2014年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014'08.24 (Sun)

車椅子弐号「銀チャリ」と血液検査結果のご報告

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
担当:アル姉

今年の夏はもうピーカン照りの暑~い夏にはお目にかかれないのでしょうか。ここのところ不気味な天気が続いていますね。車椅子を四輪に改造したばかりなのですが新しい車椅子が届きました。
s-DSC04934_2014082416115433d.jpg
mixiのDMコミュでもお馴染み、コーギースタイルで紹介されていたポチの車イスさんの車椅子、通称銀チャリです。
従来の車椅子は丈夫でいいのですが、重いし真っ直ぐしか進めないしでどうにかならないかと話していたところ、1週間も経たないうちにアルパパが新たに車椅子を注文してしまいました。あとで知ったのですが倉敷の車椅子屋さんとポチの車イスさんはお友達ということに何か縁を感じます。

s-DSC04895_2014082416115373e.jpg s-DSC04909.jpg
軽さを追求した銀チャリは4輪にしても総重量1.9kgとかなり軽め。前輪はキャスターになっているのでアルの行きたい方向に自由に進むことができます。着脱も非常に簡単。

s-DSC04932.jpg
着脱が楽なのは大事だと思いました。こうやっていつでも気軽に車椅子から降ろして休憩させてあげることもできます。

s-DSC04920.jpg s-DSC04950.jpg
ただ、銀チャリだと芝生の上は自力では歩けません。補助してあげればいけないこともないのですがやはりこれは舗装道路用ですね。

s-DSC04970_201408241625472e9.jpg
赤も似合ってたけど銀チャリも渋くてなかなかお似合いですよ。


今までの車椅子を4輪に改造してわずか10日ほどでしたが、そちらは封印してしばらくはこの銀チャリを使うことになりそうです。心配なのは耐久性ですね。歩道のこのブロックって意外とガタガタと振動がきついんですよ。道草喰いが増えたのも少々困りものですがアル先生はどっちが歩きやすいのかな。



健康診断の血液検査の結果が出たので聞きに行ってきました。今回はアル先生は同行しなくていいとのこと、よかったね~。

s-img009_20140824182042f3a.jpg

s-EPSON001_20140824182040415.jpg

肝臓の数値がやや気になるのと白血球数が多いことの指摘を受けました。GPT(グルタミン酸ピルビン酸転移酵素)とALP(アルカリホスファターゼ)というのが肝臓に特化して存在する酵素でこれが高めなのです。昨年7月の結果が正常値だったので先生はそれが気になるとおっしゃっていました。ちなみにALPと白血球というのはストレスで上昇するものなので、お盆のストレスフルな状況を考えれば納得がいくのですが、GPTも昨年に比べるとかなり高いのです。GOTは正常値ですがこれは肝臓の深部には問題のないことを示しているそうです。GPTやALPの数値異常は肝臓の表層部のお話なのだとか、なんだかややこしい。

s-EPSON002_2014082418204159f.jpg
こちらが昨年の結果。GPTはAPTという項目です。この一年でフードがTLCからヒルズのメタボリックス+鶏ササミのトッピングにかわったことなどが影響しているのかと尋ねたのですがフードは関係ないという回答でした。とりあえず一ヵ月後にまた再検査(血液検査)です。

先生は関係ないと言ったけど一般的に肝疾患の場合食生活が大きく影響すると言いますよね。他のわんこの飼い主さんたちの話でも手作りフードやドッグフード+ササミなどの肉類だと肝機能の数値が高くなるということなのでササミを減らす方向で様子をみようと思います。メタボリックスオンリーにしたら毛艶が悪くなってバサバサになったのでササミを追加したんだけど・・・たんぱく質多すぎたのかなぁ。

以上、血液検査報告でした。また来月も検査を受けたらご報告しますね~。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト
19:13  |  わんこ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT