2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2012'07.05 (Thu)

6月備北丘陵公園

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
大鬼谷6月キャンプの翌日に行った備北丘陵公園の記事です。

6/10(日)
oogidani.jpg
梅雨入りした中国山地の6月の朝はけっこう冷え込むもので、大鬼谷オートキャンプ場でじっとしているのも何だか寒い。日向ぼっこしたかったけどとにかく寒いというわけで、早めにチェックアウトして国営備北丘陵公園に行くことになりました。我が家ではお馴染み、このブログでも何度も紹介している公園です。帰り道にあるのでちょうどよかった。

備北丘陵公園
園内マップ。拡大縮小が可能なpdfはこちら
bihokumap.jpg
公式サイト。
http://www.bihoku-park.go.jp/
備北丘陵公園は、里山の風景や花の広場、オートキャンプ場などさまざまなテーマの8つのゾーンから構成される340haの巨大な公園です。料金所が二箇所あり、駐車料金と入園料を払ったあとは公園内のそれぞれのゾーンにある7つの駐車場を自由に車で移動できるようになっています。アル一家もいくつか国営公園に行きましたがこういう形態をとっているのは備北だけでした。徒歩だけでは移動が困難なほど広大だということですね。入園料金は大人400円、シルバー200円、小・中学生80円、駐車料金は300円。ペット無料、園内リード必須となっています。

国営公園はどこも花のエリアがあると思いますが、入園時にガイドマップと一緒に花の情報を印刷した紙をくれるのでありがたいです。今回はやっぱり季節柄メインは花のエリアですかね。
s-DSC05349.jpg
まずは第一駐車場にアルキング号を停め、中の広場とひばの里を回ることにします。

s-DSC05310.jpg s-DSC05353.jpg
中の広場にある巨大なフラワーポット。

s-DSC05304.jpg
布滝のある池で鯉にエサやり。アル姉の手元にアル先生が釘付け。

s-DSC05300.jpg s-DSC05306.jpg
ただのお麩だよーっと匂わせたのが大失敗。鯉のエサにアル先生がメロメロになっちゃって池に落ちるんじゃないかとヒヤヒヤ。

s-DSC05314.jpg
アルママもエサやりに挑戦と思いきや、それどう見てもアル先生にあげてますよね

ひばの里
s-DSC05318.jpg s-DSC05316.jpg
おやつも食べたしひばの里へ行くじぇっ
最初は元気なアル先生ですが・・・この公園はなかなかの暑さです、大丈夫かなぁ。

s-DSC05321.jpg s-DSC05319.jpg
水田の一部では紫稲や古代米が栽培されています。この日は園内の中の茶屋さんでお昼ご飯をいただいたのですが、古代米の上に長芋とオクラのとろろをかけた田舎丼が絶品でした。岡山県でも総社市で古代米を作っている農家がありますが古代米って美味しいのね~。

s-DSC05327.jpg
新池の睡蓮が見事に開花中でした。

s-DSC05335.jpg s-DSC05339.jpg
s-DSC05336.jpg s-DSC05337.jpg
アル姉は公園の中でこのひばの里ゾーンが一番すきなのですがゆっくりしてたらアル先生に異変が。

s-DSC05333.jpg
いやだー、出たくないぃ。
アル先生が日陰から出てこなくなりました。

s-DSC05344.jpg
挙句にはへたり込んでしまう始末。うーん、やっぱり暑いか・・・アル先生には寒い山の上のほうが良かったね、ごめんよー。

s-DSC05338_20120705111944.jpg
のどかな里山の風景に別れを告げていったん車に戻ります。花の広場は日陰もないしアル先生は無理かなーというわけでお留守番してもらうことになりました。

花の広場
s-DSC05359.jpg
広さ1.5haの花のエリアです。開花情報によると、見頃なのはシャーレーポピー、ハナビシソウ、ヤグルマギク、ニゲラ、ラークスパーなど。この公園にはよく来ているけど花のエリアがこんなに花だらけなのは初めてかもしれません(苦笑)

s-DSC05378.jpg s-DSC05379.jpg
花の展望台からの眺め。あら、あらららよく見るとお花で描かれた絵があちこちに

s-DSC05373.jpg
これはかわいいっ でも全体的に花の絵はかなり見頃を過ぎている感じ。既に花が終わって絵の一部が欠けてしまい何の絵かわからないものもありました。きっと5月くらいが一番綺麗に見えたんじゃないかなーと思います。

s-DSC05387.jpg
ハナビシソウ。南九州旅行で池田湖周辺に咲いていたのと同じ花ですね。

s-DSC05390.jpg s-DSC05400.jpg
シャーレーポピー。虞美人草ってこれのことでしたっけ。

s-DSC05363.jpg s-DSC05362.jpg
花の小路。アル姉が花のエリアで一番好きだったのは隅っこにひっそりとあるこの地味な小路かもしれません(笑) ヤグルマギク綺麗だな~。

s-DSC05406.jpg s-DSC05411.jpg
ラークスパー。別名チドリソウ。シドニーピンクという品種でアルママの大好きな桃色。

s-DSC05408.jpg
どの花も眼に眩しいくらい鮮やかで見てるだけでウキウキしちゃいます。お留守番のアル先生が気の毒になってしまう。

s-DSC05425.jpg s-DSC05419.jpg
毎年、花の広場中央には大きな竹のオブジェが作られます。今年のこれはテーマは何だろうね。

s-DSC05420.jpg
園内のあちこちにフラワーフォトフレームという木の枠が建てられています。このフレームに合わせて写真を撮るとベストショットが撮れるというものです。判りやすくするためにフレームを写していますが、もちろんフレームは外して撮った方が綺麗です。なかなかいいアイディアですよね。

s-DSC05442.jpg
駐車場に戻るとアル先生はこの通り大復活していました。豚っ鼻がかわいいねー。

つどいの里
さてさて、つどいの里へ車ごと移動です。
s-DSC05445.jpg
ちょこっと歩いてからスポーツ広場の木陰でぼーっとお昼寝タイム。ぷぷっ、お尻おっきぃ。

s-DSC05447.jpg
むむ、何笑ってるのっ。

s-DSC05448.jpg
んー、アル先生すっかりおじいしゃんになったねぇ。

s-DSC05450.jpg
さっきからアル姉感じ悪いっ
あー、ごめんごめん。いくつになってもアル先生はかわいいよー。スマイルスマイルっ

s-DSC05451.jpg
にひ

s-DSC05456.jpg
しばらくは気持ちよく横になっていたのにアル先生があしょぼーってぐずり出した。ひーん、アル姉は寝たいっ。

s-DSC05459.jpg
んじゃ少し散歩タイムね・・・って、あれ?草食タイムですか

s-DSC05464.jpg s-DSC05465.jpg
国兼池の観察デッキでバードウォッチング中のアル先生。よく見えますか~?

時間の都合というよりアル先生に合わせて今回は今までで一番まったりな感じになりました。見所たくさんの公園なので元気いっぱいの方は全部堪能してきてくださいねっ。帰りは庄原IC~東城IC間を除いてのんびり一般道で帰路に着きました。たまにはこういうのもありだなぁ。さてさて、次回はどこへ行くのやら。そろそろ暑さが本格的になってくるので人間も犬も熱中症に注意しなくてはいけませんね

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : わんことおでかけ♪ - ジャンル : ペット

20:29  |  中国  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

でっでか~い。
すごい公園ですね。半端じゃないです。
一日で全部を歩いて楽しむって無理じゃない?
と思えてきます。

花もいっぱい咲いていて、本当にいいところですね。
アル先生と鯉の餌のやりとりはとても楽しく読ませて
いただきました。
日陰で出てこようとしないアル先生がかわいいです。
mametaroが自分の行きたい方向へ行けずに
必死に抵抗している姿にそっくり。
これ見せられると飼い主はイチコロです。
mametaro | 2012年07月05日(木) 20:47 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

■mametaroさん
前から大きな公園だったのですが今年やっと全エリアが完成してさらに大きくなったようです。
公園内のサイクリングコースだけでも全長7kmほどですから徒歩では辛いですね。
何度も行っている公園だけどまだまだ全部はまわれていないのでこれからも楽しめそうです。

アル先生は本当は鯉が大好きなんですが
やっぱり鯉よりエサなんですねー。エサっていっても鯉のエサなのに・・・。
mameちゃんも抵抗するときはこういう感じなのですね。
かわいいから思わず写真撮っちゃうけど気付くとこんな写真ばっかりに(笑)
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年07月06日(金) 23:31 | URL | コメント編集

★中国地方

何度か旅しているけど、毎回ゆったりとした感じがします。そんな自然の中でアル先生、本当にのびのびとしてますね^o^

それにしても広い公園ですね、サイクリングルートも完備されていると聞いて行きたくなりました(笑)。

2週間後には関西に出かけ、9月の初めに岡山に出かけようと計画しています。どちらも倉敷まで高速バスで移動してからJRに乗る予定で、1回目は移動だけになるけど、久々の岡山を楽しもうと思います^^
Masahiko | 2012年07月07日(土) 21:27 | URL | コメント編集

★Masahikoさんへ

■Masahikoさん
私は旅した地域の中では四国がのどかだと感じていますが中国地方もゆったりしていますねー。
自然災害が他の地域に比べて少ないのも魅力です。
アル先生、家のまわりだと何をするのも面倒臭そうにするけれど
どこかへお出かけすると本当に楽しそうにしてます。
これからの季節はあまりたくさん連れ出せないのが残念です。

9月初めの岡山はきっとまだまだ蒸し暑さたっぷりの頃だと思いますが
是非楽しんでくださいませ。
関西のお出かけもお気をつけて^^
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年07月08日(日) 20:40 | URL | コメント編集

備北丘陵公園、行った事ない。
僕はほんとに広島県人なんやろか(o^。^o)

アル先生、更年期ですかね~。

アル先生って、もしかして夏目さんちの・・・?
アル姉さんには。マニアックな話で分かんないかな。
えいじょう(おかやん) | 2012年07月08日(日) 23:39 | URL | コメント編集

★えいじょうさんへ

■えいじょうさん
あら、備北丘陵公園はなかなかいいところですよー。
高規格のオートキャンプ場もあって人気があります。

わんこにも更年期ってあるのでしょうかっv-356
アル先生の「先生」は私が過呼吸の発作を起こしたときに誰よりも早く気付いて
口をふさいで治してくれていたからです(笑)
夏目さんがあの夏目さんなら・・・
デブネコちゃん流にいくとワンコ先生になるのでしょうか。
違っていたらごめんなさい(笑)
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年07月09日(月) 21:59 | URL | コメント編集

★先生はDrだったんじゃー(゚◇゚)

大当たりです。
福山では、夏目さん放映してないので、なかなかお尋ね
するのに勇気要りました。
アル先生すごい・・・すご過ぎる。
アル姉の過呼吸を救ってくれた?

体験した事のない人には分らんだろうけど
”もういけんかも”っう位しんどいいうか痛くて
また来るんじゃないかと恐怖してる過呼吸を
アル先生が・・・。なんじゃろうね。本能じゃろか?

うちのネコは、走って逃げるばかりか、のたうちまわってた
姿を見て、少しの間避けてたのに。
豪いワンじゃねー。
命の恩犬なんですねー。
そんな事があるんじゃねー。

また来ます(^o^)/~~
えいじょう(おかやん) | 2012年07月09日(月) 23:21 | URL | コメント編集

★えいじょうさんへ

■えいじょうさん
夏目友人帳って福山ではやってなかったのですねー。
岡山ではばっちり放映されてました。
あたたかくて、でも切ないお話が多いのですよね。
ニャンコ先生はでぶねこちゃんのときのブサかわ具合がたまりません。

アル先生の過呼吸の時の反応は
とにかく私の口をふさぐ、これに尽きます。
ふさぐというか・・・もう、のしかかって舐めまくるんですけど
普通の状態でやられると酸素が足りないってなるような感じなので逆に良かったんでしょうね。
その昔、この方法で何度も何度も助けてもらっています。
ただ、発作がおさまったあと顔中先生のよだれまみれで大変なことにv-406

発作以外にも痛がったり泣いたりするとものすごくオロオロするんですよね。
うっかりドラマを見て泣こうものならアル先生がすっ飛んできちゃうので泣けません(笑)
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年07月10日(火) 23:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/215-8c9c022e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |