2014年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014'04.27 (Sun)

赤穂海浜公園

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。 
使用カメラ:SONY α55
担当:アル姉

4/11(金)晴


岡山県南部では桜も散り始めた4月中旬、アル先生を連れて兵庫県立赤穂海浜公園へ行ってきました。赤穂海浜公園は赤穂御崎の西にあった塩田跡の一部に造られた面積71.7haの公園です。
akou.jpg
遊園地「わくわくランド」、赤穂市立海洋科学館、揚浜式と入浜式の塩田を復元した「塩の国」、オートキャンプ場、人工湖である赤湖と白湖、その周囲一面に広がる芝生広場群など、広大な土地を生かしてさまざまな施設が作られています。

s-DSC02221_20140425200658312.jpg
倉敷からだと一般道を使って2時間とかからない距離にあります。その昔はわんちゃんが禁止だったのですがいつのまにかokに。アル先生は初の赤穂海浜公園となりました。

s-DSC02223.jpg s-DSC02225
オートキャンプ場側の西入口”風の門”から入って真っ先に向かったのは芝生広場”青空広場”。はやる気持ちを抑えきれないアル先生ですが車椅子を装着しなきゃ走れませんよっ。

s-DSC02237.jpg s-DSC02238.jpg
s-DSC02253.jpg s-DSC02254.jpg
平日の真昼間とあってほとんど人がいません。アル先生の独壇場。

s-DSC02261.jpg s-DSC02269.jpg
お次は赤湖のほとりにある湖畔の広場。

s-DSC02282.jpg s-DSC02280_201404252015212cf.jpg
四季の広場には満開の桜。家の近所では桜は終わっていたので思わぬお花見ができてちょっとほっこり。

s-DSC02288.jpg s-DSC02289.jpg
赤湖には難破船や砂浜があるのですがさすがにアル先生にここはきつい。

s-DSC02292.jpg s-DSC02295.jpg
身動きがとれなくなってしまったので歩きやすい舗装道路までお運びいたしました。

s-DSC02307.jpg s-DSC02313_20140425201925517.jpg
ふう、ちょっと休憩だよ~。

s-DSC02321.jpg s-DSC02332.jpg
難破船の前で記念撮影。

s-DSC02340.jpg
公園の南は瀬戸内海に面しています。

s-DSC02342.jpg s-DSC02349.jpg
わんぱく広場のアスレチックをイイ年した母娘が楽しんでいると、アル先生は気が気じゃないらしくオロオロしながらウロウロ歩きまわってました。主にアルママのことが心配みたいです。

s-DSC02364.jpg
パパも負けじと・・・。

s-DSC02377.jpg
危ないよ!と言ってるのか、自分もやりたいと怒っているのか、とにかく吠える。

s-DSC02393.jpg s-DSC02398.jpg
アル先生が邪魔をするのでアスレチックはこれにて終了です。

s-DSC02414.jpg s-DSC02421_20140425202602a16.jpg
こちらは白湖。いたるところに芝生広場があるのは嬉しいですね。

s-DSC02465.jpg s-DSC02466_201404252027265ec.jpg
走ったり寝転んだり、お花の匂いを嗅いだり、食べたりうららかな春の昼下がり、赤穂海浜公園を満喫しました。

s-DSC02484.jpg s-DSC02480.jpg
最後は再び青空広場に。気付けば3時間以上経っていました。あっという間だったね~。

s-DSC02486_20140425202730991.jpg
満足そうなお尻です
近いのでまた来ようね


折りたたみでもう少し公園の紹介をしてあります。
スポンサーサイト

テーマ : ワンコとおでかけ - ジャンル : ペット

19:26  |  日帰りドライブ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.23 (Wed)

祝☆12歳、誕生日おめでとう

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。 
使用カメラ:SONY DSC-RX100
担当:アル姉

4/23(水)

通算46回目の健笑館(岡山県倉敷市)にてパワーを充電してもらったアル先生、本日12歳の誕生日を迎えました。パチパチパチ
s-DSC04272-1.jpg
去年の今頃は引越しの真っ最中で、アルにもあまりかまってやれませんでした。そうこうしているうちに後足に力が入らなくなり変性性脊髄症と診断され、気がつけば車椅子デビュー。振り返るとなかなか大変な一年でしたがアル先生も相変わらず見た目はお若いままでございます

今日のアル先生の誕生日ディナーはこちら。
s-DSC04248_20140423190342994.jpg
鶏つくねハンバーグとライ麦パン、デザートにベリーと豆乳のモンブラン もちろん全てわんちゃん用です。わんちゃんの手作りご飯は肉・魚:穀物:野菜=1:1:1になるようにとのことですが、今日はともかく普段のアル先生はドライフード(材料は野菜多め)+ササミなのでバランスがよくわかりませんにゃ~。

ご飯うまうま動画

ケーキうまうま動画
どちらも終始家族のうるさい声が入っていたのでやむなく無音に。犬バカ炸裂してて恥ずかしいのです(笑)

s-DSC04253.jpg
お腹いっぱい食べたアル先生、食事後に満足してくつろいでいたのでちょっとイタズラ。現在の体重は変わらず13kgを行ったり来たり。

s-DSC04244.jpg
こっちはアルパパのイタズラ。お尻から何か生えてるよ~

あと何回こうやって誕生日のお祝いをしてあげられるのかなぁと思うとちょっとしんみりしてしまいますが、一日一日を大事に過ごして行きたいと思います。アル先生、これからもよろしくね

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

20:12  |  わんこ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'04.22 (Tue)

まぜのおかオートキャンプ場

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。 
使用カメラ:SONY α55
担当:アル姉

忘れないうちに先月利用したキャンプ場の紹介。

まぜのおかオートキャンプ場 利用日:2014/3/22(土)1泊
s-DSC02088.jpg
所在地:徳島県海部郡海陽町浅川西福良43
電話番号:0884-74-3111
区画サイト52(電源付き25サイト、20A)、広場サイト45、キャンピングカーサイト4、コテージ10棟
期間:通年、無休。チェックイン:14:00、チェックアウト:11:00
http://www.kaifu.or.jp/

【サイト使用料金】
施設維持費:大人\800 小人\400
区画サイト(電源ありは20A)
  AC電源なし \3,000
  AC電源付き \3,500
キャンピングカーサイト(30A電源・上水道・排水口付き)
  \6,000、1/2区画利用可\3,000
広場サイト   A \1,500 B \1,000
デイキャンプ  A \750  B \500
コテージ(冷暖房・電気調理器・冷蔵庫・TV・鍋・食器・寝具付き)
  コテージ10棟 (定員5名) \12,000
  住宅型コテージ2棟 (定員7名・8名)\17,000~
【施設】
管理棟、水洗トイレ、温水シャワー、売店、コインランドリー、自動販売機、体育館、温水プール&ジャグジー、イベント広場 ほか


浅川湾を見下ろす高台にあるキャンプ場でロケーションは最高です。スポーツ公園も隣接していてスポーツ合宿などにもおすすめなのだとか。海沿いの高台にあるため有事の際は対策本部となる建物なども建てられています。

場内マップ
mazenooka.jpg

チェックイン後、中をのぞくと既にそこそこ埋まっている状態。空いている場所ならばどこでも選択可能だったので炊事棟の近いA-10にしました。ここは各区画にサイトシンクがないのです。

s-DSC02011.jpg
この位置だと裏手がセンターハウスなので人通りを心配しましたが、サイト前の通路は思ったほどではなかったかな。ただサイトの横をがんがん人が通り電源ケーブルを踏んで行くのには参りました。

s-DSC02027_201404031314304dc.jpg image07.jpg
センターハウス横には徳島県南部防災館。2枚目の画像は南部防災拠点イメージ図。有事の際はここが防災活動本部となるわけです。

区画サイトAB
s-DSC02009.jpg
手前が電源ありのサイト。奥のほうは電源なし。120㎡。埋まり具合は半々くらいでしょうか。

フリーサイトA
s-DSC02008.jpg
真ん中の芝生広場がフリーサイトAですが芝生お休みさせてる最中のようで使用不可でした。

区画サイトC
s-DSC02082.jpg
手前が電源あり、奥が電源なし。電源なしの方が埋まってる感じ。場内に数箇所設けられた炊事棟はちゃんとお湯が出ます。

キャンピングカーサイト
s-DSC02081.jpg
さすがに広い。ここの1/2区画利用でもよかったかなーなんて思いました。

フリーサイトB
s-DSC02069.jpg
ちょっと離れてて不便そうだけど広々として気持ちはいいですね。海は見えません。

コテージ
s-DSC02042_2014040313342519e.jpg
バリアフリー可されている棟もあるようです。ペット不可。海に一番近いので区画サイトより眺めが良さそう。大人数で泊まれる住宅型のコテージも2棟ありました。

s-DSC02059.jpg s-DSC02064.jpg
海のステージ、展望広場からの眺め。青い空と青い海、瀬戸内海とは違うなぁ~。

s-DSC02045.jpg
わんちゃんのお散歩はキャンプ場近くの公園(蛇王運動公園・南阿波ピクニック公園隣接)などに車で移動してもいいですが場内を散歩させている方が多かったです。キャンプ場内だけでも十分気持ちがいいですしね。ただ、野生のうさぎさんの糞がそこら中に落ちていますのでわんちゃんが食べちゃわないように注意してあげてくださいね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

テーマ : ワンコとおでかけ - ジャンル : ペット

19:19  |  オートキャンプ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT