2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010'09.23 (Thu)

秋分の日に色々と

秋分の日です。お友達とBBQの予定だったのに前日からの大荒れの天気のおかげで延期になってしまいました。いきなりこんなに寒くならなくてもいいのにね~。朝から微熱が出てだるだるでございますよ。

でもお彼岸の中日ですから雨が降ってもちゃんと皆でお墓参りに行って来ました。毎日お仏壇のおじいちゃんに語りかけてるアル姉としてはお墓の前に立つとなんだか不思議な気分になります。種松山からの帰り道に気がついたんですが今年は彼岸花が少ない上になんだか色が微妙ですね・・・。

で、お墓参りのあと、アルパパはコルトプラスの1,000km点検のためチェリッシュさんへ。点検を終えて帰ってきたアルパパがこんなものを持っていました。

P1000866s-.jpg

ほほぅ、これはテインのカタログでございますな~。

私の記憶が確かなら、コルトプラスを買うにあたって「ノーマルのままでコルトプラスはいじらない」宣言をアルパパはしていたと思います。それなのになんで~?

いい車だと言いつつもどうやら足回りに不満を抱えてたらしい。しかしそれはエボに比べてだろうと思うことにしていたそうです。ところがどっこい、チェリッシュで社長さんにコルトの足回りがかなりお粗末だという話を聞いて「やっぱりそうか。これは換えるべきだろう」みたいな気持ちになっちゃったのね。余計なことを言ってくれたものだ

社長さんのおすすめはMONO FLEX。いやいやコレはどう考えてもスポーティすぎる・・・。社長さんに任せるとどんどんスポーツ仕様になるから困る。

せいぜいこれでよくない?SUPER COMPACT

P1000886s-.jpg

もちろんコルトプラスなんてラインナップにないのでコルト用、しかもラリーアート Version-R用なんですが装着に問題はないとのこと。しかし注意書きにこんなことが書いてあった。

※H.A.S.付。Ftは車両の構造上、手動での減衰力調整が困難なため、EDFCの同時装着をお奨めします。

これは要するにEDFCがないと調整できないよってことですよね。EDFCというのは、室内から減衰力調整ができるコントローラキットで、エボにも付けてました。でもコルトプラスならそんなに頻繁に調整することもないだろうからつけなくてもいいのにな~。他の車種はどれを見てもこんなことを書いてるものはない。コルトだけでござる。コレじゃ強制セット取付じゃん。コントローラーキットとモーターが加算されるとそれだけで4万円up、価格的にはMONO FLEX並になっちゃうなぁ。

その後、インプレッションなど色々とアル姉は調べさせられましたとも・・・。しかしながら不人気車なので絶対数も少なく、報告も少ない(笑)

「悩むなら買ったつもりになって貯金するとかどう?」
とアル姉が言うと
「ん?悩んでないよ」
とアルパパ。
へー、珍しくすんなり諦めたなぁと思ったらそうじゃなかったよ
「もう買ったことになってるから」
と平然と言ってのけた

なんですって? もう買ったことになってるとないやいやいやいや、なってないでしょー 誰もこの人を止められないのか・・・。反対しようと思ってたけどムーヴの足回りもいじってくれそうな雰囲気になってきたのでアル姉はしばらく口を噤むことにしました(笑)

洗車
P1000876s-.jpg

そうそう、午後から雨が上がったので、アルキングを洗車をしました。アルパパがね(笑)
アル姉はその間こまごまとしたカー用品を買いにジェームスに行ってなぜかじゃがいも一袋をもらって帰りました・・・。先週ももらったけどそんなにいらないよぅ

P1000878s-.jpg

駐車場が家から遠く、また水道もないため、旅行後にタンクに残った水は貴重な洗車用の水になります。自由に使える水とホースがないためいつもこんな感じでアルパパが頑張っているのです。

アルキングを洗える洗車場が見つからないし何とか洗う方法はないかと、アルパパが20年以上通ってるガソリンスタンドに手洗い洗車の打診をしたら、5000円でも渋い顔をされたそうです。いくらならやってくれるんだろう・・・。長い間屋根の上を洗ってないけれど大丈夫かしら

おまけ
P1000883s-.jpg
ムーヴに防眩ミラーがつきました。ノーマルよりちょっと大きいので昼間も見やすくなるかな。

にほんブログ村参加中。クリックしてくださるとしっぽ振って喜びます
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

22:11  |  ぽつりと独り言  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.19 (Sun)

大佐山オートキャンプ場

最後の旅行から実に2ヶ月が経過しております。厳しい酷暑の八月はまともに稼動することのなかったアルキング号で久しぶりにキャンプに行ってまいりました。帰ってきたら発熱してたのでざっくりとご報告。

金曜日まで行けるかどうかが不明だったのでもみのき森林公園の予約は間に合わずいくつか問い合わせてやっと空きのある高地のキャンプ場を見つけました。それがこちら↓

9/18(土)~9/19(日)
大佐山オートキャンプ場
P1000801s-.jpg
所在地:岡山県新見市大佐
TEL:0867-98-3711
サイト:53 サイト(トレーラーサイト6含む)
期間:通年、チェックイン14:00~18:00、チェックアウト9:00~11:00(追加料金で早入り・遅出可能)
http://0380.jp/

【サイト使用料】
 オート38区画(全区画AC電源、水道・流し台付き)4500円、
 オートフリーサイト約13台(AC電源、水道・流し台が密集)4000円、デイキャンプ1000円~
 トレーラーハウス6区画 10000円、別途 ゴミ処理料:200円

【施設】
 クラブハウス、温水シャワー、ランドリー、売店、サニタリー棟、炊事棟、トイレ、子供の遊具

P1000733s-.jpg DSC03322s-.jpg
左:管理棟、右:区画サイトとトレーラーハウス

大佐山の標高は988メートル。風の聖域と呼ばれるパラグライダー西日本屈指のフライトエリアなのだそうです。
DSC03334s-.jpg
着地地点の付近には数本の木で構成された巨木がありなかなか印象的。

P1000843s-.jpg P1000857s-.jpg

と、まぁ、そんな大佐山にあるオートキャンプ場に来たのですが、新見市とあって我が家からかなり近い・・・。9時半に出発してのんびり来たのに12時過ぎには到着してしまいました。オートキャンプ場のチェックインは14時ですが、追加料金500円で早入りさせてもらいました。

おそらくラス1の予約だったアル一家、割り当てられた場所はフリーサイトの中でも一番・・・まぁ、お察しください、という感じの場所でした(笑)

今回のキャンプには一つ目的がありまして、それは・・・タープを張ること!

P1000692s-.jpg
アルパパひとりでサクサク位置を決めます。アルママもアル姉もちょこっとお手伝いしましたよ

P1000700s-.jpg
フリーサイトとはいえ、一応ロープで区画が区切られているので、その範囲内におさまるようにするとこういう感じに・・・。日差しの向きを考えると90度回転させたかったのだけど入らないんだからしょうがない。

P1000705s-.jpg
とりあえず、初タープ張り達成。

タープの下は思ったより暑かった。輻射熱恐るべしでございます。スノーピークのとかもうちっとゴツそうなのだと違うのかしら・・・?
うちのタープはたぶんコールマンのヘキサタープMだったはず。MはMDXと違ってサイドポールが標準装備されてません。見てのとおり、車に面した部分の高さが低いので出入りし辛いったらありゃしない。片方にはやっぱりサイドポールが必要だと思うので購入決定です。

14時を過ぎると続々とミニバンがチェックイン。あっという間に満杯です。アルキングとバンコン1台以外にキャンカーの姿はなく、なんだか浮いていた気がする(苦笑) そうそう、することがなかったのでこっそり皆さんのテント設営なんかを眺めてました。なかなか楽しかったですね~。キャンプ用品って色々あるんだな~って、人のを見てると欲しくなっちゃうから困りますね。

P1000707s-.jpg
タープの下で夕食下ごしらえ中のアルママ。流し台は3~4区画共同。うちは流し台のまん前でございました。キッチンテーブルをうらやましがってたら車の中にあるからいらんと窘められました。わかってるけどかっこよかったんだもん・・・。

今回のキャンプ場、事前に申し込めばカヌーや洞窟探検、パラグライダーなど様々な体験ができるのですがアル一家は何の予定もなくひたすらぼーっと・・・。もみのき森林公園だったら森や湿原などハイキングコースが充実しているのになぁ、残念ながらここは歩く場所もあまりないです。それでもアル先生をお散歩に連れて行かないわけにはいかないので遊歩道へGO

夕方には全区画埋まって満員状態だったのに・・・
P1000720s-.jpg
誰も歩いていないのか遊歩道にはくもの巣がたくさん。棒切れを振り回してるこのおじさんはくもの巣を蹴散らしているのです(笑)

P1000728s-.jpg P1000741s-.jpg
こんな立派なくもの巣が張ってるんだもの。びっくりだよ。アル先生の高さだとあんまり影響なさそうでいいね~。

アル先生のお散歩終了後、あたりからBBQぽい匂いが立ち上る中、
P1000755s-.jpg
お肉が苦手なアル一家は蒸篭料理で乾杯です

あれほどダメだと言ってるのに
P1000768s-_20100919203617.jpg

嬉しそうな顔で
P1000771s-_20100919203616.jpg
アル先生におすそわけしちゃってるアルパパ。甘すぎっ

お風呂は車で2分の場所に風の湯という温泉施設があるのですが、お酒飲んじゃったし~歩きだと高低差がかなりあってきつそう。なのでコインシャワーを使いましたが、流し台といいシャワーといい、ここは節水しすぎです。まともに身体が洗える水量ではないので温泉施設に行くことをおすすめします ※お手洗いにある水道だけはまともな水量です。

キャンプ場がある場所は標高約560m。夜~朝はけっこう冷え込みます。FFヒーターは夏場もたまに使わなければいけないと言われているのでここぞとばかりに使っちゃいました。ぬっくぬく。

翌朝も快晴。本当に何をするでもなくボーっとして終わったキャンプです(笑)
DSC03336s-.jpg DSC03315s-.jpg
でも秋の高原の空気を満喫してチェックアウト。

アルキングで5つ目のキャンプ場。サニタリー施設は綺麗だしなかなかいい場所でした。一つ残念なのは水道。節水してくださいとありましたが、水量を絞りすぎでござる。洗い物もまともにできなきゃシャワーも浴びられない。そして水が臭かったです

おまけ
P1000789s-.jpg P1000780s-.jpg
今回のキャンプで初めてまともにお仕事をしたスノーピークのペグハンマー。かなり使いやすいみたいです。ちなみに今までは・・・アル先生をつなぐ犬つなぎ棒にしか使われていません(笑)

にほんブログ村参加中。クリックしてくださるとしっぽ振って喜びます
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

21:05  |  オートキャンプ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'09.11 (Sat)

ついにマイカー

いつの間にやらカウンターが1万を超えていました。最近はキャンカーのことも書けず記事も少ないというのに訪問してくださってる方には感謝感謝です。いつもありがとうございますもしかしたら今月キャンプに行くかも?

さて、でも今日はまた別の車のお話です。

ムーヴ X-VS
P1000668s-.jpg

アル姉にもついにマイカーが
想定外のムーヴですしかも・・・1年落ちの未使用車だけど豚に真珠のX-VS。

価格に拘らないならワゴンRスティングレー・ムーヴカスタム・ムーヴのどれかが欲しかったんですが、まぁ無理です、高いわ。コルトプラス買えちゃうじゃん(笑) で、予算的にミラ・アルト・エッセあたりに落ち着こうと思っていたところだったので、この未使用車と出会えたのは嬉しい誤算です。ミラXの見積もり中にアルパパが見つけて即決しちゃったから運命かもしれない?アルパパ様様です、うひひ

2WDのCVT。カラーはシャンパンメタリックオパール。現行のX-VSⅢと比べるとオートエアコン・自発光式メーター・マルチインフォメーションディスプレイなどがないけれどX-VS(昨年春発売)も十分素敵な仕様。
http://www.daihatsu.co.jp/lineup/move/grade/x_vs.htm


P1000671s-.jpg P1000674s-.jpg
あまり人気が出なかったワンモーションフォルム。コルトプラスに負けず劣らずたまごっぽい。グレードがXVSなので、一応フォグランプやサイドストーンガードが付いていてLほど丸っこく感じません。今年FMCがあるという噂なのでこの形も最後だよ~。

P1000675s-.jpg
お尻にはちっさいリヤスポ(笑)
ムーヴのハッチバックは伝統の横開き。 

P1000669s-.jpg
14インチアルミホイール。タイヤは残念ながらエッセと同じ韓国製、ハンコック・・・。

P1000681s-.jpg
センターメーター、インパネシフトです。
収納が少ないという噂です。これはもっと使ってみないとわからないな。
標準でCDプレイヤーとAUX端子・オーディオポケットがついてたので普通にIPodを使えるのが嬉しい。

ムーヴX-VSのここが
・丸いフォルム
 軽にありがちないかにもな箱型じゃないところが○
 一般的には人気ないんだよね、この形(笑)
・キーフリーシステム
 まだ慣れないけど便利・・・かな。
・アジャスタブルパック
 150cmのアル姉にはありがたい。ていうかやっぱり必須。
 特にシートベルトのアンカーの高さが変えられないと首が苦しいんです。
・タコメーター
 別になくていいんだけどね、あるほうが視覚的にしっくりきません?
・室内の広さ
 高さもあるので圧迫感や閉塞感がなくてゆったりしてます。
 コルトプラスより広く感じる・・・。実際室内長はコルトプラスより長いみたいです。

ここが
・荷室がないに等しい
 横開きのハッチバックは○としてもなんというスペースのなさ。
 リヤシートを前にスライドさせるか倒して使えってことですかねー。
 まぁ、リヤシートに人を乗せることはないのでそれでもいいけど。
・ルームミラー
 防眩ミラーを標準装備してくれても良かったのになと思います。別途購入するはめに。
・シート座面の長さ
 ちっこくて足の短い私には問題ないのだけれど大人の男性にはシート座面が短すぎるようです。
・タイヤ
 ロードノイズがけっこう大きいのはハンコック製だからですか・・・?
 BSに換えたら静かになったという話があるので交換するまで我慢。でも何万km走ったらいいの(苦笑)
・Aピラー
 コルトと同様、フロントの傾斜角度のためにピラーが邪魔です。

納車されて運転してみてびっくり。私の軽自動車の認識はかなり時代遅れなようです。ターボじゃないと満足に走らないというのは昔の話なんですね。背高で車重もけっこうあるのにスイスイっとストレスなく走ってくれます。坂道も問題ないです。ガツンとしたパワフルさはないけれど(CVTだから?)本当によく走ります。ゲームの電子音のようなウィンカーの音には大笑いしてしまいましたがいずれ慣れるでしょう。リレーのカチカチ音が当然だと思ってたのでそりゃ驚いた(笑)軽自動車ってみんなこうなの???

10年前の私ならエアロがどうだとか足回りがどうだとかいじりたくなってるかもしれないなぁ。でも今の私には乗れる車があるだけ幸せ大事に大事に乗りたいと思います ま、アルママにこき使われるのは目に見えていますけどねん

なんだかんだで今年3台も(アル姉のムーヴは出世払いということで返済が未定です。すんません、汗)車を買ってしまったアルパパ。昔から車にお金を惜しまない人というイメージはこうして保たれるのでありました。アルパパは初購入のミニカから、39年間で実に18台も車を買っているらしいです。ありえない

にほんブログ村参加中。クリックしてくださるとしっぽ振って喜びます
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ 

テーマ : 車関係なんでも - ジャンル : 車・バイク

10:05  |  ぽつりと独り言  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT