2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010'10.31 (Sun)

足回り変更

10月半ばにコルトプラス・ムーブ共に車高調を装着しました。結局コルトプラスにはBASIC COMPACT、ムーブにはBASIC Kを選択。共にネジ式車高調で減衰力調整はできません。全長調整式じゃなくネジ式っていうのは昔使ったことがあるけど減衰力調整機能なしは初めてなんじゃないかしら・・・。ま、街乗りならそんなもんイラナイイラナイ。

ちなみに、ネジ式の車高調というのは、スプリング下のロアシートを使って車高を調整するので、車高を下げるほどダンパーが伸び縮みするストローク量に影響してしまいます。それに対して全長調整式の車高調は、車高調の取り付け部であるブラケットを上げ下げすることで車高を調整するので、ダンパーのストローク量を確保しつつローダウンできます。同じ車高に設定した場合前者の方が底突きしやすいと言われています。

てな感じで、アグレッシブな走りをなさる方にはもちろんおすすめは全長調整式です。でもうちは普通に街乗りするだけですしダウン量もそれほどでもないからネジ式で十分です、安いし

コルトプラス TEIN BASIC COMPACT
P1010232.jpg

Afterの写真を撮った日が曇りだったのでかなりわかり辛い・・・
P1000667.jpgP1010233.jpg
まぁ、見た目もそこそこ落ちてます。

P1010236.jpgP1010235.jpg
たぶん基準ダウン量にしてあると思うのでFt:-50mm、Rr:-30mmですね。

ノーマルに比べてリアの接地性が上がったのでコーナリング時のハンドリングがニュートラルに近くなったとアルパパは満足の様子。街乗りには十分なレベルだそうです。アル姉が乗っても確かに運転手としては乗りやすくなりました。しかし同乗者としてはどうだろう・・・。普通の人からしたらやっぱり乗り心地が悪くなったと思うかもしれません。たまに思わぬところでコツコツっときますから。

ムーブ TEIN BASIC K
P1010244.jpgP1010246.jpg

写真を見ても分かりにくいですが実際の見た目もそれほど・・・(笑)
P1000674.jpgP1010248.jpg
気持ち下がりました・・・。

P1010241.jpgP1010240.jpg
基準ダウン量はFt:-35mm、Rr:-25mm。コルトプラスに比べるとクリアランスにまだまだ余裕があるように見えるのですが、あまり下げると保安基準に抵触しますからね~。

軽自動車はこんなものなのかそれともムーブが特別なのか、強烈なロールとふわふわ感に最初は度肝を抜かれました。足回りがこんなにぐにゃぐにゃした車は初めてでけっこう怖かったのですよね。でもBASIC Kにしてから足回りがピシっとしました。コーナリング時のロールも大幅に減ったし怖さ半減。サスペンションの方は、乗り心地が純正より少し硬くなった程度で不快な硬さはないです 足回りが落ち着いたおかげで微妙なハンドリングも少しましになった気がします。

そうそう、先日ムーブの1,000km点検を終えました(ついでにリコールの方も・・・ドアミラーが落ちたらたまらないですから早々に済ませましたとも)。お店まで乗って行ったらメーターがちょうど1,000kmになってて何だか恥ずかしかった こういうときにピッタリ1,000って何か恥ずかしくないですか? 

最初不満に思っていた燃費も最近はコルトで14km/L、ムーブの方は16km/L以上出てます。いや~、ムーブくんいい車だわ、満足です。食わず嫌いっていうか軽自動車を頭ごなしに否定してた自分が恥ずかしい。狭い道も怖くないし軽自動車万歳です 

来週は信州・・・じゃなかった、白川郷から北陸を周り近江八幡へアルキング号出動です。アルパパが予定を組んでますからまた神社巡りの予感です。アル姉は近江水郷めぐりがしたいな~。アル先生はセカンドハウス(アルキング)でお留守番になっちゃうけど

にほんブログ村参加中。クリックしてくださるとしっぽ振って喜びます
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも - ジャンル : 車・バイク

19:57  |  ぽつりと独り言  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT