2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011'12.10 (Sat)

淡路旅行【一日目:後半】

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
関連記事:淡路旅行【一日目:前半】

11/26(土)後半


さて、北淡震災記念公園をあとに淡路島の北をぐるッと回ります。
DSC02091s-.jpg
明石海峡大橋。

この日の最終目的地は
国営明石海峡公園 淡路地区 http://www.awaji.kkr.mlit.go.jp/
DSC02284s-.jpg

WS000111.jpg
淡路夢舞台に隣接する国営公園明石海峡公園淡路地区。ここは淡路花博「ジャパンフローラ2000」の跡地で、海に面した高台にあり、様々なタイプの庭園・テラスが造成されている花の公園です。入園料大人400円、小人80円、シルバー200円。営業時間は11月1日~2月末日の間は AM9:30~PM4:30。

DSC02097s-.jpg
本当は日が暮れるまでこの公園で遊んで夜は淡路夢舞台のイルミネーションを見るつもりだったのですが、この公園の駐車場は16時半で閉鎖。淡路夢舞台の駐車場は地下駐車場でアルキング号は入れないためイルミネーションは諦めることになりました。

淡路島には花の公園が多く、時期的には行ってもつまらないかと思ったのですが、冬季植栽もしっかりしているし公園の造り自体がとても綺麗なこともあって予想外に楽しめました。高台にある何種類ものテラスから様々な庭園や景色を眺められるのがいいのですね。

DSC02128s-_20111209113010.jpg DSC02108s-.jpg
淡路口ゲートから入ったのでとりあえず近場の空のテラスへ移動。階段もあったりしてなかなか大変。でも上手に道を選べば階段は避けられます。

空のテラスから
DSC02119s-_20111209113242.jpg
眺望を楽しんでいたら一人なんだか納得いかない様子の方がおりまして・・・

DSC02110s-.jpg
うわーん、全然見えないもん

DSC02113s-.jpg DSC02111s-.jpg
まぁ、こうなるわよね。

DSC02116s-.jpg
えへへ、見えたっ
しょーか、しょーか、よかったねぇ。

DSC02129s-.jpg
月のテラスからポプラの丘。このポプラ並木が緑に茂っている頃にもまた是非見たいです。

DSC02137s-.jpg
アル先生、この日はとても元気で若々しく見えますな~。

DSC02141s-.jpg
そうかな?
ち、近いっ

さて、ここからはざっと各スポットを紹介。淡路口ゲートから入ってぐるッと一周しました。途中で連絡口ゲートから夢舞台の方へも足を伸ばしましたがそれはまた後述します。
DSC02224s-.jpg
東浦口ゲートにあるタコトピアリー。

DSC02215s-.jpg DSC02240s-.jpg
船着場。スワンボートに乗って花の中海まで行けます。右写真奥は滝のテラス。

DSC02235s-.jpg
阪神・淡路大震災からの再生と復活の祈りを込めた、高さ4m、長さ30mの花火鳥。ちょっとマヌケな顔に見えるのもご愛嬌。

DSC02253s-.jpg
子供の森。

DSC02255s-.jpg
パームガーデン。たくさんのヤシの木があって南国っぽい。

DSC02258s-.jpg
海のテラス。大阪湾を一望できるパノラマテラス。写真手前、極楽鳥花が咲いています。

DSC02263s-.jpg
水の樹。

DSC02270s-.jpg
移ろいの庭。

DSC02278s-.jpg DSC02277s-.jpg
芝生広場。当日に限り出入り自由なのでお隣の夢舞台に行ったりしていたら芝生広場についたのは閉園間際。あっという間に3時間経っちゃってました。楽しかったね~。

公園内のいたるところで花を目にすることができました。下の写真はごく一部です。チューリップの球根を植えるために大花壇の一部などでは花を見ることができなくなっていますがそれでもなかなかのものでした。
DSC02101s-.jpg DSC02104s-.jpg
DSC02106s-.jpg DSC02198s-.jpg
DSC02210s-.jpg DSC02212s-.jpg

さて、続いて淡路夢舞台の紹介。
国際会議場やリゾートホテル、野外劇場、植物園等の施設が点在する複合文化リゾート施設でこちらも「ジャパンフローラ2000」の会場でした。

奇跡の星の植物館
DSC02150s-.jpg DSC02152s-.jpg
国営公園の連絡口ゲートを出たすぐの場所に淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」があります。こちらでは2012年1月15日までの間、光と花のページェント2011 というのが開催されます。公園東浦口ゲートから連絡口ゲートに至るエリアと淡路夢舞台及び奇跡の星の植物館が16:00~22:00までの間ライトアップされるということですが、公園自体は16時半に閉園となってしまうというよくわからない状況・・・。「公園東浦口ゲートから連絡口ゲートに至るエリア」というのは外のことなんでしょうかね?

DSC02155s-.jpg DSC02157s-_20111209151758.jpg
このツリーもライトアップされたら綺麗なんだろうな~。奇跡の星の植物館は展示温室の延床面積が6,700m²もある巨大温室で日本第2の規模なんですって。ペット禁止なので中には入りませんでしたが公式サイトを見るととても綺麗です。大人600円、シルバー・高校生300円ですが、国営公園とセット券もあって大人800円、シルバー500円、高校生600円だそうです。中学生以下はセット券なし。

続いて百壇苑へ向かおう・・・と思ったら階段ですわ。
DSC02163s-.jpg DSC02164s-_20111209151757.jpg
楽ち~ん。

百壇苑
DSC02176s-.jpg DSC02187s-.jpg
山の斜面に沿って階段状に並んだ100個の花壇に色とりどりの花が植えられています。一番上までエレベーターで行けます。ペットもok。

プロムナードガーデン
DSC02178s-.jpg DSC02179s-_20111209152857.jpg
夢舞台で一番高い場所にあり大阪湾が一望できます。5つの趣の違うガーデンがあるそうですが、国営公園の閉園時間が気になって全部は見てまわれませんでした。

DSC02182s-.jpg
眺めは最高です

DSC02201s-_20111209153406.jpg
野外劇場をバックに満足そうなアル先生


イルミネーションは結局見られませんでしたが、国営明石海峡公園も夢舞台も景色がよくて花と緑が溢れていてとっても素敵な公園でした。ほとんど休憩なしに3時間歩きっぱなしなんてアル先生も久々だったんじゃないでしょうか、頑張ったね~。うちの年寄り連中もこのあとさらにイルミネーションを見て歩き回る元気はないと申しておりました(苦笑)
橋を通る分だけ高速道路の通行料が高くなってしまいますがまた是非遊びに来たいと思います。

al 2
楽しかったよ~。

その日の夜のアル先生・・・(道の駅東浦ターミナルパークにて)
DSC02292s-.jpg
かなりお疲れのご様子でねむねむです

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : わんことおでかけ♪ - ジャンル : ペット

20:17  |  近畿  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

淡路島もなかなかいいところですね。
以前、同じ職場だった人が淡路にいるはずなんですが。
暖かくなって花の咲く季節に狙ってみようかな。
mametaro | 2011年12月11日(日) 13:23 | URL | コメント編集

★やっぱり春かな

■mametaroさん
淡路島というと花とタマネギのイメージですが
温暖でのどかでいい場所ですよ~。
住民のみなさん親切だし温かいですv-290

花の時期に私ももう一度行きたいと思います。
アル姉 | 2011年12月11日(日) 20:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/177-bdeb4484

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |