2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2011'03.06 (Sun)

やってくれた

P1010747s-.jpg
おや、アル先生、カラーは様子見でいらないんじゃなかったっけ?
不本意なんだけど気付いたらこうされてたんだ

というのも・・・去勢手術の翌朝、つまり今朝のことです。
傷口に貼られていたテープは見事に剥がされていました。
何度注意しても傷口を舐め、あろうことか噛もうとさえするアル先生・・・。

エリザベスカラーでも買いに行かなきゃだめかな、なんて話していたらちょうど動物病院から電話が。
術後のケアとして体調などの変化がないかなど確認の電話でした。
そこでテープが剥がれてしまったことや舐めるのをやめないことを相談したら
カラーの貸し出しをしてくださるとのこと。

お言葉に甘えてアルを連れて今日も病院へ行きました。
日曜は午前の診療しかないためかかなり混んでましたが
今日診てくださったのは昨日手術中でお会いできなかった院長先生。

早速患部を見ていただくと。
「あ~、かなり舐めてますね~」
と言われ、
「うんうん、そうなんですよ、困った子でね~
なんて頷くアル姉。
しかし次の瞬間なんと先生の口から意外な言葉がさらりと出ました
「切っちゃってますね」
はいいいいっ
「4針縫ってるんですが自分で2針切っちゃってます」
ですって・・・ええええええええ

やっちまったよ、アル先生。
前例はないから大丈夫でしょうって言われたのに
自分で抜糸したコーギーの一例目になっちゃったよ
何かと”普通なら”という言葉があてはまらないアル先生。
さすがでございました。
ていうかこんなことなら昨日の時点でエリザベスカラー借りて帰るんだった。
先生、大丈夫って言ったけど大丈夫じゃなかったよ

4針のうち2針も切っちゃってるって大丈夫なの?
何かしら処置をしてくださるかと思ったけど意外なことに何もナシ。
まぁ、縫い直すわけにもいかないですもんね。
でも消毒とテープを貼るくらいはするかと思ったんだけどそう神経質になる必要はないのね。
とりあえず、カラーをつけていただいて帰宅しました。

P1010749s-.jpg
そこらじゅうにぶつけ歩いてます・・・。
次の診察までカラーが無事がどうか疑わしい(苦笑)

カラーだけだと傷口を噛むことはできないのですが、なんとカラーの縁が傷口にあたるのです。
体型から行動まで、お前どんだけ規格外なのよ。
P1010760-1s-.jpgP1010763-s.jpg
マナーベルトを買ってきてはかせています。
しかしながらコーギー用がなかったため、微妙に合わない。
しっぽがないから身体をプルプルしちゃうとずり落ちちゃうんですよね~
もうちょっと何か良い手はないかしら。

おまけ
P1010743s-.jpgP1010744s-.jpg
お口が臭かったアル先生。
まったく匂わなくなりました。男前でしょ

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : ウェルッシュ・コーギー - ジャンル : ペット

18:39  |  わんこ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT