2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011'05.18 (Wed)

京都北陸旅行【Part7帰路】

関連記事: 京都北陸旅行【Part1嵯峨野】 【Part2琵琶湖~山中温泉】 【Part3福井】 【Part4天橋立・籠神社
                【Part5天橋立・松並木】 【Part6元伊勢外宮・内宮
P泊道の駅 山中温泉ゆけむり健康村 シーサイド高浜 農匠の郷やくの

5/2(月)
旅行の最終日、本来ならば鳥取砂丘や出石観光をする予定でした。しかしながらアルキング号が普通の状態ではないので、さすがにここから鳥取へと寄り道できる余裕はなく(鳥取に寄ると岡山に帰るのに津山越えが必要になっちゃうので無理なんです)、真っ直ぐ帰らなくてはなりません。大変なのはこれからです。

さて、農匠の郷やくののある夜久野高原は分水嶺よりも北に位置します。アル一家の住む倉敷は瀬戸内海側ですからまだこれから山を越えなければならないわけです。

そこで役に立つのがコレ
P1010966s-.jpg
トラックマップル 全日本通行規制道路地図

2トン車・4トン車・11トン車それぞれの車種ごとに、通行止め区間を明示した日本初の職業ドライバー専用の道路地図。というものなのですが、道幅・車高・重量制限の有る道路が色分けされていてキャブコンやバスコンなどのキャンパーにも有効な一冊だと思います。若干情報が古いのが難点ですが・・・(苦笑)

そしてこのマップの便利なところは等高線が明記されている上に峠ごとの標高が載っていること。峠の標高や等高線の幅などから勾配の予測がつきますから、今回のようにエンジン出力が出ない状態で急勾配を避けたい場合には本当にありがたい一冊となりました。

やくのを出発してからはナビは無視してこの地図を見ながらコースを考えて帰宅しました。勾配の急な峠を避けるために福知山IC~姫路JCTまでは高速道路も使いましたがとにかく合流がきつい。スピードが乗ってしまえば80km巡航は可能ですが合流に不安があるので姫路からは瀬戸内海沿いの道をのんびり走ることに。国道250号の名所七曲りもばっちり堪能・・・。

その際に道の駅2つに寄ったのでついでにさくっと紹介しておきます。

道の駅みつ
http://www.totonaya.com/
【住所】兵庫県たつの市御津町室津896-23
【路線】250号線

大きな地図で見る
・駐車場(大型車 6台・普通車57台)
・トイレ (いずれも24時間利用可能)
男:6器
女:4器
身障者用:2器
・公衆電話:1台
・展望レストラン『魚菜屋(ととなや)』(90席)(11:00 - 19:00)
・特産品売場(9:00 - 19:00)

ここは海岸沿いにある道の駅でとても綺麗な遊歩道があるのですが・・・ペット立ち入り禁止でした。残念すぎる。新しいのかな、建物もおトイレもとても綺麗でした。食べ物は魚介類が人気のようですがトマトソフトクリームがめちゃ美味しかった。いや、美味しかったのはアル姉だけでパパもママも微妙そうだったんだけどね、めっちゃトマトトマトしてました(笑)

道の駅あいおい白龍城
http://peironjo.jp/
【住所】兵庫県相生市那波南本町8-55
【路線】250号線

大きな地図で見る
・駐車場(50台:大型車 4台・普通車46台)
・トイレ (いずれも24時間利用可能)
男:8器
女:4器
身障者用:3器
・公衆電話:2台
・レストラン(11:00 - 22:00)
・天然温泉 ペーロン温泉(10:00 - 22:00 最終受付21:30)
・物販コーナー(10:00 - 17:30)
・特産品売場(9:30 - 18:00 第3火曜日休み)

DSC06323s-.jpg DSC06322s-.jpg

なかなか理解しがたいセンスの異国情緒溢れる建物でした。ぺーろんじょう と読むようなので中国風なのかしら。相生湾にあるこの道の駅、温泉つきです。駐車場が小さいため、お向かいにあるイオンタウン相生や中央公園の駐車場を使えるようになっていました。中央公園はアルのお散歩にもちょうどよかったです。

DSC06326s-.jpg DSC06325s-.jpg
昔この相生中央公園には中国鉄路局のSLが2両展示されていたそうです。しかしながらアスベスト問題で今は解体撤去されモニュメントが残るのみでした。

白龍城から先はもうよく知った道を淡々と帰るだけだったのでアル姉が担当。どっと疲れました。でもまぁ、トラブルに見舞われつつも何とか形になった旅行でした。もう二度とこんなトラブル旅行は御免ですけどね。そして先日書きましたが、5/6にトヨペットさんに持ち込んで修理&対策はしましたので(その記事はこちら)同じトラブルは起きないはずだと信じたい・・・。

て、なんか旅行記のまとめのつもりだったけどカテゴリ的にはキャンピングカー快適化。
なぜかというとトラックマップルを紹介したかったからです。ホントこれいいですよ、おすすめ

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

19:08  |  キャンカー快適化  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★トラックマップル、私も持ってます!

トラックマップル!私が買った時は2007年でしたが、本屋さんで見た時はシワだらけのいつの本って感じで...、販売年度も古いのに値段は変わりませんでした。
でも、ナビも信用できないので買いましたが...それなりに役立ってますね?
Boleroなおじさん | 2011年05月21日(土) 01:11 | URL | コメント編集

■Boleroなおじさん さま
我が家のトラックマップルも販売年度が新しい割りには情報が古いですね。
でもナビは便利なようであてにならないし・・・。
アナログ派なアル一家にはトラックマップルは必需品です。
アル姉 | 2011年05月23日(月) 00:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/137-5ee29987

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |