2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011'10.14 (Fri)

信州・甲州旅行【二日目:松本】

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
関連記事:信州・甲州旅行【一日目:諏訪まで移動】 道の駅小坂田公園

10/7(金)晴天
WS000097_20111013175712.jpg
睡眠不足もいいとこですが、アル姉は朝からけっこうテンション高め。何故なら、本日最初の観光地が

松本城
DSC00749s-.jpg
言わずと知れた国宝、現存天守である松本城です。5重6階の天守を中心に、大天守北面に乾小天守を渡櫓で連結し、東面に辰巳附櫓・月見櫓を複合した複合連結式天守。下から2重目の屋根の所が3階となっていますが外からは分りませんね。それにしても綺麗ね~。初訪問でなくてもやはり感激します。松本市の観光サイトを見たら旅行が天守塗替工事の期間とかぶっていたので心配しましたが足場なども一切なく、全体を目にすることができました。ちなみに破風は、5重南北に入母屋破風、4重南北に唐破風、3重東西に千鳥破風、2重南に千鳥破風となっています。

まずは天守のまわりの公園を散歩。
DSC00743s-.jpg
口を開けて顔を出してくる鯉にびっくり。鯉怖いよ・・・アル先生覗き過ぎ、落っこちるよ。

DSC00762s-.jpg
アル先生は有料ゾーンから先は入れませんが一人だけやたらテンションの高いアル姉はどうしても天守にのぼりたい・・・。お城の中には興味がないというアルママがアル先生を見てくれるというので、同じく興味はないらしいがカメラ係としてアルパパを引っ張って行ってきます。だってデジイチと靴とバッグを持って松本城の階段とか無理すぎる。ごめんね、すぐ戻るからお留守番してて

DSC00764s-.jpg DSC00763s-.jpg
入場料を払い中へ。写真は黒門の奥の一の門。50年ほど前に再現されてます。皆さんご存知、豊臣氏の五七桐の紋。そして上部にある丸に笹竜胆の紋は石川氏の紋です。 松本城は戦国時代の1504年(永正元)に小笠原氏一族が築いた深志城に始まるとされ、後に武田の拠点にもなりました。しかし徳川家康の配下となった小笠原貞慶が旧領を回復し松本城と改名。1590年(天正18年)の豊臣秀吉による小田原の戦い後、徳川氏が関東に移封されたのち石川数正が入封、天守や櫓が造営され、数正の子康長の代で完成したと言われています。その際に五七紋の使用を許されたわけですね。

お城って奥が深いね~あ・・・いかんいかん、お城の話になると長くなる 詳しいお話は松本市の公式サイトや有名サイトのザ・登城さんにお任せしてサクサクすすめます。

本丸庭園
DSC00766s-.jpg P1020294s-.jpg
近づかなくても見えていたけど、石落しもはっきり見えますね。袴腰型と呼ばれる形状です。

内部
DSC00775s-.jpg DSC00776s-.jpg
アル姉が歩いてる所が武者走り。そして2Fからは火縄銃の展示が。ちょっとした博物館ですね。

P1020279s-.jpg P1020280s-.jpg
左:鉄砲狭間、右:縦長が矢狭間、正方形が鉄砲狭間(LUMIX撮影)

DSC00780s-.jpg
千鳥破風の内側。

ベトナム人の団体さんとすれ違いながら天守6階へ。松本城の階段はどこも55度~61度だそうですが、対面通行ですって言われても無理、おとなしく交互通行しました(苦笑)。
DSC00779s-.jpg
天守6階から。

DSC00783s-.jpg
出口は月見櫓でした。

DSC00789s-.jpg
ホントは何時間でもいたかったのだけどお留守番してるママとアル先生が気になって駆け足で見学終了。わずか25分。。。心配だったアル先生に再会できて感極まってるアル姉をよそに悠々とくつろいでらっさる・・・せつねぇ。

DSC00785s-.jpg
あーだこーだと内部の説明をするアル姉ですが・・・アルママ、どう見てもカメラ目線です。話なんて全然聞いちゃいねぇ。てかアル姉がうぜぇです、ごめんちゃい

周辺情報など
松本城天守閣(本丸庭園内)の観覧料金は松本市立博物館との共通券となっていて大人600円 小中学生300円です。時間は午前8時30分から午後5時まで。

駐車場はこの2つが大きいです。
 市営松本城大手門駐車場(松本城南。666台) 30分毎150円 (7:30-22:30)
 市営開智駐車場(松本城北、116台) 1時間200円以降30分毎100円 (8:00-18:00)
収容台数の大きさでは圧倒的に大手門駐車場ですが立体駐車場のため高さ制限があり2mまでとなっています。ほかの駐車場も立体が多い。よってキャンカーの場合問答無用で開智一択。開智は普通車:1時間200円とありますが、キャンカーで普通車用駐車場に行くと入れてもらえず大型・バス用の駐車場へ回されます。距離はさほど離れていません。時間無制限で300円でした。

松本の観光はお城だけで終わりました・・・。この日は翌日から開催される「第8回信州・松本そば祭り」の準備が行われていましたが、3連休だったこともあり18万人もの来場者がいたそうですね。前の日でよかった。

さて、続いては安曇野へ向かいます・・・が猛反省。城の記事が思ったより長くなったので安曇野は分けます。精一杯はしょったのにこのザマだよ(苦笑)

【二日目:安曇野】へつづく

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカーぶらり旅 - ジャンル : 旅行

19:03  |  中部  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/158-758ebb5a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |