2012年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'10.29 (Mon)

岡山プチ旅行 吉備高原編

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
関連記事:【岡山プチ旅行・・・前にヘルニア!?】~【岡山プチ旅行 ドイツの森番外編】、【道の駅くめなん

10/8(月)
道の駅くめなんで朝を迎え、そのまま帰るのは少しもったいないお天気だったので吉備高原によることにしました。
s-WS000160.jpg
よく通る県道が土砂崩れで通行止めになっていたので広域農道を通って吉備高原へ。

s-DSC06565.jpg s-DSC06613.jpg
秋晴れの体育の日、吉備中央公園に到着です。平日でもお休みの日でも・・・いつ来てもあまり人がいません。

s-DSC06566.jpg s-DSC06572.jpg 
ビニールシートを敷いて腰を下ろし、ぼーっと空を見上げます。形を変えて行く雲を眺めてのんびりとした時間が流れていきます。

s-DSC06585_20121029130900.jpg s-DSC06584.jpg
眠そうなお顔。前の日に打って貰った注射と朝食後に飲んだステロイドで痛みが和らいでいるため、変なスイッチが入ると走り回ってしまいそうなので、アル先生を刺激しないように注意。というか、アルパパ寝てますな。

s-DSC06582.jpg s-DSC06576.jpg 
何もせず雲を見ているだけでこんなに時間がつぶせるんだなーという感じで1時間以上が過ぎてしまいました。

s-DSC06591_20121029130825.jpg
おトイレもしなきゃいけないので、この後アル先生も少しだけお散歩。

s-DSC06601.jpg s-DSC06608.jpg
お馴染みの大きな卵のモニュメント前で記念撮影。表面に映った自分にたまに吠えちゃうんだよね。

s-DSC06611.jpg
この階段の上にはさんさん広場と吉備プラザがあります。吉備プラザ内にはホテル、銀行、飲食店、スーパーなどがあってこの後お昼ご飯を買っていただきましたっ

s-DSC06616.jpg
日帰りでもおかしくない場所への一泊二日の旅行でしたが、なかなか新鮮でしたね。今回はアル先生が腰椎ヘルニアになってしまったため、安静に安静にととても気を使いました。ならば家にいるべきでは?と思うかもしれませんが、家にいたってじっとなんてしてくれませんよね・・・。色んな段差もありますし、二本足で立ち上がったりもするので危険はいっぱい。ただ、さすがに伊勢旅行ほど遠くまでのお出かけとなると心配だったので延期した末、アルパパだけに行ってもらう事になりましたが、来月は長崎旅行を計画していてこれにはやっぱり皆揃って一緒に行きたいです。

10/29現在、最初の診察を受けてから3週間ちょっと経過しました。ステロイド剤を4日間、非ステロイドの消炎鎮痛剤を2週間ちょっと服用し、2日前からお薬なしで経過観察中です。長いこと安静にさせているので筋力の衰えも心配です。今週また病院に行くのでいい結果が出ることを祈ります。

遅れまくりのレポですがこれにて終了です。次回はアルパパのお伊勢参りレポになると思います。ではでは。

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : ワンコとおでかけ - ジャンル : ペット

20:03  |  岡山  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.25 (Thu)

道の駅くめなん

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
関連記事:【岡山プチ旅行・・・前にヘルニア!?】~【岡山プチ旅行 ドイツの森番外編

本当は今頃伊勢参りに向けて出発していたはずなのですが、先週の木曜日にアル先生を動物病院へ連れて行ったところ、「あと一週間今のお薬を続けて、そのあと一週間薬なしで様子をみましょう。その間も安静にしてください」と言われましたので、今年の伊勢参りはアルパパが一人で行くことになりました。だいぶ延び延びになっているレポを細々とアップしますね。

道の駅 くめなん

【住所】岡山県久米郡久米南町下二ヶ1367-1
【路線】国道53号線
【電話】0867-28-3553

s-DSC06550.jpg s-DSC06555.jpg

利用日 10/7(日)

大きな地図で見る

【施設】
・駐車場
  普通車 : 81台
  大型車 : 9台
  身体障害者用 : 4台
・トイレ
  男 : 大 4器、小 10器
  女 : 11器
  身体障害者用 : 2器
・公衆電話:3台
・レストラン「ぽぽっと」 (9:00 - 19:30)
・喫茶店 (7:30 - 19:30)
・売店 (8:30 - 18:00)
・自動販売機
・インフォメーションカウンター
・休憩室
・郵便ポスト(郵便事業岡山支店)
・体験工房
・公園

駐車場
s-DSC06553.jpg
道の駅の管理は久米南町、駐車場の管理は国土交通省ということですが、建物の北にも駐車場があるのは知りませんでした。

s-DSC06546.jpg
国道53号線を挟んで両側に駐車場があります。下り(岡山→津山方面)の駐車場から撮影。駅舎などの建物は上り(津山→岡山方面)の駐車場にあります。

s-DSC06545.jpg
こちらは下りの駐車場。アル一家はこちらで寝ました。どちらもフラットではなくかなり傾斜しています。

トイレ
トイレ棟は上り下り両方の駐車場にあって便利でした。しかし内部の構造や清潔感から圧倒的に上りがおすすめ。洗面台以外にも三面鏡などがあるので、お化粧直しなどをするなら上りがいいですよ~。

騒音
国道53号線沿いということなので覚悟はしていましたが、想像以上にうるさかったです。夜中になろうと数十分と車が途切れないのはさすが53号線、岡山市~鳥取市までの国道2号と国道9号を結ぶ「陰陽連絡国道」ですからねぇ。ちなみに、この道の駅がある場所は坂になっているのでエンジン音も相当なものです。耳栓必須かも。

入浴施設
温泉施設はないので近くの八幡温泉郷あたりで入浴することになります。

八幡温泉郷 「サンタケベ」
0867-22-2711
http://www10.oninet.ne.jp/t-kosya1/suntakebe/
営業時間
 AM10:00~PM6:00(日帰り入浴)
料金
 大人400円、小学生300円

本来八幡温泉郷は建部町温泉会館というところに温泉施設があったのですが老朽化のため休業となっています。八幡温泉へ入りたい方はサンタケベを利用してくださいとのこと。サンタケベは温泉保養施設ですが入浴のみの利用も可能です。お風呂は旭川を見下ろせる展望大浴場。石鹸とドライヤーは無料ですがシャンプーやタオルは有料。脱衣所にロッカーがないので貴重品は1Fの100円リターン式ロッカーへ。

犬の散歩
s-DSC06516.jpg s-DSC06518.jpg
周囲はのどかな田園地帯です。どこを散歩しても気持ちがいい。

s-DSC06519.jpg
薬が効いてきたのか歩きたがるアル先生。

s-DSC06525.jpg s-DSC06539.jpg
でもおトイレがすんだらおとなしく帰りますよ。言うこと聞かない子はこうです。これでもいっときより痩せたのになんて重そうなのかしら。

s-DSC06559.jpg
駅舎の裏手に公園があるのですが、アル先生がハッスルしすぎると困るので行きませんでした。隙間からちょっとだけど見えるかな?

その他
s-DSC06557.jpg s-DSC06560.jpg
インフォメーションコーナーやレストラン、喫茶、売店の他に陶芸教室やせんべい工房があったりします。この河童のキャラクターはカッピーくんという久米南町のマスコットキャラクター。久米南町のキャッチフレーズ「川柳とエンゼルの里・久米南」にちなんで、河童がエンゼルになって町に夢や幸福を運んでくるイメージなんだそうです。ん~、よくわからない(笑)

s-DSC06558.jpg
陶芸工房の前にはこんなオブジェもありました。

s-DSC06548.jpg s-DSC06561.jpg
ずっと気になっていた松茸の看板。そう、久米南町は松茸が特産品。しかし今年岡山の松茸は不作なんだそうで、かなり値が張るようです。アルパパが子供の頃はその辺の山に普通に生えていたという松茸。高級食材すぎてアル姉は松茸風味にしか縁がありません。

おまけ
s-DSC06549.jpg s-DSC06547.jpg
アル先生のドッグバギーはサイクルキャリアにひっかけて持っていきました。ちょっと格好悪いね(笑)


にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 

テーマ : キャンピングカーぶらり旅 - ジャンル : 旅行

19:33  |  道の駅 中国  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'10.20 (Sat)

岡山プチ旅行 ドイツの森番外編

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
関連記事:岡山プチ旅行・・・前にヘルニア!?
      岡山プチ旅行 ドイツの森前編
      岡山プチ旅行 ドイツの森後編


10/7(日)ドイツの森にて。
s-IMG_1232.jpg
日が暮れました。アル先生は車でおやすみ、アル姉たちはバイキングレストランで夕食をいただきました。60分制限ということでなんだかあわただしいお食事、かなり混みあっていたので落ち着きませんでしたねぇ。

s-DSC06406.jpg
それでもがっつり食べてお腹いっぱいになったあと芝生広場にレジャーシートを広げてそのときを待ちます。普段のドイツの森は17時で閉園ですが、この日は違います。夕方以降の入場料は半額となり、どんどん人が増えてきます。

夕食後歯磨きをしたいというアルママを車に連れて帰ったり、日が暮れて寒い!と言い出したアルママのために毛布とりに帰ったり、なんだか行ったり来たりでアル姉もくたくたですが、その都度アル先生の様子を見にいけたのでよしとします。

周りを見渡すと半袖の人やダウンを着た人、そして毛布をかぶったアルママなどみんなの格好にだいぶ幅があって面白い。芝生広場で待つこと2時間弱。20時になるとあたりの照明が消えてやっとイベント開始。
s-DSC06414.jpg s-DSC06444.jpg
時期外れですが花火大会です。打ち上げは740発と規模は小さくささやかなものです。それでも家族そろっての花火大会なんてアル先生がうちに来てからはなかったことなのでなんだか感動。

s-DSC06431.jpg s-DSC06425.jpg
前の記事の最後に載せた写真、お兄さんたちが運んでたのはこの花火かな~?

s-DSC06483.jpg s-DSC06489.jpg
花火があがるたびに周りから歓声があがります。その様子になんだかあたたかい気持ちになりました。

s-DSC06508.jpg s-DSC06509.jpg
予定では20:00~20:20となっていましたが20:15には再び照明がつき花火は終了となりました。周りの人が我先にと一斉に帰り支度を始めます。駐車場から出口、そして最初の信号交差点までは大渋滞になるであろうことがわかっていたし、近くの道の駅で車中泊予定だったのでアル一家はのんびり。車のナンバーを見ていると広島・姫路・神戸など意外と他県のナンバーが多くて驚きました。ドイツの森って意外と知名度あるんですね~。アル先生のヘルニアが良くなったらまた改めて遊びに来なくちゃねっ。

さて、この日の夜は道の駅くめなんまで移動して就寝となりました。

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ




テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

19:28  |  岡山  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT