2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'08.02 (Thu)

大山鏡ヶ成7月キャンプ

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。

7/26(木)~7/28(土)
宿泊地:大山鏡ヶ成キャンプ場、道の駅蒜山高原
s-DSC05649.jpg
大山鏡ヶ成キャンプ場より烏ヶ山(1,448m)を望む。

倉敷でも連日気温が35℃前後まで上がっております。すっかり猛暑到来といった雰囲気です。そんな中、先週の木曜日に大山鏡ヶ成キャンプ場へ行ってまいりました。今年は雨が良く降ったのでかなり湿度が高めでしたが、朝晩の冷え込みや木陰での清涼感はやっぱり高地ならではのもの。さっくりレポを書きたいと思いますのでしばしお付き合いくださいませ。

7/26(木)

あちこち行ったわけではないのでルートを書くまでもないのですが、まぁお約束ということで。
kagamiganaru.jpg
今回は高速道路は使わず180号で高梁まで行き313号へ入ります。勝山の町並み保存地や湯原温泉郷などを横目に313号を北上して行きました。むー、勝山かぁ・・・行きたいなぁ。さてさて7/26は木曜日、皆さん普通にお仕事があるわけで、もたもたして午前7時に家を出たら出勤時間と重なってしまいなかなかスムーズには進みません。蒜山のいつもの白樺の丘に着いたのはお昼頃、途中で休憩やお買い物もしましたがなんと4時間以上もかかってしまいました。蒜山で時間をつぶす必要もなく、お昼をとって鏡ヶ成キャンプ場へチェックイン。ちなみにこのルートで行くと高速道路と違ってトイレ休憩を簡単に取るのが難しく、蒜山までにある道の駅も醍醐の里だけでした。蒜山には二つもあるけど岡山は道の駅が少ないよね。

鏡ヶ成キャンプ場
※鏡ヶ成キャンプ場の詳細はいつものようにまた改めてキャンプ場情報としてアップします。
s-DSC05494.jpg s-DSC05506.jpg
ここは休暇村奥大山のキャンプ場で標高920mの高地にあります。蒜山に比べると標高は高いですがアル先生への保険としてエアコンを使えるようにしておきたいですよね。電源サイトを申し込んだところキャンピングカーサイトのアカゲラを割り当てられました。一般サイトより少し広めですが料金は同じ。

s-DSC05486.jpg
昨年のシルバーウィークに偵察に来ていたのですが、雑草伸び放題なとこはシーズン中でも変わらないようです。よく言えば自然のまま。虫さんがいっぱいですよ。肝心の涼しさは木陰は涼しいけど陽射しの下は当然あっついっ。湿度も高いのでじめっと蒸し暑さ全開です。ひー。

タープの設営を終えて涼んでいたらアル先生が退屈し始めちゃいました。催促されるがままキャンプ場周辺の森林にある自然学習歩道へお散歩です。ダメな飼い主ねぇ。
s-DSC05511.jpg s-DSC05512_20120802102507.jpg
キャンプ場横の学習歩道は全長もさほど長くなく、お子さんでも軽く一周できる程度になっています。さまざまな植生に関する解説板があちこちに立てられていてわかりやすい

s-DSC05514.jpg s-DSC05513.jpg
陽射しは強いけど木陰は本当に涼しくて気持ちが良いです。

s-DSC05520.jpg
通れませしぇん。抱っこしてください
なんてこともまぁ、たまにはあります。

s-DSC05523.jpg s-DSC05525.jpg
水が嫌いなのに親水広場なんて行くから・・・

s-DSC05531.jpg
ほら捕まった。

s-DSC05533.jpg
助けて・・・

s-DSC05547.jpg s-DSC05548.jpg
何とか逃げ帰ったものの、水の中に立つアルパパに吠える先生。怒っているというより、危ないよって感じで吠えています。誰かが水の近くにいるといつもこんな感じ。必死なアル先生がかわいいもんだから皆悪ノリしちゃってごめんね

s-DSC05554.jpg s-DSC05556.jpg
ここなら安心。
水場から離れてほっとしたご様子。

s-DSC05555.jpg
渓流沿いの植物、知らない名前ばっかりです。

30分ほどお散歩をしてキャンプ場へ無事帰還。なんだかお空は曇ってくるしあたりは白くモヤモヤとしてきて湿度が上がってきました。
s-DSC05564.jpg
さて、夕食の準備の前にお風呂へ行かねばなりません。ここはシャワーのほかに徒歩5分のところにある休暇村奥大山本館のお風呂を利用することができます(シャワー15分300円、お風呂500円)。しかしこの日は岡山白陵中学校の大山宿泊研修と被っていたため、本館のお風呂に時間の制限があり早めにお風呂をいただくことになってしまいました。わずか徒歩5分と思いきや、お風呂上りの徒歩5分はしっとりと汗をかきます。おまけにそのあと食事の準備ですもの。サイトシンクがなく炊事場まで何度も往復するのがちょっぴり面倒に感じる湿度でした。写真のアルキング号の後方に見えているのが炊事場。

日が落ちるとかなり涼しくなります。ここまでくると湿度は気になりません。
s-DSC05581.jpg s-DSC05599.jpg
暗くなったところで、アル姉の持ってきた秘密兵器投入おそらくアルパパとアルママには二十数年ぶりの線香花火。

s-DSC05598.jpg s-DSC05617.jpg
私が小学生の頃マンションに引っ越してから家族ですることもなくなった花火。”花火をした”というには微妙なくらいささやかに線香花火オンリーで申し訳ないのですが、子供みたいにはしゃぐ両親を見て持ってきて良かったな~と思いました。そしてこのあとアル姉はキャンプの日程を知らずに借りたDVDを一人寂しく見る羽目になるのでした。キャンプにまで来て映画鑑賞って・・・いや、まぁ、することもないんだけどさー。見た映画が思いのほかヘヴィな内容でどんよりしちゃいました(苦笑)

夕方からは長袖長ズボンで靴下もしっかり履いていたのに夕食準備中にブヨに噛まれたアル姉。寒さに震える明け方あたりから何とも言えない痒みに襲われるのでした。翌日7/27(金)はデイキャンプに切り替え鏡ヶ成でまったりしたあと夕方に蒜山まで降りるのですが、そのレポはまた次回アップしますねー

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカーぶらり旅 - ジャンル : 旅行

19:22  |  中国  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

アル姉さん、こんばんは。
今回も、楽しく読ませて頂きました。
1番最初の写真、アルキングが林に突っ込んでるのかと
思ってしまうような(*^_^*)少々驚きました。

笠岡花火大会より一足先に、鏡ヶ成で花火されたんですね~。
線香花火、情緒的で、僕一番好きな花火です。
揺らさないよう、息をこらえてパチパチはぜる閃光が
目に焼き付いてね。アルパパ、アルママに素敵な光景が
焼き付いたと思うで。秘密兵器というより素敵なプレゼント。
ナイスです。
アルパパが、ライターでなく、マッチを用意されてたのも
風情がありますねー。

アル先生、一段と巨大化?新種コギの域に到達されてるような。
そろそろ、食事制限せな、間接にきそうな(ちょっと心配)

続き、楽しみにしてます。
えいじょう(おかやん) | 2012年08月03日(金) 00:58 | URL | コメント編集

★えいじょうさんへ

■えいじょうさん
こんばんは。
うちが割り当てられたサイトキャンプ場のすみっこだったので
こんな感じの写真になってしまいました。
しかも出入り口の都合上お頭から突っ込む羽目に。

久しぶりの線香花火、アルママは1回目は失敗してました。
アルパパはやたらと下のほうを持つので
火花が散らないか心配になってしまいました。
私もばっちり楽しんでしまいましたが
線香花火って綺麗ですねー。
そして何を隠そうマッチを用意したのも私です(笑)
ライターはなんだか不安で持たない主義なので。

アル先生、やっぱり太く見えますよねぇ。
ええ、実際に昨年去勢したあと太っちゃったんですが
実はこう見えて春に比べて0.5キロほど痩せております。
食事の量はもともとあまり与えていないのですがいかんせん運動量が・・・
ヘルニアが出たり足が悪かったりするので運動も難しいですよね。
でも健康に長生きして欲しいので何とかもう少し絞らなくてはと思います。
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年08月03日(金) 23:49 | URL | コメント編集

どこへいっても暑い毎日ですが、キャンプ場は
多少は涼しかったのでしょうか?

アル先生も水はダメなんですね。
今日、mametaroをお風呂で洗いました。
逃れようと必死のmametaroと、
逃がすまいと必死のmame子の戦いでした。

こちらは天気予報で予想気温が33℃なんて聞くと
おっ 涼しいぞ、なんて思うようになってしまいました。
慣れとは恐ろしいものです。

線香花火はいいですね。
最近は外国製の花火が多いので
線香花火もすぐ落ちるように思います。

やっぱりパチパチと長続きしてほしいですよね。
最後に、静かにぽとりと落ちてほしいものです。

もう今は帰ってみえたのでしょうが
熱中症に気をつけ、この夏を乗り切ってください。
mametaro | 2012年08月04日(土) 11:37 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

■mametaroさん
こんばんは。
キャンプ場は木陰にいると本当に涼しくて暑さを忘れられました。
でも日向に出るとやっぱりとけちゃいそうです・・・。

mameちゃんもお水嫌いなんですよねー。
アルは明日がお風呂です。
入る前はどんなに抵抗していても
結局父にヒョイっと持ち上げられてお風呂場へ連行されてしまうので
あとはもう成すがまま諦めているようです。
お水以上に嫌いなドライヤーが辛い季節になってしまいました。

私が買った線香花火も外国製でしょうね。
子供の頃の線香花火とはなんだか違う感じがしました。
特に最後が・・・。

熱中症、人間もですがわんこがかからないように
この夏もがんばって行きましょう。
私たちよりmametaroさんご一家の方が厚さの厳しい場所にお住まいですから
どうぞ負けないでくださいネッ。
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年08月04日(土) 23:03 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/217-7980009c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |