格好は悪いですがエントランスの関係上頭からそのまま突っ込んじゃいます。

そして今回の秘密兵器。
s-DSC06102.jpg
傾斜計。前後の水平を計ってみたところ前に1.6度傾斜している様子。

s-DSC06092.jpg
そこで登場のレベラー(FIAMMA レベルアッププラス)。左右の水平は問題なかったので前輪2輪に使用。前後の傾きはエアサスで何とかなることもあるのですが、アル姉が「皆レベラー持ってるよ~」と言ったせいで購入したそうですよ・・・私のせいだったのか~

s-DSC06096.jpg
レベラーのサイドに何かマジックで数字が書いてあるなーと思ったら、前後輪・左右輪それぞれでの補正角を計算したものらしい。そのための傾斜計だったのね・・・。こんなのだいたいの感覚でいいじゃんと思っていたアバウトなアル姉に対して、何かときっちりしているアルパパ、我関せずなアルママとアル先生。性格は全然違いますが今日も仲良しです。

s-DSC06075.jpg
車の位置を決めてやっとタープ設営完了。流し台・炉・テーブルが各サイトにあるのは便利でいいのですがペグを打ってロープを張るのにどうやったら邪魔にならないかとか考えるのが面倒臭いです・・・。タープの位置が微妙だなーなんて思いながら見ていたらアルママが一生懸命テーブルをセッティング中。

s-DSC06083.jpg
それほど難しい作業じゃないのですがアルママがやると時間がかかるようです。でも一生懸命な姿が可愛かったので手伝わずに最後までやってもらいました。一人でできたーと喜ぶアルママにほっこりですアルママありがとう。

s-DSC06088.jpg
全ての準備が整ってからアル先生もやっと登場。

s-DSC06106.jpg 
アルパパに入れてあげたブラックコーヒーのカップをアル先生に。砂糖とミルクの入ったコーヒーは飲みたがるのにブラックコーヒーには無反応です。

s-DSC06109.jpg s-DSC06086.jpg
それにしてもいいお天気。普段天気予報が当たらなくてプンプンしてるアル姉ですがこういうハズレは大歓迎。

s-DSC06111.jpg
ん~、気持ちがいい

s-DSC06112.jpg
目がとろ~ん

s-DSC06113.jpg
身体はごろ~ん

s-DSC06122.jpg
お、近付いてもぜーんぜん逃げないトンボくん。アキアカネじゃないような・・・ノシメトンボ?秋になるとうちの近所でもトンボが大量に飛び回っていて、自転車で移動するアル姉はよく衝突されそうになります。

それにしても・・・皆お昼寝しちゃって遊んでくれません。アル姉も読書をしいてたのですがさすが飽きたぞーっ。それでも何をしてたわけでもないのに時間は経つものです。アル先生を連れてぐるっと場内を一周してみたら常設サイト以外ほぼ満員状態です。雨が降るって予報でもキャンパーはキャンセルしたりしないんだねぇ。子連れのグループキャンプがいくつかあって魚のさばき方講座なんかをしていて微笑ましかったです。

さてさて、夕方になって少し空模様が怪しくなってきました。
s-DSC06133.jpg
時間は17:30とまだ少し早いですが夕食完成。今回はアクリルのワイングラス持参でシャンパンです。シャンパングラスも売ってますが両方そろえるのはちょっと面倒なのでワイングラスで代用。乾杯してしばらくするとゴロゴロと嫌な音が聞こえてきました。だんだん近付いてくる雷の音に怯えながらの食事はちょっと落ち着きません。他のサイトを見ると直火やツーバーナーで料理中だったり、やはりどこも火を使っている状況。今降って来たら困るねーなんて言ってたらほどなくポツポツとタープに雨音。雷は怖いし避難したいアル姉を余所に食い気が勝つアルママはアル先生だけ車内に避難させて食事続行。アルママ強いわ

何とか食事を終え車内に避難。かなりザーザーと降っていますが降り方としては通り雨っぽい降り方。
s-DSC06141.jpg 
少し落ち着くまで車内にいることにしました。なんか突然の雨にも楽しそうなアルパパ&アルママ。満面の笑みをお見せできず残念(笑) それに引き換えアル先生の顔が。角度がいけないのかしら、何だかぶさ・・・ゴニョゴニョ・・・。その後小降りになり、一時は止んで晴れ間が見えたりもしたので無事食器の片付けも完了。夜には短時間ですが星空を楽しむことができました。

しかし夜中にまた何度か雨に降られ、翌朝起きたらタープはぐっしょり。
前の日に比べてはるかに雨の降りそうな空模様。雨が降らないうちに朝のお散歩へGO。
s-P1030239.jpg s-P1030240.jpg
昨年は9/23・24にここへ来たのですがその頃は既に平地の最高気温が25℃前後と涼しくなっていたので夜~早朝は震えるほど寒かったのを覚えています。でも今回はまだ平地が30℃以上あったため朝でも長袖一枚かちょっとはおる程度で大丈夫。元気な方達は普通に半袖でしたね。

散歩を終えて朝食を食べたりコーヒーを飲んだりちょっとくつろぎタイム。しかし気付けばまた空模様が怪しくなっていたので早めにタープは撤収。その後ほどなく雨が降り出したので撤収して正解でした。我が家はお昼ご飯を食べて時間ギリギリにチェックアウトとなりました。周りを見ると連泊する人も意外と多く、また新たにチェックインしてくる人もたくさんいて雨が降っても大盛況なことに驚きです。

そうそう、今回のキャンプで気付いたこと。トイレが綺麗になってましたしかも女性用トイレは
s-P1030243.jpg
洗面台が綺麗に。ただ、残念なことにこれは全てのトイレではなく、私たちが泊まったエリア周辺のトイレです。

s-P1030217.jpg 
他のトイレを覗いたらまだこんな感じの洗面台もありました。広くて綺麗な洗面台は女性には嬉しいグレードアップですよね。かと言ってここで洗顔やお化粧をする勇気はアル姉にはないのですが利用している方はけっこういらっしゃいましたよ。

3度目となったもみのき森林公園でのキャンプ場はアル先生はあんまり動かないし雨も降ってくるしで本当にただぼーっとするだけで終わってしまいました。アル姉ってば思いっきり運動不足です 来年は自転車持参でサイクリングできるといいなぁ。

帰路はアルパパ一人の運転となったわけですが、スタビ&ブレーキパッドのインプレお願いしますよっ。次回をご期待くださいませ。

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカーぶらり旅 - ジャンル : 旅行

20:16  |  オートキャンプ  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

別荘地にあるキャンプ場なら
環境はいうことないですね。
本当にまったりと旅を楽しんでみえるようすが
よくわかります。(特にアル先生の寝顔から)

うちは、どちらかというとせっかく遠出したから、と
あちこち急いでまわって、道の駅でこてん!という
状態です。
ときにはゆっくり時間を過ごす時も大事ですね。
こんど挑戦してみようと思います。
mametaro | 2012年09月22日(土) 13:52 | URL | コメント編集

★お久しぶりです

以前投稿しました、ひろです。排ガススイッチのコメントをした者です。アル先生の姿、癒されますね。可愛いですね。こうして仲良く旅に出られることは、いいことですね。
見やすく、分かりやすいブログを拝見しまして、参考になります。ありがとうございます。
ひろ | 2012年09月23日(日) 20:48 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

■mametaroさん
このキャンプ場を利用するたびに
こんなところに別荘を持ってるなんてうらやましいなーという気持ちになってしまいます。
でも我が家はキャンプでいいのっ。

> うちは、どちらかというとせっかく遠出したから、と
> あちこち急いでまわって、道の駅でこてん!という
> 状態です。

うちも昔から旅行はそんな感じでした。
夜中~明け方に出かけて行って
事前に作ったスケジュール表を見ながら観光して道の駅に着いたらおやすみなさい!
でもさすがに疲れるなー・・・と、最近は
計画もざっくりとしか立てずに行き当たりばったりになってきました。
両親もアル先生もいい年なのでその方がいいみたいです。
そして体力のない私も助かっています(笑)
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年09月24日(月) 19:50 | URL | コメント編集

★ひろさんへ

■ひろさん
お久しぶりですっ。
排ガススイッチのときコメントしてくださったこと、覚えておりますe-446
その後は順調でスイッチを押す必要もない感じで1年以上経ちました^^

アル先生は黙って寝ていれば天使です。
本当に癒されます。
起きてると振り回されちゃってぐったりです。

>見やすく、分かりやすいブログを拝見しまして、参考になります。ありがとうございます。

あやや、長文ばっかりでもう少し簡潔にしなくてはといつも反省しているのですが
そう言っていただけるとほっとします。
そして結局簡潔にならないんですね(苦笑)
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年09月24日(月) 19:56 | URL | コメント編集

★元気?

アル姉さん、判ってないね~。
キャンカーは動く別荘でー。いくら景色が良くても
固定式別荘だと、飽きてくるんで~。
昔、親父が元気だった頃、別荘を持ってたけど本当に飽きますから
アルキングの方がええで(*^_^*)


「萩」って、山口県オリジナルの名前と、この歳になるまで信じてました。
植物に「萩」があるとは・・・・これって餡子の「おはぎ」と関係があるんかも。
丁度、お彼岸まじかですしね。

アル姉さん達が、もみのきに行かれた日、僕は東城。
もみのきに行ってみるか真剣に迷いました(*^_^*)
探して行ったら「ストカー」?。アル先生に吠えられかまれたら・・・・。
迷いに迷い自宅に戻りました。


今日、昼休みに会社でこのブログを読んでたのですが、
2時頃から体調が悪化して、息苦しく呼吸回数が増え、体が熱い。
これは、過呼吸になるかも・・・恐い・・恐い!。
早退し病院へ。パニック症候群迄、抱え込んでしまったかも(ToT)
で、自宅で寝て起きコメントを書きこもうとして(;゚〇゚)
新しい記事がUPされとるがな・・・・・。

今回は新しい記事読まずに、日を変えて読みます。その方が
また、コメントを書けるけーね。

僕もそうですが、季節の変わり目はいかんですね。
涼しくなって快適なんですが、心と体がおどろくんでしょうね。
アル姉さんも、僕のようにこけない様、ゆっくり休んで下さいませ。

長くなりました。(^o^)/~~。
えいじょう(おかやん) | 2012年09月24日(月) 21:00 | URL | コメント編集

★えいじょうさんへ

■えいじょうさん
えいじょうさんのお父様は別荘を所有なさってたんですね。
うらやまし~。固定式別荘なら
ちゃんと毎日湯船のお風呂に入れそうなのがいいなぁって思ったんですけど(笑)

> 植物に「萩」があるとは・・・・これって餡子の「おはぎ」と関係があるんかも。
> 丁度、お彼岸まじかですしね。

春にぼたもちって出回りますよね、あれは「牡丹餅」と書きます。
おはぎは「お萩」。
春のお彼岸の頃は牡丹の花が咲くからあずきを牡丹の花に見立てて「ぼたもち」、
秋のお彼岸は萩の花が咲くからあずきを萩の花に見立てて「おはぎ」となったと聞いています。
なのでしっかり関係ありますよー^^

> アル姉さん達が、もみのきに行かれた日、僕は東城。

東城も蜂がたくさんいたようですねー。
しかもスズメバチとは・・・。
アル先生は人は噛まないですよーっ(笑)
でも蜂を噛んだことはありますe-350

その後体調は大丈夫ですか?
過呼吸が起きるかもっていう予期不安は辛いですよねぇ。
季節の変わり目は人間も動物も要注意です。
お大事になさってください。
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年09月25日(火) 19:36 | URL | コメント編集

★アル姉さんスゲー

こんばんは。

また一つ賢くなっちゃいました(*^_^*)
アル姉さん、溢れる教養、こぼれる知識ですね~。

若いながら尊敬してしまったりして。
えいじょう(おかやん) | 2012年09月27日(木) 23:55 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/227-b037f36c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |