2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012'06.18 (Mon)

道の駅 川辺やすらぎの郷

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。

関連記事:南九州旅行  【五日目その弐:知覧】【六日目:帰路730km


道の駅 川辺やすらぎの郷

【住所】 鹿児島県南九州市川辺町清水6910番地
【路線】 国道225号
【電話】 0909-345-1117
http://www.yasuraginosato.com/
s-DSC05041.jpg s-DSC05042.jpg

利用日:5/2(水)

大きな地図で見る

【施設】
・駐車場
  普通車 : 102台
  大型車 : 3台
  身体障害者用 : 2台
・トイレ
  男 : 大 3器(2)、小 6器(3)
  女 : 6器(3)
  身体障害者用 : 2器(1)
  ※()内は、24時間利用可能
・公衆電話・FAX
・郵便ポスト(郵便事業加世田支店)
・レストラン「スターフル」(11:00 - 18:00、ラストオーダー17:00)
・物産館(8:00 - 19:00、ただし12月~3月は9:00 - 18:00)
休館日:1月1日

薩摩半島の中央に位置する道の駅です。

駐車場
WS000147.jpg kawanabe1.jpg
案内図と航空写真では少し違いますが駐車場は大きめです。航空写真左半分はビニールハウス群。

s-DSC05047.jpg
案内図のハウスの東部分も現在は駐車場になっていました。

s-DSC05053.jpg
我が車はトイレに近い場所に停めました。どこもほぼフラットでした。

トイレ
24時間使えるトイレ棟があるのは案内図のBのレストラン側の駐車場なのでAの物産館前の駐車場からはやや遠いです。トイレは綺麗で使いやすかったです。

騒音
国道225号というのは鹿児島市と枕崎市を結ぶ幹線道路なので夜間でも車は通りますが気になるほどではありませんでした。ただ注意したいのがトラックのアイドリング。トイレに近い場所に停めると大型車スペースからも近いためトラックがいた場合悲惨なことになります。この日もエンジンをかけっぱなしのトラックがいたため、他の車がビニールハウスのほうへ逃げて行きました。ん・・・あれ?うちも夜中に移動したんだっけ

入浴施設
道の駅に入浴施設はありません。道の駅の駅長さんのおすすめは川辺K温泉だそうですが、我が家は川辺の町中にあるふれあいセンターわくわく川辺という公共の温泉施設を利用しました。道の駅からは車で10分ほどで川辺K温泉より少し近いです。

ふれあいセンターわくわく川辺
s-DSC05039.jpg 
大きな地図で見る
0993-56-6288
ホームページは見つかりませんでした。

営業時間 10:00~22:00
 定休日:第2・4水曜
料金
 入浴:大人330円、小学生130円、幼児(1歳~)70円
 貸切内風呂:1時間1500円、1時間30分2000円
 身障者用貸切内風呂:2時間500円(追加30分につき100円)

内風呂、露天風呂、泡風呂 ジェットバス 打たせ湯、漢方スチームサウナなど。下駄箱無料。ロッカーは有料で100円硬貨が必要ですが使用後返却されます。シャンプーやボディソープはありませんがドライヤーは完備。脱衣所のロッカーがちょっと使いづらかった印象ですがお風呂は気持ちよかったです。

駅長さんおすすめの川辺K温泉も少し紹介。
鹿児島県川辺郡川辺町永田4069
0993-56-0754
営業時間 10:00 - 22:00
料金 大人330円、小学生130円
内湯、 露天、サウナ、水風呂など

犬の散歩
車で5分くらいのところに岩屋公園がありますが、そうまでする必要もないかなと道の駅周辺ののどかな道を散歩させました。道の駅に野良猫ちゃんぽい子がいたのでわんちゃんは要注意かもしれません。ちなみに岩屋公園は清水磨崖仏のあるあたりを公園として整備した場所だそうです。行けばよかったかな。

その他
s-DSC05051.jpg
川辺周辺でやたら目にしたお仏壇の看板。川辺仏壇て伝統工芸品として有名なんですってね。


にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカーぶらり旅 - ジャンル : 旅行

20:32  |  道の駅 九州  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

う~ん 温泉、安いですね。
石けんやシャンプーは自分で用意なんでしょうか。
今までここまで安い温泉はたいてい石けんがなかったんですが。

それと、なんといっても驚きは川辺K温泉です。
てっきり名前を隠すためにイニシャルのKで紹介して
下さっているのかと思いきや、
本当にK温泉なんですね。冗談みたいな話です。

いつも詳細な道の駅のレポに感服しています。
何か、自作の調査用紙でも持って関係項目の
チェックをしているのですか?

このあたりは指宿有料道路を走ってひとっ飛び。
全く知らない世界です。
mametaro | 2012年06月19日(火) 10:47 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

■mametaroさん
300円台の温泉は基本的にシャンプーや石鹸はないですよね。
私はお風呂セット持参で安く入れるほうがありがたいので
500円以上するお風呂に行くとシャンプーや石鹸いらないから安くしてって思っちゃいます(笑)

川辺K温泉て変わった名前ですよね。
私も駅長さんが最初名前を隠して言ってるのかと思いました。
でも経営者が桑畑さんとおっしゃってその頭文字を取って名前をつけたそうです。

基本的には道の駅のレポを書くことを頭に入れて記憶するんですが
正確に伝えないと行けない情報はやっぱりメモを取っていますね。
自作の調査用紙を作るのもいい案ですね、今度からそうしようかなv-21
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年06月19日(火) 22:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/211-9463a2f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |