2014年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014'06.27 (Fri)

祖母 一周忌

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
使用カメラ:ソニーDSC-RX100
担当:アル姉

6/26(木)
s-DSC04673.jpg
昨年他界した祖母(享年91)の命日でした。ささやかではありますが自宅にて一周忌の法要を。
今までの法事は全てセレモニーホールを利用していて、自宅での法要というのは初めてのこと。準備が整うまでになんやかんや遠回りをしました。お花の配達も直前まで届かなかったり(お花屋さんが配達を忘れてた)、さらには法要当日に届かなかったものまでありました。段取りの悪さに祖母も呆れていたかもしれませんね。

s-DSC04650.jpg
会うと必ずアルを可愛がってくれた祖母ですから、法要がはじまるまでアル先生も祭壇の前にいました。しかしさすがに出席者やお寺さんが到着するまでには退場してもらって隔離。彼が去ったあとはやはり抜け毛だらけ。掃除機とコロコロを使って部屋中を必死で掃除し直したのは言うまでもありません。

自宅に家族以外の人間がいると落ち着かないはずのアル先生が、この日はとてもおとなしく家族全員でびっくりしてしまいました。よくカワハギロールをくれたおばあちゃんの法事だし、色々と察してくれたのかな。

s-DSC04680_2014062717014818e.jpg
法事に間に合わなかった御供えのアレンジメント。

s-DSC04689.jpg
本来法要が終わったら祭壇は片付けるべきなのかもしれませんが、まだお花も綺麗なので(それどころかユリはこれからです)、狭いお仏壇ではなくしばらく広々とした祭壇にいていただくことに。祖母は花が大好きな人でしたからね。

大きな一軒家ならともかくマンションでの法要というのはなかなか大変なんだなぁと思いましたが、アットホームな感じで良い法要になりました。ただ、法要の間ずっと正座になることはすっかり失念しており、親戚共々足をモゾモゾさせることになって終わってからみんなで笑ってしまいました。来年は祖父の七回忌と祖母の三回忌がありますが、この雰囲気だとまた自宅かな。

法事のあとの御食事会は倉敷シーサイドホテルの金波楼。造船のサノヤスが経営するホテルのため、コンビナートの中というとんでもなく不思議な立地ですが金波楼の会席は格別でした。また今度普通に御食事に行きたいな。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

テーマ : 最近の出来事。。 - ジャンル : ライフ

18:03  |  ぽつりと独り言  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'06.24 (Tue)

道の駅 花の三聖苑伊豆松崎

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
使用カメラ:ソニーα55(レンズ:TAMRON AF18-250mm)
担当:アル姉

道の駅花の三聖苑伊豆松崎 利用日:2014/05/03(土)
s-DSC03140.jpg
【住所】静岡県賀茂郡松崎町大澤20-1
【路線】静岡県道15号下田松崎線
【電話】0558-42-3420


大きな地図で見る

【施設】
・駐車場
   普通車:85台
   大型車:3台
   マイクロバス:2台
   身障者用 : 2台
・トイレ
   男:大 3器(1器)、小 6器(3器)
   女:8器(4器)
   身障者用:1器(1器)
  ※()内は24時間使用可能
・公衆電話
・日帰り入浴施設「かじかの湯」(9:00 - 20:00、受付は19:30まで)
・食堂(休館日:毎週水曜日)
・物産館
・情報コーナー

s-DSC03129.jpg s-DSC03116.jpg
大きな花時計が印象的な道の駅。松崎の三聖人(土屋三余・依田佐二平・依田勉三)の業績を中心に、歴史や文化を紹介する施設も作られています。古いバージョンだけかもしれませんが、楽ナビだと川の向こうの行き止まりに誘導されますので素直に県道15号線沿いを走っていってくださいね。アル一家が到着したとき3台罠にはまっていました。アルキング号含む・・・。

駐車場
s-DSC03126.jpg
建物の南側、道沿いに花時計を挟んで2箇所駐車場があります。西は温泉施設に面していて出入りが激しいので車中泊予定の人は東に停めている感じです。大型も東。あまりフラットではなく前後左右両方傾斜していた気がします。

トイレ
比較的新しいトイレ棟があり綺麗です。ウォシュレットもあったかな。

騒音
県道15号下田松崎線、普段の交通量が多いのかどうかわかりませんが、GW中は夜間もそこそこ車が通ってました。混んでいて車両がびっしり詰まっていたり車の出入りが多かったのでドアの開閉音や人の話し声が気になりましたが、きっと普段は静かなのでしょうね。これと言って何もない山の中にありますので。

入浴施設
s-DSC03130.jpg
かじかの湯
(住所・電話は道の駅と同じ)
営業時間: 9:00~20:00(受付は19:30まで)
料金: 大人500円 小人300円
リンスインシャンプー・ボディソープの備え付け◎ ドライヤー○
内風呂・露天。規模は小さめ。洗い場は5つ、脱衣所も狭いです。GW中などの混雑時期には洗い場待ち必須。アル姉も10分以上待ちました。ちゃんとした温泉だし空いてるときに入りたかったです。

犬の散歩
s-DSC03127_20140622113439b9f.jpg s-DSC03108_2014062211343704a.jpg
花と緑のあふれる公園になっているのでわんちゃんも気持ちよくお散歩できると思います。

その他
s-DSC03113.jpg
三聖会館。松崎町出身の三聖人の偉業を展示しています。
 土屋三余:幕末松崎の漢学者
 依田佐二平:郷土発展の功労者
 依田勉三:北海道開拓の先駆者、佐二平の弟。

s-DSC03120.jpg
旧大沢学舎。依田佐二平が私財を投じて開校した公立小学校。1873年に佐二平の自邸内に造られましたが、その後移築されて中川村役場の庁舎に転用されました。洋風っぽい部分もありますが和風の雰囲気が強いですね。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

テーマ : くるま旅 - ジャンル : 旅行

19:27  |  P泊情報  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'06.20 (Fri)

モビリティパーク

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
使用カメラ:ソニーα55(レンズ:TAMRON AF18-250mm)
担当:アル姉

モビリティパーク 利用日 2014/5/2(金)
s-DSC02963_20140616195211b3e.jpg s-DSC02965_201406161952425af.jpg

所在地:静岡県伊豆の国市長者原1445-481
電話番号:0558-79-0213
区画:テントサイト100。大型キャンピングカー専用サイト8。
    Fケビン5。ログハウス5。トレーラーホーム15。トレーラーホームDX3。コテージ4
期間:通年。繁忙期を除く水・木曜日(11~3月のみ)は定休日。
    1月中旬から2月初旬にンテナンスクローズあり。
    チェックイン 13:00~ チェックアウト 12:00
http://www.mobilitypark.jp/

【サイト使用料金】
施設管理費 大人1人(中学生以上)1,080円、子供1人(3才~小学生)540円
 テントサイト(100区画): 
    1区画平均100㎡ :¥4,320 (AC電源は別途¥1,080) 
    チェックイン 13:00~ チェックアウト 12:00
 大型キャンピングカー専用サイト(8区画):
    上下水道&AC電源&ダンプステーション完備 ¥5,400
    チェックイン 13:00~ チェックアウト 12:00
 デイキャンプ: 
    チェックイン 10:00 ~ チェックアウト 16:00 ¥1,080円

(下記は全てチェックイン 14:00 ~ チェックアウト 11:00)
 Fケビン(5区画、1棟6人まで):
     薪ストーブ・AC電源 ¥9,720円
 ログハウス(5区画、1棟4人まで):
     AC電源・エアコン・テーブル・ 寝具付きベッド ¥12,960
 トレーラーホーム(15台、1台5人まで):
     エアコン・ベット・シャワー・トイレ・キッチン・冷蔵庫・クッキングセット・ダイニングセット・
     電子レンジ・BBQ用具・テラス用木製テーブルセット完備 ¥23,760 
 トレーラーホームDX(3台、5~7人):芝生スペ ―スにテント設営可
     エエアコン・ベット・シャワー・トイレ・キッチン・冷蔵庫・クッキングセット・ダイニングセット・
     電子レンジ・BBQ用具・テラス用木製テーブルセット完備 ¥38,880
 コテージ(4区画、5人):
     エアコン・ツインベッド・ユニットバス&トイレ・IHクッキングヒーター・
     冷蔵庫・電子レンジ・テーブル付きテラス完備 ¥30,240
【施設】
 管理棟、水洗トイレ、炊事場、温水シャワー、風呂、売店、コインランドリー、自販機、公衆電話
 アトラクション( ジャンボすべり台・ 昆虫の森・3ON3・ カヌー・ MTB走行・ニジマス釣り)


標高300mほどの山を切り開いてつくったキャンプ場で、MTBやカヌー、釣りなど様々なアウトドアを楽しめる高規格キャンプ場。全面芝生のキャンプサイトは全てAC電源つきですが料金は別途必要。

mobilitypark.jpg
場内マップ。大きなキャンプ場でしたがテントサイトはほぼ埋まっていました。

s-DSC02967_20140616200631a5f.jpg s-DSC02928_20140616201711676.jpg
区画サイト。19~33。
アル一家がチェックインしたのは17時前とけっこうギリギリの時間、割り当てられたのは25番。ここの区画サイトは大きさや形が一定ではなく、大小さまざまな感じ。全面芝生とうたってましたがテントやタープを貼る場所には網目状のゴムマットが敷かれてましたね。
山を切り開いてつくっているのでキャンプ場内には高低差があり、区画サイトも何ブロックかに区切られています。それぞれのブロックにトイレ棟と炊事場・ゴミ捨て場があって便利でした。お湯が出るのもありがたかったです。

s-DSC02948.jpg s-DSC02949_20140616201800678.jpg
トレーラーホームDX。一度泊まってみたいトレーラーホーム。こちらはかなり大きめのサイズ。

s-DSC02947.jpg
ログハウス。

s-DSC02951.jpg
コテージ。池に面して建てられています。

s-DSC02958.jpg s-DSC02954.jpg
クラブハウス(管理棟)。裏には池がありカヌーができます。

s-DSC04294_2014061620272617c.jpg s-DSC04296.jpg
クラブハウス内。マスコットのホーミーちゃん。最初剥製かと思いました。かわいいよ~。
コーヒーカウンターがあり、一杯200円でコーヒーを淹れられます。その他に売店やコインランドリー、24時間利用可能の無料シャワー、パウダールームもクラブハウス内にあります。

s-DSC02929.jpg s-DSC02938_20140616201343af8.jpg
イベント広場と遊具。

s-DSC02932.jpg
イベント広場の池ではニジマス釣りができるようです。

s-DSC02960.jpg
全長20mのジャンボすべり台、子供は喜びそうですね。

s-DSC02930.jpg
展望風呂。どこが展望なのかさっぱりですが、小さいながらもお風呂があるのは嬉しい。洗い場は4つくらいだったかな、ドライヤーも1つありました。ただ、キャンプ場の規模から言ってこの大きさでは足りないのでは?一応タイミングよく入れたし無料なので文句は言えませんけど。バリアフリーサイトのほうにもお風呂があるようですがそちらは介護を必要とされる方専用の家族風呂でした。

s-DSC02935.jpg
大人3人(AC電源つき)で¥8,640。伊東観光の拠点として利用。所謂キャンプ目的ではないアル一家にはかなりもったいない感じのキャンプ場でした。チェックインが遅く、チェックアウトは早かったので、アル先生にもちょっとあわただしかったかなぁ。シャワーもお風呂も無料、トイレはウォシュレット、炊事場はお湯が出る・・・など、お値段に見合うだけのサービスです。我々が利用した日はとても混んでいましたが、清掃は行き届いているし、皆さんもマナーよく利用されていたのか、どの施設も綺麗な印象でした。また利用したいかと聞かれると、我が家にはちょっともったいないので微妙なところです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

テーマ : キャンプ - ジャンル : 旅行

19:27  |  オートキャンプ  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT