2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011'02.26 (Sat)

近場の神社巡り 【木華佐久耶比神社】

アル先生を置いて旅行なんてできない!というアル馬鹿一家。でも神社巡り大好きなアルパパはどこか神社に行きたくて仕方がない様子。近所に気になる神社があるというので行ってみました。

木華佐久耶比神社
(このはなさくやひめじんじゃ)
DSC05746s-.jpg
場所は倉敷市福江、福林湖の脇です。創建は平安時代初期と伝えられ、江戸時代には池田藩の祈願所として崇敬を受けた由緒ある神社です。もともとは福南山の頂上に鎮座されていましたが火事で焼失し、現在のこの場所に再建されました。頂上には奥宮として祠が祀られています。徒歩25分ほどというので今度は登ってみたいと思います。

主祭神は神社の社号からわかるように木華佐久耶比命。
コノハナサクヤヒメは木の花(桜の花)が咲くように美しい女神さま。境内にはたくさんの桜の木が植えられていて桜の時期はとても綺麗なのだそうです。私も道路からちらっと見たことがありますがこの山の桜は本当に綺麗です。

DSC05757s-.jpg

大きな神社ではありませんが境内は非常に澄んだ空気に包まれている感じがします。
清掃も行き届いている感じで綺麗でした。

境内に社務所のようなものが見当たりませんでしたが、拝殿内の片隅に御札・御守などの無人販売所があります。
無人販売というのは「良心」の世界ですよね。境内の雰囲気といい、宮司さんの心粋に惹かれました。

DSC05758s-.jpg
コノハナサクヤヒメといえば富士山を神体山としている富士山本宮浅間大社で有名。やはりこちらの境内にも遙拝所がありました。

また行きたいな~と思わせる不思議な落ち着きのある神社でございました
詳しい場所はこちら

大きな地図で見る

本日のアル先生
DSC05763s-.jpg
療養中なので安静におやすみ・・・

P1010715s-.jpg
しているように見えますが、こんなにおとなしいのは夜だけ。
昼間は元気いっぱいでおとなしくさせるのも一苦労です
でもあとちょっと我慢してね~。

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : 神社仏閣 - ジャンル : 学問・文化・芸術

21:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

アル先生ももうちょっとの辛抱かな?早く良くなって、元気に遊び回るようになると良いですね。

3週間前に実家に戻ったときに撮ってきたはなの写真をupしています。
Masahiko | 2011年02月28日(月) 21:37 | URL | コメント編集

■Masahikoさん
明日病院に行くので結果次第です!
しかし、今月は歯石除去と去勢手術が待っているのでありましたv-356

はなちゃんのお写真拝見しました。
相変わらずめんこい~v-344
アル姉 | 2011年03月01日(火) 19:06 | URL | コメント編集

★はじめまして。

はじめてコメントさせて頂きます。

僕もつい先日、こちらの木華佐久耶比神社へ行ってきました。
とても良い場所ですよね。
奥宮へは行こうとしたのですが、あまりの暑さに途中で参ってしまい、引き返してしまいました。
結構、過酷な道程ですよ(笑)。後、途中で歩くたびに大量の虫が飛び交うエリアもありましたし(^^;

余談ですが社務所は道路を一本挟んだところにありますよ。
県道21号から池沿いに神社へ入る道があるのですが、その道のそばです。
近いとは言えど、よく清掃に来られているのでしょうね、本当に綺麗な神社でした。

では、岡山内外の情報等々楽しみにしておりますm(__)m
藤崎 | 2011年07月13日(水) 12:38 | URL | コメント編集

■藤崎さん
はじめまして。
木華佐久耶比神社は父が好きな神社でよく足を運んでいます。
この神社は本当に気持ちのいい場所ですよね。私も大好きです。

私も数ヶ月前に奥宮に御参りしましたが急な坂が多くてなかなか険しい道のりでした・・・(苦笑)
帰りは下り坂で膝が笑ってましたもの。

社務所、どこだかわかりました。どうもありがとうございます^^
アル姉 | 2011年07月15日(金) 20:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://alking.blog12.fc2.com/tb.php/119-b3573509

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |