2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011'07.03 (Sun)

鳥取砂丘

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
つい最近「鳥取砂丘で人骨4体発見」なんていうニュースを目にして思い出しちゃった。先月行った鳥取砂丘のことを記事にしてませんでした あまりにも更新しなくてまた広告が入っちゃうところでしたね。あぶないあぶない。

6/4(土)快晴
DSC06799s-.jpg
今年は5月下旬に梅雨入りが発表されましたがこの日は快晴。汗ばむ陽気っていうかもう本当に暑かった・・・。
駐車場のすぐそばでサンダルの無料貸し出しがありましたが、アル一家は借りず。借りるべきだったかなぁ、スニーカーだと歩きにくいったらないのよ。

DSC06807s-.jpg
たぶん鳥取砂丘で一番有名な馬の背と呼ばれる第二砂丘列。

DSC06809s-.jpg
登ると日本海が広がっていました。そして、ここすっごく風が強いです・・・。アル姉は歩き難さに耐えかねて靴を脱いで裸足になったので、剥き出しの足に打ちつける小さな砂の粒がまー痛いこと。アル先生も目を傷めちゃったんじゃないかな。真っ赤になってたよ

DSC06810s-_20110703172836.jpg
ちょーっとわかりにくいですが、この馬の背の上は綺麗な風紋ができやすい場所なのだそうです。

DSC06815s-.jpg
風紋に足跡を残して進むアル先生とアルパパ。鳥取砂丘はワンコokなのが本当に嬉しいですね。

観光客はだいたいオアシスと第二砂丘列(馬の背)の東の方にしかいかないので、西の端まで行ったところでちょこっとノーリード。
DSC06828s-.jpg
アルせんせ、楽しいでしゅか?
楽しいよー。姉ちゃ、お礼にチューしてやる
おぉぅ・・・砂まみれのチューをありがとう・・・。

DSC06842s-.jpg
暑いから水分補給もしっかりね。

DSC06846s-.jpg
走りにくくないのかしら・・・、砂の上を全力で駆け回ってます。

DSC06863s-.jpg
そして、急斜面を駆け下りていく。ちょっと埋もれながらなのがかわいい(笑)

DSC06872s-.jpg
ハマニガナ。鳥取砂丘には植物や動物も砂丘独自のものが自生しており研究の対象ともなっているのだそうです。この日も植物の観察に来たらしい団体さんがいました。

DSC06911s-.jpg DSC06908s-.jpg
ハマヒルガオ。アル先生は花には目もくれず草を食べようとしていましたけどね。

DSC06875s-.jpg DSC06923s-.jpg
梅雨の時期だからか水もたくさんあったし本当に緑が濃いです。

DSC06887s-.jpg DSC06903s-.jpg
砂の描く模様は本当に不思議。右の写真のトゲトゲは硬くなっててかなり痛い。裸足のアル姉にはもう地獄のようでした。

DSC06900s-.jpg
真夏になったらこんな風に遊べないもんね。今のうちだけだよ。

DSC06888s-.jpg
お~、なんか絵になるじゃんと思ったけど、一人であんまり遠くに行かないで

DSC06925s-.jpg DSC06972s-.jpg
2時間近くいたのかなー。けっこう陽射しがきつくなってきたので戻ることに。振り返ってもう一度砂丘を堪能。
人がいる場所へ向かうのでアル先生はきちんとリードにつなぎました。

おまけ

DSC06979s-.jpg
初めて見るラクダに興味津々。でもないか(苦笑)

DSC06977s-.jpg
ラクダは1人乗り1,800円。2人乗り3,000円。砂丘入口にすぐ近い場所にある2本のポール間を往復するだけ。たった5分ですが貴重な体験、高いととるか妥当ととるか・・・何度も来てるのに我が家は一度も乗ったことないような(笑)

DSC06976s-.jpg
遊覧馬車は大人1,000円、小人600円。約15分。

サンダルの無料貸し出しや足洗い場の完備など、昔に比べて随分整備されたなーという印象でした。が、お土産屋さんやレストランなどは昔から変わらぬたたずまいの古めかしさで、ほっとするというか何だか懐かしくなっちゃいました。

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカーぶらり旅 - ジャンル : 旅行

17:58  |  日帰りドライブ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

いいね~♪楽しんできたみたいですね(*^_^*)

鳥取砂丘ってなんか日本じゃないみたいだね!

アル先生もノーリードで満喫かな♪
風紋もキレイだけど、アル先生の足紋もたしかに絵になるね。

本格的な夏が来たら、コギなんぞはシャコタンだから火傷しそうだね。。。
リヴぱぱ | 2011年07月03日(日) 18:53 | URL | コメント編集

■リヴぱぱさん
楽しかったけどめっちゃ日焼けしました(汗)

やっぱりあれだけ砂丘が広がってると雰囲気が独特ですよね。

アル先生ってば家の近くのお散歩はあまり乗り気じゃないんですが
こういうところにお出かけすると本当にずっと歩き回ってますねー。
それにしても最近ちょっと太ってきた気がします・・・この写真のときからわずか1ヶ月、今は何だか丸いですv-356
アル姉 | 2011年07月04日(月) 23:04 | URL | コメント編集

★はじめまして

ネット検索していたらたどり着きました。うちも2こぎっちがいます。
数年前に鳥取砂丘へ出かけたとき2ワンは砂丘のあの丘を越えて
波打ち際でワイワイ楽しんだことがあります。
ワンズと出かけるのとっても楽しいいですね。  お出かけ参考にさせてもらってます。
チェリーママ | 2011年07月07日(木) 17:58 | URL | コメント編集

★はじめまして

■チェリーママさん
こんにちは。お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません><
コギ2匹がお家にいるなんて天国ですねっv-223
うちのアルは水が苦手なので波打ち際に行ってもきっとおっかなびっくりです(苦笑)

わんことお出かけする楽しさは本当に格別ですね。
もう結構お年なのであとどれくらい一緒に旅行できるかわかりませんがたくさん思い出を作りたいと思います^^
アル姉 | 2011年07月11日(月) 17:36 | URL | コメント編集

あっという間に夏になりましたねv-356

アル先生、鳥取砂丘を満喫してますね^o^ 颯爽と駆け下りるその姿がまぶしいですe-257

鳥取にはちょっとしか行ってないけど(因美線沿い^^;)、またゆっくり出かけようといろいろ考えています・・・が!今年も暑くなるので夏場は避けようかな?と思ってます^^;;;
Masahiko | 2011年07月11日(月) 22:55 | URL | コメント編集

■Masahikoさん
今年は梅雨の間も随分気温が高かったので
なんだか夏が長い気がします。
アル先生、お出かけ中は本当に活き活きとしてるんですよね。
家の中では溶けそうな感じでへたれております・・・。

冷房の効いてる駅舎ばかりではないでしょうし
鉄道の旅というのは待ち時間など夏場はやはりきつそうですね。
アル姉 | 2011年07月15日(金) 20:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/147-00846169

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |