2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012'08.05 (Sun)

大山鏡ヶ成7月キャンプ その2

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
関連記事:大山鏡ヶ成7月キャンプ

7/27(金)
s-DSC05633.jpg
午前6時、鏡ヶ成キャンプ場の朝はとても涼しいです。夜中から明け方にかけては涼しいというより寒いくらいで、他のお客さんが毛布をレンタルしていたのも納得できました。

s-DSC05634.jpg s-DSC05636.jpg
アルせんせー、おっはよ~。一足先にアルパパとキャンプ場内で朝のお散歩を済ませたらしいアル先生、随分と落ち着いてますな。

s-DSC05650.jpg s-DSC05655.jpg
朝食と片付けを済ませた頃になると、サイト全体に陽が当たり日陰が少なくなってきました。もう少し木陰が欲しいところです・・・。

s-DSC05654.jpg
少ない日陰に逃げ込むアル先生。暑かったらアルキング号の中に入ってもいいのよー。

s-DSC05659.jpg
熱さにへばるかと思いきや、お散歩催促されました。

s-DSC05663.jpg s-DSC05664.jpg
休暇村奥大山の前の芝生広場へ行ってみますかね。

s-DSC05668.jpg
キャンプ場から移動中に中学生の一団に大きな声で挨拶をされました。どうやら本館で宿泊研修中の岡山白陵中学校の生徒さんたちです。すれ違う子が一人一人挨拶をしてくれるのでこっちも挨拶返しがなかなか大変。多すぎるっ(笑)

s-DSC05667.jpg s-DSC05665.jpg
アル先生もかわいいとたくさん言ってもらえました。よかったね~。

s-DSC05670.jpg s-DSC05672.jpg 
大好きな芝生広場。颯爽と、とはいかないけれどドスドス巨体を揺らして走り回ります。元気だねぇ。太ったのではないかとのご指摘があったのですが、なんとびっくり春から0.5kgの減量に成功しております。そうは見えないけど(笑)。ちなみにこのとき午前9時前ですが、日が昇ってくると湿度とあいまってなかなかの蒸し暑さで、日向には居たくない感じでした。

キャンプ場のチェックアウトは午前11時なので、あと1時間もしたら撤収準備に移らないといけません。その後はまたいつもみたいにアルキング号ごと移動してここへ来てもいいのですがどうにもせわしない。そしてキャンプ場から出てしまったら発電機を回さないとエアコンが使えないこともあり、デイキャンプできそうなら延長しようという結論になりました。キャンプ場の管理棟で確認したところ、宿泊した翌日のデイキャンプなのでなんと一人あたり200円で延長可能とのこと。ひゃっほーいと喜んで600円支払い、延長してもらいました。次の予約も入っていないので夕方までいても大丈夫なんですって。お得だわー。これで時間を気にすることなくだらだらできるっ。

s-DSC05702.jpg s-DSC05703.jpg
というわけでダラダラしています。このサイト、笹や木が茂っていい雰囲気に見えるのですが実はすぐ裏手に道路があって車が通るとちょっと残念な気分になります。

お昼ご飯を食べたあともう一度本館前の芝生広場へ行ってみることになりました。今回は新グッズを片手にお昼寝する気満々です。
s-DSC05712.jpg s-DSC05713.jpg
ワンタッチサンシェードです。けろっぴのレジャーシートはスルーしてください。十数年ものです・・・。コンパクトに収納できて持ち運びできるテントって便利ですよね。イオンでお買い物中にたまたま見つけて衝動買いです。ホームセンターとかでも普通に売ってました(笑)

s-DSC05725.jpg s-DSC05726.jpg
はにゃ~
見てください、アル先生のこの顔。とろけそうです。このとき気温は26℃~27℃くらい。風も冷たくてとても気持ちが良かったのです。1時間でも2時間でもゴロゴロしていたいほど。

s-DSC05736.jpg s-DSC05735.jpg
芝生広場は本当に大好きなスポットで何度訪れても飽きません。秋にまた来たいな~。

芝生広場をお散歩したりお昼寝したりでのんびりしていたら随分立派な芝刈り機がだんだんと近付いてくるではないですか。巻き上げられた芝や砂埃が飛んできて清涼感も吹っ飛びそうだったので撤収することにしました。ワンタッチサンシェードは組み立ても収納もワンタッチで簡単なのが売りなはずなのに収納する時めちゃめちゃ手間取ったのは内緒です。説明を読まないアルパパ、読んで理解できたけどうまく実行できないアル姉、そしてまったく手伝う気のないアルママと先生。ちぐはぐなままにああでもないこうでもないと色々やって、二人ががりで何とか収納完了となりました。でももうコツは覚えたので次回からは大丈夫です、たぶん

s-DSC05693.jpg s-DSC05700.jpg
こちらも今回から投入した新グッズ、CAPTAIN STAGのドライバスケットです。安いので作りがアレですが食器の乾燥になかなか重宝します。コールマンの方が格好良かったけど我が家はキャンプに蒸籠を4つも持っていくのでこのサイズの方が勝手が良かったです。

結局この日は午後3時くらいに撤収準備を始めすぐに帰れる状態にしてからキャンプ場でシャワーを浴び、午後5時にチェックアウトとなりました。涼しい鏡ヶ成よ、さようなら。蒜山高原まで下りていくとだんだんと気温が上がってきます。標高400mの差はやはり大きいようです。

さてさて、道の駅で炊事をするのは難しいので蒜山のスーパーでお惣菜を買って車中泊予定の道の駅蒜山高原へ。到着した時午後6時だというのに気温が27~28℃くらいありました。ちなみに下りる直前の夕方の鏡ヶ成は25~26℃でした。涼しくなるまでに少し時間がかかりアル先生の息も上がり気味でしたが、夜中にはかなり涼しくなりすやすやと寝てくれました。アル姉は・・・アル先生に寝床を半分とられた上に、アル先生が大丈夫か不安だったのか寝息の変化にいちいち目が覚めてしまい安眠できずでした。
s-DSC05745.jpg
道の駅にあるホテル高原ヒルズ。この道の駅では車中泊する人はあまりなく、ホテルにはたくさんのお客さんが泊まっていました。いいな~。

翌7/28(土)は朝ご飯を食べたらすぐに帰る予定でしたがほんのちょっとだけ観光しました。その記事はまた次回

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカーぶらり旅 - ジャンル : 旅行

19:25  |  中国  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

涼しそうでいいですねえ。
みなさんのこうした夏の旅行レポ読んでると
他人はいつも涼しいところへ行って生活しているような
錯覚に陥ります。

使い料金200円は安すぎます。
おかげでいつまでも出て行かない家族が
いるんですね。(失礼)
アル先生の顔を見れば快適さが伝わってきます。

道の駅の午後6時で27、28℃。
夢のような気温です。
最低気温の間違いじゃない?って
聞きたくなりますね。
今日は用があって午後から名古屋へお出かけ。
暑いだろうな~~~
mametaro | 2012年08月06日(月) 09:44 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

■mametaroさん
最近こちらは朝夕も少し涼しいこともあってほっとしています。
が、日中はやはり暑いです・・・。

追加料金安いですよね~。
何かの間違いかと思いましたが
デイキャンプ単独の申し込みではなく宿泊の翌日の延長なので特別なんでしょうね。
観光に行かれる方や山に登る方は早々に出て行かれてましたが
なかなか出て行かないキャンピングカーが一台・・・。
だってねー、ちゃんと管理人さんに聞いたら
日が暮れるまでokって言われたんですもの。
しっかり堪能してしまいました(笑)

道の駅も鏡ヶ成に比べたら暑いと思ってしまったんですが
翌日山を下りれば夕方でも30℃の世界で閉口してしまいました。
ちなみに道の駅の最低気温は20℃前半でしたよー。
んー、また行きたいっ。
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年08月06日(月) 22:33 | URL | コメント編集

★おじさんも高原に逃げたいです(ToT)

暑い日が続き、おじさんはバテバテです。

僕も、避暑地でのんびりしたい気持ちはあるんですが
夏に一人ぼっちのP泊は、貞子さんや花子さんが出そうで
怖くってね~。
アル姉さんちのように、家族でお出かけ出来れば、ドンと来いなんですけど(*^_^*)

我が家の長女は高校3年生で、親父と同じ空間で寝るのは
嫌みたい。色んな理由を付け、一緒にお出かけしてくれません。

その内、アル姉さんの様に、優しく大らかになって
同じ空間で寝てくれるじゃろか(ToT)
 
アル先生はニャハ~顔して、キャンプ楽しんでる様子だし
アル姉さんも、寝不足と言いながらも、体調悪くないみたいだし
温かいブログは、心休まります。

おじさんは、明日から職場で大忙し。
次回は盆休みに、読まさせて頂く事になりそうです。

暑い日が続きます。アル先生もですが、アル姉さんも
ご自愛くださいませ。
えいじょう(おかやん) | 2012年08月07日(火) 22:35 | URL | コメント編集

★えいじょうさんへ

■えいじょうさん
本当に毎日暑いですねー。
貞子さんや花子さん、会いたくないけど涼しくなれそうですね(笑)

同じ空間で寝たくないと言うか、
狭い空間で着替えや寝起きを共にするのは
相手が父親でなく母親でも気恥ずかしい時期ではないでしょうか。
お嬢さんの年齢を考えれば仕方がないことだと思いますよぅ。
若いお嬢さんが恥じらいをなくしては大変なので
私のようになってもらっては困りますv-356

アル先生のとろけるような笑顔は倉敷に戻ってからはあまりみられません。
年をとってから皮膚炎になりやすくなっていて
最近はかゆくてたまらないようですv-406

お仕事が大変なご様子ですが
お盆まで身体を壊さず乗り切ってくださいねっv-278
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年08月08日(水) 23:15 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/218-52c26cde

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |