2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011'11.15 (Tue)

道の駅 木つつ木館

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
関連記事:伊勢旅行【一日目:志摩】 、 道の駅 伊勢志摩 、 伊勢旅行【二日目:伊勢】
道の駅 木つつ木館

【住所】三重県度会郡大紀町滝原 870-37
【路線】国道42号
【電話】国道42号
http://www.kitutuki.or.jp/

利用日:11/4(金)

DSC01694s-.jpg DSC01695s-.jpg


大きな地図で見る

【施設】
・駐車場
  普通車 : 134台
  大型車 : 4台
  身体障害者用 : 4台
・トイレ
  男 :大 2(1)、小 5(2)
  女 : 12(2)
  身体障害者用 : 1(1)   ※( )内は24時間使用可能
・公衆電話
・木工品・特産物販売
・喫茶食堂

休館日
毎週水曜日(祝日の場合は翌日)※GW、夏休み、正月は無休

駐車場
DSC01697s-.jpg DSC01704s-.jpg
駅舎側に少しと瀧原宮への参道を挟んで広大な駐車場があります。が、広大な駐車場の方は一見すると隣接する瀧原宮の駐車場のように見え停めるのをはばかられます。また各所に長時間駐車禁止という旨の看板があるので車中泊するには勇気が。実際に車中泊していたのは我が家のみだったようです。そもそもここからわずか4kmほどのところにスーパーやホームセンターに隣接していて何かと便利そうな道の駅奥伊勢おおだいがあるのです。翌朝その道の駅の横を通った時はかなりの車の数だったので車中泊する人はそちらへ流れているのかもしれませんね。仲間のいない車中泊はなかなか心細いものです 

トイレ
清潔度は普通。和式のみです。

騒音
国道42号線が交通量が多いため若干うるさいです。あと、故障しているのか自販機の中にちょっと無粋な音を立てるものがあったのでそれも気になりました。

入浴施設
併設された温泉施設はありませんので、2kmほど離れたところにある阿曽温泉へ。

阿曽温泉
三重県度会郡大紀町阿曽340番地3
0598-84-8080
http://www.kankotaiki.jp/shizen/asoonsen.html
営業時間:10:00~221:00(最終受付20:00まで)
休業日:水曜(祝日の場合は翌日休、12月31日、1月1日休)
入浴料金:大人(中学生以上)500円、高齢者(65歳以上)・障がい者 400円、小人(4歳~小学生)300円

DSC01667s-.jpg
廃校となった阿曽小学校の木造校舎を再利用している町営の温泉施設。9月の台風12号による浸水被害のため2ヶ月ほど休館していましたが先月末無事再開しました。お風呂は内湯のみですが500円でタオルつき(レンタルでなく持ち帰り)だし下駄箱やロッカーも無料です。お風呂をお安くいただきながらこの校舎のレトロな感じを味わえるのは素敵ですよね。

DSC01671s-.jpg
廊下

DSC01672s-.jpg
卓球室

DSC01673s-.jpg
休憩室・食堂

食堂の教室が何とも言えず懐かしい感じでした。机と椅子が学校用のものなら文句ないのに、と思ったけど座りづらそう(笑)

DSC01680s-.jpg
こちらの食堂、味ご飯・うどんセットというのがなかなかの評判みたいです地域の食材を使った31品目が入った「あすなろ弁当」(1,000円)は10個からの予約ですって。お風呂で一緒になったおばちゃんが残念がってました。

犬の散歩
写真がなくて申し訳ないのですが道の駅の少し北、道路の反対側に滝原公園(カリヨンフラワーパーク?)があります。瀧原宮はもちろんペット禁止ですので近場の公園はここくらいしかないですね。

大きな地図で見る

レストラン
駅舎内の喫茶コーナーで350円のモーニングから平日限定500円週替わりランチ、滝原とろろ、もみじ丼、松阪重まで楽しめます。もちろん伊勢うどんも・・・。

その他
駅舎内には木工品が数多く売られていて見ているだけでも楽しかったです。まな板欲しかったなぁ 
この道の駅をご利用の際は是非瀧原宮の森の雰囲気を楽しみながら参拝してくださいませ

次回は三日目、アル先生へのサービスで行った鈴鹿青少年の森とおまけの伊賀上野城を紹介します。ではでは

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカーぶらり旅 - ジャンル : 旅行

19:29  |  道の駅 中部  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/170-ff46a6ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |