2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'06.11 (Mon)

霧島高原国民休養地

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。

関連記事:南九州旅行【三日目:桜島】 【四日目:霧島・えびの高原


4/30(月)
霧島高原国民休養地
s-DSC04663.jpg
所在地:鹿児島県霧島市牧園町高千穂3311
TEL:0995-78-2004
サイト:300サイト
期間:通年、12:00~翌12:00、コテージ15:00~翌10:00
http://593941.com/

【サイト使用料】
 入村料:大人 200円  小人 150円
 駐車料金:
    バイク 無料
    普通車 1,020円/台・泊、
    キャンピングカー 2,550円/台・泊
 持ち込みテント料:
    普通テント 1,530円/張
    一人用テント 760円/張
    タープ 500円/張
 AC電源20A(20区画) 510円/泊
 ケビン:4,200円/泊・棟 (大人が2~3人宿泊可)
 コテージ:16,810円~/泊・棟 (5名まで、6人目から追加料金発生)
 ごみ処分料:100円/団体

【施設】
管理棟、水洗トイレ、温泉(9:00~20:00、GWや夏休み・冬休みは定休日無しの21:00まで、定休日水曜)、炊事場、自動販売機、コインランドリー、キャンプファイアー場、体育館、プール

zentaizu.jpg
キャンプ場内案内図

南九州旅行【三日目:桜島】の夜の宿泊地に選んだ霧島高原国民休養地です。標高480mの霧島高原にあり、広大な芝生と丘が全てフリーサイトになっています。予約不要(電源使用の場合のみ予約が必要です)です。料金体系がなかなかややこしく計算するのが面倒ですが基本的に安いと思います。キャンプサイトのほかにもおしゃれで綺麗なコテージが9棟、小さなケビンが6棟あるようです。

s-DSC04625.jpg s-DSC04623.jpg
管理棟と温泉。温泉には内風呂と露天風呂があり、これを200円で利用できるのは嬉しい限りです。シャンプーやボディソープなどはありません。ドライヤーは2個あり。

suiji1_1.jpg
我が家を含めて10組いるかいないかの利用者。だだっぴろい芝生広場にポツンと炊事棟やかまどがありましたが、シーズン中などにこれで足りるのか不安になる規模ですね。トイレも少ない。

s-DSC04657_20120611193934.jpg s-DSC04659_20120611193933.jpg
外周800mのメインサイトと丘の上、空いている場所なら自由にテントを張っていいそうです。メインサイトにアルキング号ともう一台のキャンピングカー。メインサイトの外周にライダーさんが何組かテントを張っていましたね。トレーラーの方も一組いたかな。

s-DSC04661_20120611191754.jpg
今回我が家は温泉とコインランドリーの利用、そして水の補充のために泊まったようなもので、タープもなければ椅子やテーブルも持ってきていません。寂しくたたずむアルキング号。

s-DSC04643.jpg
毎年GWには100組くらいのキャンパーが訪れるそうですが、我々が泊まった4/30は平日ですからねー。メインサイトが空いてるおかげでアル先生も芝生広場を堪能。高規格とは程遠いけれど、広大な高原のキャンプ場なのでゆったりできてよかったです。

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカーぶらり旅 - ジャンル : 旅行

20:09  |  オートキャンプ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

う~ん いいところです。
が、料金が複雑。結局アル姉さんたちは
いくらで泊まったんでしょう。
クイズになりそうです。

オートキャンプ場のいいところは
気兼ねなくコンロを使えること、
水回りが充実していること
ランドリーがあること
お風呂があること(ないところも)
でしょうか。

無料の道の駅と天秤です。
mametaro | 2012年06月13日(水) 22:03 | URL | コメント編集

★mametaroさんへ

■mametaroさん
基本的には大人3人、キャンピングカー1台、ゴミ処理費用で計3,250円。
あとはお風呂代とコインランドリー代ですがコインランドリーは忘れちゃったぁ。

コンロは確かに道の駅では使いにくいですね。
短い旅行ではキャンプ場に泊まる必要はないかなって思うのですが
長い旅行になってくるとやっぱり一度くらいはキャンプ場を使ってゆっくりしたくなります。
静かなのでゆっくり眠れますしね。
でも料金が料金なのでちょっと考えちゃいますよねぇv-393
アル姉(犬沢ゆう) | 2012年06月14日(木) 22:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/209-1a87e76d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |