2010年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2010'12.13 (Mon)

ウィンターイルミネーション2010

画像をクリックするとアップロードサイズでご覧いただけます。
 カメラ:SONYα100、レンズ:TAMRON AF18-250mm

12/11(土)
DSC04367s-.jpg

我が家にはお馴染みの備北丘陵公園ウィンターイルミネーション2010を見に行ってきました。

17時点灯ということなのでゆっくりめに到着。
とりあえずアル先生のお散歩へ。
DSC04238s-.jpg
なんかおやつスイッチが入ってしまった様子。歩いてください、アル先生。

DSC04242s-.jpg
も~、しょうがないなぁ。
お座りしてお手してね・・・ってお手しながら食べないでよ。
もう一度~。
DSC04243s-.jpg
先生、お尻浮いてますよ。

DSC04263s-.jpg
夜になってライトアップされたらとても撮影できなさそうだったので明るいうちに記念撮影。

DSC04262s-.jpg
案の定、ここは夜になると記念撮影の長蛇の列でした・・・。

夕方まで2時間半ほど公園内をお散歩。冬だと立ち入りできないエリアが多くてちょっと残念ですね。しかも今回はアル先生がビッグボールに興味を示しませんでした。
もうお年かしら~?

歩き疲れてきたなーと思った16時過ぎには続々と来園者が。さすがに夜までアル先生を連れまわすのはかわいそうなので車にいったん戻って夕食をとり、アル先生にはお留守番してもらいました。

イルミネーションは公園全体ではなく一部のエリアで行われています。おもなエリアは中入口会場と北入口会場。各駐車場から無料のシャトルバスで行けるのですがかなりの混み具合でした。徒歩でも行けるので元気な方は徒歩でもいいかも。道中もイルミネーションを楽しめますから。

中入口会場
DSC04276s-.jpg
スターライトツリー&光る森

DSC04279s-.jpg
光ル森&ペガサス

DSC04278s-.jpg
光の街並

光の街前から銀河鉄道(中入口会場と北入口会場を結ぶロードトレイン)が出ていますが切符を買うのにも並ぶ覚悟が必要。19:30出発の切符の販売が18:45からなのに、17:50頃にはもう何十人も並んでいました。アル姉たちはこんなに並ぶ覚悟がなかったので諦めましたよ~。徒歩とシャトルバスでいいもん!

DSC04292s-.jpg
光ル森。色んな星座がちりばめられているので探すのも楽しい

ひばの里方面へ
DSC04305s-.jpg
銀河鉄道の軌跡&光のトンネル

DSC04309s-.jpg
水田一帯は「銀河鉄道の夜」のような世界が広がっていました。

DSC04331s-.jpg
水に映ったイルミネーションがまた美しいのです。

DSC04322s-.jpg DSC04313s-.jpg
光のトンネル

DSC04361s-.jpg
ひばの里から折り返し、今度は光ル森の中へ。

中入口会場は本当にすごい人ごみで、わんちゃん連れの方もたくさんいらっしゃいましたがわんちゃんが大変そうでした・・・。小型犬なんて蹴られちゃいそう 銀河鉄道には乗れなかったのでシャトルバスで北入口会場へ。

北入口会場
DSC04389s-.jpg
シャンパングラスツリー

見所が少ないからかこちらは空いてました。
DSC04386s-.jpg
デコレーションケーキのイルミネーション

DSC04388s-.jpg DSC04387s-.jpg

ちなみにお昼はこんなでした
DSC04252s-.jpg

ケーキにかぎったことではありませんがイルミネーションて昼間見るとちょっと悲惨なんですよねぇ。配線と光ってないLEDが目立っちゃって。夜輝いてこその美しさです。

コンセプトもアル姉好みだったしイルミネーションは綺麗だったけど、さすがに寒かったし人は多かったしで、一度体験すれば十分です(苦笑)
アルパパは一生懸命写真とってて楽しそうだったけどさ~、アル姉とアルママははぐれないようにじっとそばに突っ立ってるだけで冷えるんだよ~ 携帯電話持ち歩いてよね・・・。

ウィンターイルミネーション2010は12/30まで開催されているようなのでお近くの方は是非
12/17(金)・18(土)・19(日)・23(祝)・24(金)・25(土)はオートビレッジで宿泊可能ですよ~

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : ワンコとおでかけ - ジャンル : ペット

23:32  |  日帰りドライブ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.07 (Tue)

大きなレモン

アルパパが会社の方からいただいて帰りました・・・黄色い大きな物体。

ドーン。
P1010572s-.jpg
くんくん。

P1010575s-.jpg
すっぱい匂いする。なんだこれ。

P1010584s-.jpg
正解はレモンなんだって~。
蜜柑やリンゴと比べてこの大きさ。びっくりです。

P1010588s-.jpg
すっぱい蜜柑は大好きなアル先生ですがさすがにレモンは無理だろうな~。
グレープフルーツも苦手だもんね。

こんな大きなレモンが存在するなんてアル姉は知りませんでした。
でもちゃんとレモンの香り。香りだけできゅーってつばが出てきちゃう(汗)
正真正銘国産のレモンです。どうやって食べようかなやっぱりレモンマーマレードかな?

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

21:09  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.04 (Sat)

ソーラーパネル

ソーラーパネルつけちゃった
DSC04221s-.jpg

前回の記事でサブバッテリーのツイン化について書きましたが、里帰りのもう一つの目的はソーラーパネルの設置です。ツイン化したサブバッテリーの充電を走行だけで補えるかというと、まぁ、はっきり言って難しいのですって。そりゃそうですよね~。

それじゃどうやって充電すればいいのかしら。アルキング号の駐車場所は自宅(マンション)からは程遠く、電源などあるはずもないので家庭用電源から充電器を使って充電する方法はとれません。そこでソーラーパネルの出番なのです。

京セラ ソーラーパネルKC-125TJ 定格出力125W
DSC04219s-.jpg

約一メートル四方、重さは12kgほどあります。重いね・・・サブバッテリーのツイン化と一緒にやっちゃったから50kg近く一気に車重が増えてしまいました。タイヤくん頑張れ・・・。今まで以上にタイヤ及び空気圧管理に気をつけなくてはなりませんね。

SS-10L-12V MORNINGSTAR サンセーバー
DSC04205s-.jpg
バッテリーへの過充電・過放電を自動制御してくれる充放電コントローラー

走行中にソーラー充電をしてしまうと走行充電が十分に行われないと言うことは皆さんご存知だと思います。そこで走行中にソーラーパネルからの充電が行われないように、イグニッションSW連動によるリレーを入れてもらいました。つまりエンジンONで走行充電、OFFならソーラー充電です。もっといい方法あるんでしょうがこれが手っ取り早そうだったので・・・。

さて、肝心のソーラー充電ですが、駐車場が高架下なので直射日光がパネルに当たる時間というのは一日のうちでも限られています。これで効果があるのかしらと心配していたのですが、コントローラーを見てみると日光が当たってない時間や薄曇で日が射していなくても充電してくれている様子。頑張っておくれよ~。

そろそろお出かけしてみたそうなアルパパですが、時期が時期なのでスタッドレスの準備中です。しかしながらなかなかカムロードに合うホイールの選択肢がないのが困りもの。結局ノーマル時と同じホイールをチョイスするしかないのかしら。

にほんブログ村参加中。応援感謝です
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

20:17  |  キャンカー快適化  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT